2020年07月13日

孤独のリーダー

0968FC3E-75DE-401C-959C-F768C664CD58顔の大きさの事、前に書いたけど、続編。

閣議を終えてのよく見る閣僚会見(って言うの?)のシーン。
顔の大きな安倍さんが小さなマスク。
もう意地になって着けてる?


BD427EE3-DE5F-4C4C-9F51-28AC7DF3E62A顔の小さな麻生さんが大きなマスク。
実はそう見えるだけで、ホントは同じ大きさ、なわきゃないよね。

実は顔の大きさはどうでもよくて、問題は安倍さん以外の閣僚は、誰もアベノマスクを着けてないこと。
「私ゃマスクに反対だったんだ」と言いたいんでもないだろうが、安倍さん一人にマスクの批判が集中してる。

「リーダーは孤独だねえ」と知り合いに言ったら「えっ?安倍さんを支持するの?」って、苦っ!て顔された。
いやいや、ことの良しあしじゃなくて、このシーン「孤独のリーダー」に見えるよね。

もともと、「お友達内閣」とか言われて、都合のいい人ばかり任用してたから。
起訴された河合克行前法務大臣もそうだよね。
第二次安倍内閣に復活した時の「総裁選」(石破さんを大逆転)の論功行賞。

それが、党からの1億5000万円にもつながっている。

今や、お友達は麻生さんくらい?
菅さんも離れたし、疑惑の大元だし。

だから、写真は「お友達いなくて寂しい」内閣。  

Posted by brother_p at 16:13Comments(0)政治

2020年07月10日

毎年楽しみ、ドックの後の食事。

FullSizeRenderドックの後のドックについてる昼食。
「昨夜9時から飲み食いしないで偉かったね、お腹空いたでしょ」みたいな。
3卓のうち、私はいつも「天ぷらうどんセット」。
卵とカイワレ大根と花かつおとetc思いっきりトッピングして、飲み物はジュースと牛乳とコーヒー、オカワリもして、
なるべく早くバリウムを排泄するようにしていた。
昨年も7月に人間ドック、その後9月に始めた「グルテンフリー」、まだ続けている(というか、一生もの?)
だから、「天ぷらうどんセット」は食べないよ。
「ドック定食」今回「豚肉の甘辛煮」も醤油で煮てるから、アウト。
「ブランチセット(パン・サラダ・スープ・デザート)」は「パン」ダメ、「サラダ」はドレッシングダメ、「スープ」はコンソメOK、「デザート」は小麦レスでOK。
(この頃、お菓子のグルテンフリー増えてるような。子供の小麦アレルギー対策かな。)
FullSizeRender結局、「ブランチセット」(←写真)のパン抜き。
写真では、アイスコーヒーとオレンジジュースが写っているけど、飲み物一品のみ、それもオカワリなし(コロナ対策)。
ずいぶん高そうな装置で健診の後、ずいぶん貧相な昼ごはん。サラダ小っちゃいし(写真より小さかった)、ドレッシングの代わりに塩だし。

でもひもじいのは平気さ。
ダイエットの秘訣は、運動じゃない。
「食べないこと」って書いたよね。
つまり「空腹との戦い」が秘訣なのだ。

10か月もやってりゃ、しっかり平気になってるよ。
これぞ無敵のダイエット。

血圧も下がったしね。  
Posted by brother_p at 16:29Comments(0)健康

毎年楽しみ、人間ドック。

IMG_7801検査の嫌いな人、いるよね。
真実を知るのが嫌だとかね。
そういう人に限って、前一週間は節制したりね。
私は結果が楽しみなんで、前日の21時までは普段通りの飲食してるよ。

今回の健診は、いろいろ楽しいことがあった。
昨年の9月から続けている小麦レス生活の成果というか、
体重6kg減!腹囲8cm減!!血圧減!

視力が回復して、裸眼が矯正視力を上回った!?
つまり、眼鏡をかけると見えなくなる。はは。

まだ、他の項目の結果が出ていないが、正式通知が来るのが楽しみだ。

前にも書いたけど、グルテンフリー(小麦レス食事)の成果とは言い切らないよ。
一番はカロリーと栄養管理、食事に気を遣う習慣がついたことが、効果につながったと思う。
健康に留意する習慣が、効果につながったと思う。

アフター70歳の人生の準備、環境整備。  
Posted by brother_p at 16:08Comments(0)健康

2020年06月14日

「痩せない豚は幻想を捨てろ」

FullSizeRender今年読んだ2冊目の本は、
「痩せない豚は幻想を捨てろ」
著者:テキーラ村上

電子本・Kindle

読んだのは減量中だからでしょ? と言われればそうなんだけど。

読もうと思った動機は、ダイエットのノウハウを知りたかったわけじゃないよ。

6173E5C1-6303-4061-A6D2-FFD4E46A5E52きっかけはyoutubeの本の紹介動画。

本の内容を素晴らしく簡潔に、わかりやすく、(作者以上に?)説得力あるプレゼン動画。
このyoutuberにも興味が湧いて、早速「いいね」と「チャンネル登録」したよ。

