2018年07月18日

衣を脱ぎ捨てて

IMG_1440今朝の出勤バス停は、数分遅刻モード。
グズっとしてたら、出るのが遅れちまった。

W杯見てた訳ではないのに、終わってるし。

バス停の横の植込みに、セミの脱け殻。
夜のうちに脱皮したんだ。
羽化っていうの?

それにしても、頼りない樹(枝?草?)で脱皮したもんだ。
幼虫の時代、数年間地中にいて地上で数時間で脱皮したら、成虫の生活は2週間。
子供の頃、そう習って来た。

でも近頃じゃ、3〜17年も生きるらしい。
それはそれでおめでたい?事実だけど、物語としては普通になっちゃったね。  

Posted by brother_p at 23:15Comments(0)社長

2018年07月16日

インクジェットプリンターのインクを替えた。

IMG_1435社長室に社長専用のプリンターがある。
社長の書類?が手軽にプリントできるように、C社のインクジェットプリンターが置いてあるのだ。

インクはCMYK4色+大容量のK=5色。
これが、バランスよく無くならないのだ。
単色で買うと高いのだが、5色セットで買うと割安、それでも数千円。
ついセットで買ってしまって、単色が偏って残る。

3〜4回替えるとインク代はプリンター本体台を上回る。
インクジェットプリンターを購入するということは、プリンターを買うのではなく、インクを買うということらしい。

この度は、インクがなくなったので、C社純正品でなく互換品代替品を買うことにした。
価格はなんと、5色セットで10分の1。

通販で届いたインクを今朝取り換えてみた。
包みを開けストッパー外すと、インクが溢れ出た。
黒インクが指と手を染め、慌ててこぼれないようにインクカートリッジに装填。

ちゃんとプリントできる代物か確かめる間もなく、手にこびりついたインクを落とさなくちゃなのだ。
当社は印刷会社なので、印刷オペレーターの使っているクリーナーを借りて洗ってみる。

しかし、爪周りに入り込んだ汚れはとれやしない。

(有機溶剤は使っていないし、、)

あきらめて、今日一日指の新陳代謝?を待つことにした。
汚い爪のまま過ごす一日、今日休日は会社営業日。

シャンプーで頭を洗えば落ちるのだろう。

昔、なぎらけんいちのMCネタの歌にあったなあ。
「ギャラより高い、交通費」  
Posted by brother_p at 14:02Comments(0)社長

2018年07月14日

スーパー銭湯に行こっ、と思いながら出勤すると

IMG_1428暑い日が続きますねえ。

こんな時期は、涼しいうちに通勤すればいいのだが、と徒歩族の私。
しかし、近頃は始業15分前会社着くらいの時刻のバス利用の場合が多い。

バス停を降りると街道を横断するため、地下歩道を通る。
この地下歩道、評判がよくないらしく、皆さんこれを通らず、地上の信号はあるが歩道のない交差点を無法者の如く渡る。
たかだかロスは10m、10秒くらいなんだけどね。
交差点で、信号や車の行き来のタイミングを図っていたら、かえって時間を取るのにねえ。

写真はその地下歩道の入り口。

昨日の朝もバスを降りて、少し(5m)街道を離れて地下歩道の入り口に向かった。

「こんな暑い日は、帰りにでもスーパー銭湯に寄って、ゆっくりお湯につかって、ビールでも飲んで、、、」
(帰りじゃなくて、仕事中でもいいか)

なんて思いつつ、地下歩道の入り口に向かった。
この先、数分のところにスーパー銭湯「楽の湯」がある。

気が付いたら、「楽の湯」の方に歩き始めていた。
もちろん気づいて引き返したけどね。

朝から行かないし、、、
午前中健診だし。

なんか多いなあ、この頃。
妄想のまま、行動しちゃうこと。

老衰だ、こりゃ。  
Posted by brother_p at 14:29Comments(0)社長

2018年07月13日

近所へ半日健診

IMG_1434朝から、半日健診。
うちと同じ春咲の丘にある「はるさき健診センター」に。

始業前に出社し、わずかだが書類チェックを済ませ、健診センターに向かう。
なんせ近いからね、住宅街の中を歩いて数分。

昨年ブログで話題にした「住民の小径」を通って行くことにした。

小径の終点が健診センターあたりなので起点を探して、結構遠回り。
で、受付の8時35分ギリギリ滑り込み。

今日受診のうちの社員数人と、抜きつ抜かれつ検査は進む。

検査の中で、ドクターの直接診察というのがある。
「前回前々回の診察結果に「心雑音アリ」とありますが、検査・治療をされましたか?」との質問。
「C判定なので、放って置きました」と私。

「あなたも70前でまだ若いんだから、ちゃんと対処したほうがいいですよ。今回は「E」判定にしておきましょう。
「要再検査」だから。循環器科のお医者さんに行って、検査してもらいなさい」だと。

オマケしてもらったのかな。
  
Posted by brother_p at 13:09Comments(2)健康

2018年07月12日

岡崎城南RC創立30周年記念事業の準備が始まった。

IMG_1418平成元年に創立した我が岡崎城南ロータリークラブ。
平成30年に創立30周年、数えやすいね。

という訳で、第一回創立30周年記念事業実行委員会が、7/10の例会後行われた。
来年3/26が創立記念例会。

IMG_1421実行委員会での私のお役目は、記録・記念誌委員長。
記念誌はお手の物(但し予算がね〜)、記録は当日までの記録と、実行委員会の議事録(これ手間ね)。

この実行委員会メンバー、オカダ会のメンバーが全員入ってるよ。
会議が終わってから飲みに行くコースが出来上がってら。

例会:1830-1930、実行委員会(月イチだけど):1940-2040。
飲み会開始が21時になっちゃうか。
22時までの一時間、上りの早いオカダ会です。

と言いつつ、この夜はK出さんと青ちゃんと飲みに行っちゃった。


ところで、もう30年もロータリアンやってるんだ、私。  
Posted by brother_p at 15:35Comments(0)ロータリークラブ

2018年07月11日

ものづくり岡崎フェアに行って来た。

IMG_1429「第6回ものづくり岡崎フェア2018」に行って来た。

なぜ行ったか?

大事な仕事とは「うちの商品を買ってください」と言うこと、つまり「営業」
なにを今さらなのであるが、大手企業の某社長が会合のあいさつの中で、社長の一番大事な仕事と言って「当社の商品を買ってください」と言っていた。

そう、今さら感化もされてね。

そして、出展164社の「広報事情」「販促事情」のリサーチなのだ。
自社の売りたいものが出展され、それを「宣伝」している現場なのだ。
そして使われている「パンフレット」「会社案内」に注目をする。

「パンフレット作ってこれ以上仕事が来ても困る」と贅沢な現状を言われる会社もあるが、それとて大事な情報。
「ものづくり岡崎」を一面象徴するようなやりとりだ。

だからこそ、それでもなお必要なのは広報だよ。
こんな土地柄だからこそ。

というのがこちらの言いたいことである。

なんてことで、3時間ほど各ブースを回って、お腹が空いたので戻って来た。

次回2年後のものづくり岡崎フェア、出展社の50%はうちが作った会社案内、なんちゃってね。  
Posted by brother_p at 14:30Comments(0)社長

2018年07月10日

危機管理委員会

IMG_1417  
Posted by brother_p at 17:30Comments(0)ロータリークラブ

2018年07月09日

大谷ロスと、評価

IMG_1427W杯、日本がベルギーに(実力差で)敗れた後、ドイツの移籍情報サイト「Transfermarkt」から発表された「日本代表推定市場価格ランキング」

香川真司がダントツのトップ、16億7000万円。
以下、2位吉田麻也9億円、3位は岡崎慎司、武藤嘉紀、酒井宏樹が並んで7億7000万円。
乾貴士6億円台で5位。
大迫本田長友原口と続く。
今大会大活躍の柴崎はその下。