で、この本に興味を持って、キンドルしたってわけ。
タイトルも刺激的、著者名も刺激的。
そう言った本に限って論調は正攻法、それもまた良し。

で、繰り返しになるけど、「ダイエットのノウハウ」が知りたくて読んだんじゃない。
多分、今私のしてる「減量」の方法が「正しい」よと、確認というか、お墨付きがいただけるような気がして。
結果は、その通り。
私のやり方も正攻法と確認できたし、新たに加えようと思ったのは「水を一日2リットル飲む」ってことかな。

よく「朝のコップ一杯の水が、便通をよくする。」っていうけど、私のお通じは完璧。
もともと夏場でも水分をほとんど取らない(酒以外)私だから、これを取り入れたらどうなるかと。

本の主張と私のやり方に違いはないって言ったけど、それはグルテンフリーが大いに役立っているね。
小麦粉カットでやめた食物は、
・揚げ物を食べない。(天ぷら・フライ・とんかつ)
・麺類を食べない。(ラーメン・うどん・そば・パスタ)
・パンを食べない。(パン・ピザ)
・ビール・麦焼酎を飲まない。(グルテン無いかも)
・点心類を食べない。(餃子・焼売・肉まん)
・お菓子を食べない。(ケーキ・クッキー)
・醤油も小麦粉レスを使っている。

グルテンフリーが体にいいどうかの議論はしたく無いが、上記の食べ物はみんな減量の敵、従ってグルテンフリーは「結果的に」ダイエットになる。

これで、食べて良い「お米」も玄米にし、「肉」も「赤肉」にし、「中とろ」も「赤身」にしたら、さらに進むね。

ところでyoutubeだけど、近頃レベルが下がってるね。
なぜって、お家でやることのないコロナ難民が、一気に参入してきたから。
特にテレビタレント。

コロナと戦うため見たいな大義名分は、youtubeには不要です。
youtubeの衰退を早めるよ。
オワコン化するよ。  
Posted by brother_p at 14:16Comments(2)読書

2020年06月05日

アベノマスクの着こなし

IMG_7639数日前にやっと届いたアベノマスク。

今朝、家をマスクなしで出てしまい、慌ててバッグを探したら、着けないけど予備にしまっておいたアベノマスクが出てきた。

しないよりはいい。
そう思って着けたのだが、安倍さんみたいになっちゃった。
そうなると、今日一日会う人ごとに「アベノマスクしてるんだけど、、、」と言い訳しつつ過ごさなきゃなんない。

しかしこのマスク、着けると安倍さんに見えてくるから不思議だ。
ロゴマークなくたって、一目でわかる。

もうブランド確立してるよね。

鼻・口をしっかりカバーすると、顎が出る。
顎は感染の可能性が少ないからいいんだけど、安倍さんみたいになっちゃう。

IMG_7641でも思ったほど小さくはないね。

安倍さん、あんなにアゴが出ちゃうってことは、よっぽど顔がでかいんだ。
わたしも顔が大きい方だが、あんなにアゴでないよな。

ところで、「きゃあ〜。顔ちっちゃい! かあいい〜」って、この国のお嬢様たちは小顔にあこがれるようだが、そんなこと考えるのは日本人(のお嬢さん)くらいみたいよ。
(韓国もかな? 手術でアゴ削るし)

欧米(なんと大くくりな)人に、「きゃあ〜。顔ちっちゃい! かあいい〜」なんて言ったら、おこられるよ。
侮辱するな!って。  
Posted by brother_p at 14:02Comments(0)政治

2020年06月03日

日本は3周遅れから追いつけるか?

FullSizeRenderコロナ対策から、働き方改革とか、リモート会議とか、キャッシュレスとか、在宅勤務とか、いろいろ叫ばれているよね。

そうやって対応するのはよいことだし、そこからいろいろな気づきも生まれる。
でもそれらは、今回限りの一過性のことじゃなくて、われわれの働き方・生活姿勢の弱点をつかれたわけで、あたらしい生活様式は、進化に違いないと思うよ。