嬉しかったね香川へのこの評価。

「大谷ロス」も少し埋まった。香川は埋めてくれたが、後期待してたのが松坂。
背中を痛めてリハビリ中だが、オールスターにはファン投票1位で選ばれた。
オールスターのマウンドで暴れてほしい。

大谷も復帰して、DHで打者として出場してるけどまだまだ。
でも今シーズンは打者として、ホームラン王になってほしいね。
そして来シーズンは打者を惜しまれつつも二刀流で活躍してほしい。

考えてみれば、大谷がMLBで「評価」を受けているのが、私にはうれしいらしい。
香川の16億も「評価」だし、松坂のオールスター選出も「評価」。

ところで、
GK川島はダントツ最下位の3000万円。
「ミスが多い」キーパーぶりに批判も多い。
交代させろという声も上がったが、西野監督は使い続けた。

だが今回、このお金と言う形ではっきり「評価」されたのがいいね。
プロは結果だし。


お金がすべてと言いたいわけじゃないよ。念のため。  
Posted by brother_p at 09:55Comments(0)スポーツ

2018年07月08日

5日ぶりの晴天、くっそ暑い。

IMG_14154日間もしっかり雨が降り続いて、今日は久しぶりの晴天。

まさか今日も降りゃしないかと、しっかり天気予報を確認して、雨に濡れた靴を干す。
そらあ平日の雨、「雨用スニーカ」を履いて出たれない日もあったさ。

午後名古屋での会議と講演会に出かける日には、つまりスニーカを履いて行けない日の朝は、会社に行くだけで靴どころか、スラックスの裾はぐっちょぐちょ。

昼に着替えに戻って行こうかとも思ったが、乾いたのでもういいかと。
紳士用スラックスの折れ目は消えてたけどね、膝から下。

しかし、西日本の大雨災害、80人以上亡くなってる。
土砂崩れや市全域が洪水、とんでもない災害だ。

毎年災害規模が大きくなって、被害も甚大となり、その度に対策を練っているのだが。
毎回、それを上回る災害が起き、被害も大きくなっていく。

想定外なんて言ってる場合でなく、「想定外」と言う名の「想定」をしなくては。
いや、してるんだろうけど、今回のように大災害・大被害が起きる。

「起きた時にどうするか」、論点はそこに収束し、唱えてはいるがこの現状。
先日の大阪地震にも見られるように。

毎月1日は防災訓練の日とか定めて、全国一斉に行うぐらいしないとね。
ベタだけど。

しかし、大雨も地震も台風も災害は、うちの周り東海地方は避けて通られてる。
とんでもない地震の起きる率○○%の要注意地域なんていわれてるけど、他人事。
他人事にしたくなるぐらい災害に見舞われない。
他の地域に対して「不公平」と思うくらい。
今、西日本が大災害の最中、不謹慎な言い方かもしれないけど。

この地とて、大地震が起きる確率は100%なんだよ。
10年間か、50年間か、100年間かという区切りの違いで。
100年間で100%起きると言うことは、「明日」という1日はその100%に含まれているんだよね。

この国に住むということは、その覚悟が条件なのだ。  
Posted by brother_p at 20:30Comments(0)環境問題

2018年07月07日

岡崎三田会例会

IMG_1413  
Posted by brother_p at 21:30Comments(0)社長

2018年07月05日

光文堂友の会総会

IMG_1406光文堂友の会総会、講演会、懇親会に行った。

株式会社光文堂さんは、印刷資材・機材の提供業者さん。
そこのお得意さんつまり印刷会社の集まりが「光文堂友の会」である。

この日の総会行事の他に、観劇会などがある。
今年度は「志村けん一座」の公演、御園座で。
これ、珍しく興味あるなあ。
ビッグネーム志村けんだし、新装なった御園座だし。

この日の講演会は、テレビ人気番組「行列の出来る法律相談所」のレギュラー弁護士のナントカさん。
講演は写真撮影録音禁止なので、この写真は愛知県印刷工業組合細井理事長の挨拶。

懇親会のアトラクションは安倍里葎子。
まるで興味がないので、この写真は愛知県印刷工業組合細井理事長。

このH理事長、実は歌が上手い。
それもポップス、ロック。

先日、愛知県印刷工業組合岡崎支部の総会に来賓で来られた際、気さくにも二次会のカラオケに出席いただいた。
「カラオケかあ?」と私は気乗りしなかったのだが、彼の歌、選曲を聴いて一気にテンションアップ。
歌良し、選曲良し。

カラオケの帝王河合さんを差し置いて、いや尊重しつつ、私とH理事長のデュエットオンパレード。
私が一人で歌っていても、からんでくる。

そういうのは大抵邪魔なシーンなのだが、結構完成さ。れたデュエットとなる。
まるで、Sam & Dave(歌わなかったけど)、Hall & Oates(歌わなかったけど)レベル。(言い過ぎ)
John & Paul は歌ったね。

デュエットと言っても決して、「狩人」じゃない。
「ケミストリー」じゃない。

「ロンリーチャップリン」じゃない。(ありゃあ男女か)
「居酒屋」じゃない。(不倫の歌は、イカン)

光文堂友の会と関係なかったね。
懇親会で安倍里葎子の歌が始まったら、途中だけど帰った。
  
Posted by brother_p at 21:00Comments(0)社長

2018年07月02日

Do Nothing という名のDo Something

IMG_1399「Do Nothing」というのは、MGで自分の順番が回ってきても「何もしません」という選択をする」ということ。

何もしなくても、ゲームは進む。

6/28、日本代表はW杯グループリーグを勝ち上がり、いや負け上がり、決勝トーナメントに進出となった。
賛否両論の中、念願のBest16。

最後の10分間、自分の感情を殺すように見ていたが、アナウンサーと解説者は邪魔だった。
フェアプレーポイントとやらでイエローカード数の差で負けても勝ち上がる、そのことの作戦?云々に終始する。

ピッチでは、時間稼ぎ作戦を延々と続ける、フェアプレー日本。
勝利を失いたくないので、決して攻めてこないポーランド。
あおりで敗退するのは、日本代表サポーターに影響されてか会場のごみ拾いをするセネガル(のサポーター)。

何の因果かなんとまあ、うまく重なったものだ。
そんな条件の中で、西野監督の決断。

日本シリーズで9回、パーフェクト続行中の山井を替えた中日ドラゴンズ落合監督。
夏の甲子園で、松井秀喜を5打席連続敬遠四球した明徳義塾高馬淵史郎監督。

を、思い出したよ。
今回を同じケースとみてるわけじゃないが。

トップの決断、その遂行。

今朝は、7月初日の総合朝礼。
トップの決断を告げる。
部下はそれを遂行し、結果についてトップは責任をとる。

まずは遂行しなきゃ。
  
Posted by brother_p at 12:00Comments(0)スポーツ

2018年07月01日

クラシック・コンサート、母と。

IMG_1403母の入っている養老施設で、クラシック・コンサートに連れて行ってくれるというので、私も行った。

施設まるごと20人、車いすは母を含めて4人かな。
私は付き添い、というより一緒に鑑賞。
付き添いは、施設の人と妹にまかせてね。

行ったのは、施設から近いコンサートホール「コロネット」。
第25回アレス室内合奏団定期演奏会。

母も行くのを楽しみにしていたということで、こちらも楽しみ。

母が途中で寝ちゃわないかと気にしつつ、自分が寝てしまうほど心地良い演奏だった。
一曲、長かったし、なんて。

素晴らしい演奏だったよ。

プログラムは、
・メンデルスゾーン☆弦楽のためのシンフォニア 第10番 ロ短調
・ショパン☆ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 作品11
・ブラームス☆弦楽六重奏 第1番 変ロ長調 作品18  
Posted by brother_p at 17:15Comments(2)MUSIC

2018年06月29日

年寄りの、ノーソックス

IMG_1397ノーソックス。
でも、見えない小さなソックスはいてね。

先日、組合の旅行では「石田純一みたいですね」と言われた。
せめて中田英寿かジローラモ言われたかったなあ、杉谷君。

その時は、見えてしまう小さなソックスだったのだが、今日は靴にまるで隠れるサイズ。
朝から履いて出て来たが(徒歩の私)、ひどい靴擦れになっちた。はは。

会社の救急箱のテープ絆で、応急処置をした。

今日夕方は、岡崎法人会南部支部役員会。
支部長の私は冒頭にあいさつ、この靴ずれの件をネタに話そう。
年寄りの冷や水、年寄りのノーソックス。

得意の?自虐ネタだし。  
Posted by brother_p at 12:00Comments(0)社長

2018年06月27日

テンション高い、肉MG

FullSizeRender6/26〜27と「青商会MG」、フットサル場経営の金漢才くんの経営仲間の会のMGだ。

場所はプラザホテル豊田、遠来の参加者も居て、一泊研修希望者は泊まりなので懇親会もみっちりできる。

さすが金くんの仲間、みなさん熱心で、テンションの高いMGとなったよ。
つい私もゲームに参加して、羽目を外してしまった。(写真)

フル・ボリューム10の内、普段は2くらいしか出してない私が、3.5くらい出してしまった。

今回の懇親会は、焼肉ビヤガーデン。
青商会メンバーの焼肉の食べ方は本格的で、半端ない。
随分と肉を食べさせていただいた。

今回もアシスタントにお願いしたのは、いつもの大河内君。
彼も無類の肉好きで、セミナーあとの二人のご苦労さん会はいつも焼肉屋さん。
今回、しっかり肉を食べていたので、「ご苦労さん会は寿司にでもするか?」
と言ったら「焼き肉がいい」と。

私に異論はないけどね。



「青商会MG」は、前年度ワンデイ3回、今年度は2日間ジュニアコースの形で開催の予定なのだよ。  
Posted by brother_p at 14:00Comments(0)MG

2018年06月25日

宵待ち草/小さな喫茶店

母の所へ行って、昔の歌謡曲を聴いてもらった。
曲は「宵待ち草」と「小さな喫茶店」
母は、ベッドと車いすの生活、それも自力では無理の状態。
会話もなかなか成立しない。

この2曲は、私が子供の頃母から教えてもらった思い出の曲。
いや、父からも教えてもらったかな?

父母の好きな歌だった訳で、歌詞を聴くとかなりロマンチック。
なんだ、父母のラブストーリーの歌だったのか。
そうとも知らずに幼き私はしっかり覚えたのだよ。

曲を「youtube」で探して聴かせた。

「この曲、覚えてる?」
「おぼえてる」
「好きな曲だったんだよね」
「はい」

IMG_1380
「宵待ち草」

作詞:竹久夢ニ
作曲:多忠 亮

待てど 暮らせど
来ぬ人よ
宵待ち草の やるせなさ
今宵は月も 出ぬそうな

IMG_1381「小さな喫茶店」

作詞:NEUBACH ERNEST
訳詞:瀬沼喜久雄
作曲:RAYMOND FRED

それは去年のことだった
星のきれいな宵だった
二人で歩いた思い出の小径だよ
なつかしいあの
過ぎた日のことが浮かぶよ
この道を歩くとき
なにかしら悩ましくなる
春先の宵だったが

小さな喫茶店に
入ったときも二人は
お茶とお菓子を前にして
ひとこともしゃべらぬ
そばでラジオが甘い歌を
やさしく歌ってたが
二人はただ黙って
向き合っていたっけね


冒頭、歌謡曲と書いたが「小さな喫茶店」は洋楽だった。
日本語の歌詞をつけたわけで、それがまたロマンチックですなあ。  
Posted by brother_p at 14:38Comments(0)MUSIC

2018年06月24日

これから Josh Turner を、音楽の師と呼ぼう。

DADDADチューニングが演りたくて、youtubeを泳いでいたらCSN&Yの「Suite:Judy Blue Eyes」を演ってる若者達に遭遇したよ。
IMG_1369
2012年の演奏だ。

若者が1969年の曲を演ってるんだけど、私はその頃20歳、彼らより少し年上、CSN&Yにぶっ飛んだものだ。

IMG_13712007年あたりからyoutubeに載っけ始めたようだ。
彼らJosh Turner Guitar(youtubeのチャンネル名)は、11年後の今もyoutuberを続けて、すっかり大人になって、音楽も洗練されて、カッコよくなってる。

フランキー・ヴァリとか、ビック・ネーム、レジェンドともセッションしてる。

IMG_1368Joshは、Mercy, Mercy, Mercyも演ってるよ。

これ60年代の、The Buckinghamsのヒットだよ。
私の中でも、最近リバイバルしたところ。

どハマりJosh、私のこれからの音楽の道標に。
彼を追って、自分のギター者としてのキャリアを辿って見ようって思った。

若いときに戻りたいなんて、1ミリも思わない私だけど、「彼」のように生きて行けるなら、20代に戻っても良いかなと思う。

同姓同名にジョシュ・ターナー、カントリー歌手&俳優がいるけど、他人だからね。ググってもコチラしか出てこないよ。
  
Posted by brother_p at 18:00Comments(0)ギター

2018年06月20日

名古屋而立会OB会懇親会

IMG_1360名古屋而立会OB会懇親会に名古屋へ。

OB20名、現役5名の会となった。

名古屋而立会は印刷および印刷関連事業の若手経営者の会ということで、卒業定年45歳。
入会が捗々しくなく、卒業は着々、ということで2022年には21人になるかもしれぬ。

この日一緒に会に参加した吉川社長が而立会長をしていた20数年前には、会員100名を達成した。
それが、5分の1の会員数になる危機、今回現役参加者もOBに新会員の紹介お願いもあって。

何処の会も、会員拡大・退会防止が重要課題の時代だね。

今回参加のOBは而立会とその思い出が大好きな卒業生たち。
そんな魅力を伝えて、会員を勧誘しないといけませんね。  
Posted by brother_p at 23:00Comments(0)社長

2018年06月19日

長い名前の会合

IMG_1350岡崎保護区協力雇用主会総会及び岡崎・幸田更生保護協力事業主会総会。

「閉会のことば」の大役をいただいたが、あまりに長い会の名称に緊張。
なんとか間違えずに出来たようだが、集中のあまり下を向いたまま。

IMG_1352カンペを見てたのではないよ。(写真)
作ったけど、使わなかった。

撮影者の吉川社長曰く「岡田さんがなかなか顔を上げず、シャッターチャンスが無かったよ。脚を開いていたり」


IMG_1349確かにこの脚、この姿勢。
どうしたらこんな格好になるんだろうね。
セレモニー的なことは不得意とは言え。

「忘れたら振り向いて、看板読んじゃえば」なんて、アドバイスしてくれる人も居た。
確かにリハーサルでは振り向いたけどね。

そんな「私だから」の言われ方、そこからオサラバしなくちゃ。
マジ思うぞ。  
Posted by brother_p at 15:00Comments(0)社長

2018年06月18日

オープンDチューニングじゃなくて、オープンE♭チューニングだった。

IMG_1345
Headwayを、変則チューニングのDADDADにしたよ。
それで、CSN&Yやってる。

でも、このHeadway はOMサイズ。
ドレッドノートサイズでないと雰囲気出ないや。

でも借り物のD-45を変則チューニングにするのもなあ、と。

ちなみに、CSN&Yは「E♭B♭E♭ E♭B♭E♭」みたいよ。

なんで、CSN&Yかって言うと、ブルース追っかけていて、オープンDとかギターを選んでチューニングを替えてみた。

これでひょっとしてCSN&Yも行けるんじゃないかと。
でもなんか違うしと、辿り着いた「E♭B♭E♭ E♭B♭E♭」

そしたら、バッチリ。
「Judy Blue Eyes」
「4+20」
「Carry On」
イケる。

でも、一人CSN&Yじゃね。
ウチの生徒も巻き込むか?

CSN&Y、好きかなあ。  
Posted by brother_p at 23:30Comments(0)ギター