でも日本は、戻っちゃいそうなんだよな。

3周遅れのITとか、現金礼賛なんて、とても世界標準には追い付けそうもない。

この「オンライン手術」なんていいと思うよね。
いい先生に施術してもらえるとか、感染リスクがないとか。

そういうとまた、いろんな反論がコンサバなジャパニーズから出てくる。
これなんて、カテーテル手術が遠隔化しただけのことで、いいことづくめのはずなのに。

いい医者に集中しちゃうから、なんて反論する人まで出て来て、何言ってんのよって思う。

そういえば、30年くらい前に読んだスピリチュアリズムの本、エマニュエル・スウェーデンボルグだっけかな違うかな?心霊治療・遠隔治療のことが載ってた。

18世紀の人だから、随分進んだテクノロジーをお持ちだったようで、心霊の交信、ひょっとしたら時空をも超えた人だったのかもれないね。

と、皮肉を込めて。

確認不可能なことのフェークを流す。
何時の時代にも居るのかも。
ばれても、認めない。

あ、関係なかったか。
リモート手術の話だったね。
こちらはまさにリアリティ。

  
Posted by brother_p at 14:44Comments(0)近所平和

2020年06月01日

生活習慣を変える。

IMG_7634目薬を買った。
花粉が多くなったのか、眼が痒くてたまらん。
眼をぐいぐいこすりまくっている。

いや、これはいけないぞ。
コロナは眼からも感染する。

花粉症慣れというか、痒くてたまらんけどいやじゃない、なんてマゾ気質をこの際改善しないとね。

IMG_7607眼鏡もコロナ対策として有効なんだけど、跳ね上げた状態(写真)が常の私、意味ないじゃないの。

目薬も過去に何度も買っているけど、めんどくさいのと注すのが下手なのとで、有効期限切れの目薬もたくさんある。
変えるべきは「体質」じゃなくて、私の「気質」、意識なんだ、きっと。

7月になると毎年の「半日人間ドック」、この1年の結果がわかるよね。
昨年も健診のあと相談員さんとの健康面談いろいろ宿題を決め、そして半年後の健康面談。
なんの変化もない成果に、「少しだけよくなってますよね」という相談員さんの励ましの言葉。

それが、グルテンフリーを決心してから変わったのだよ。
体質改善の元となる気質改善。
「心が変われば、意識が変わる。行動が変わる。体が変わる。」

既報のように、体重減。現在▲6kg。
腹回りも一気に非メタボ圏内に突入。現在▲5cm。

これはグルテンフリーが功を奏したわけじゃない(それもあるけど)。
小麦の入っていない食事を探したり、カロリーを気にするようになり、つまり食事と健康に関心を持つようになったのさ。

そして、食べなきゃ痩せるという原則。
空腹感との戦いだが、食べる量を減らせば胃も小さくなり、空腹感も減るのだ。

昼間の眠気もなくなった。
よく眠れるようになったのだ。

お酒を飲むのはいい。
これは私の思い込み?酒量は増えた。

そうそう、目薬の話。
健康に気を使うようになったから。
即、対処するようになった。

これ系の話は、、
(あの蚊の心配以来)アースノンマットを買って、居室に置いたり。
これで、窓を開けていても大丈夫(今のところ)
私は、いかなる酷暑にも、冷房抜きのプライベート生活なもんだからね。

毎日の青汁、プロテイン、黒ニンニク、、、ドモホルンリンクル、あこれ関係ないや。
酵素はやめたかな。
毎日朝晩の血圧測定、コロナ以来の検温。
マスクはコロナ以前から、標準装備だし。

そして、毎日16時間のプチ断食。
グルテンフリーを決心したことをきっかけに、生活が変わったよね。

快適に。

グルメじゃないことの幸運。

従来のクルマなし生活に加えて(これが一番大きいよ、みなさん)、順調な健康ライフを歩んでいる(つもりな)のだよ。

長文になったけど、後にリバウンドした時に、あ、こんな時もあったと懐かしむように、ブログに記録しとかなきゃ、とね。  
Posted by brother_p at 09:52Comments(0)健康

2020年05月31日

興味あるyoutuber

IMG_7584幹弥先生とは、高須幹弥。
高須クリニック高須克弥のジュニア。

考え方が正攻法で、判断力があり、説得力がある。
同意できることがほとんど。

お父さんとエライ違い。
お父さんは近頃、大村愛知県知事のリコールをしようとしてるよね。
私の芸風はおとうさんに近いかもしれないなあ。
だからこそかな。

最近の動画、「私のおススメのyoutuber」が面白かった。
5位:ヒカル(HIKARU)・ヒカルチャンネル
4位:堀江貴文・ホリエモンチャンネル3位:山本義徳筋トレプログラム
2位:朝倉未来・Mikuru Asakura
1位:フェルミ研究所・FrmLab
わたしの好みとダブってるね。2位、4位。
数あるyoutubeの中でね。

毎回、ツイッターのフォロワーからの質問に対して答える形式をとっているんだけど、プロレスについて語った動画もあったりして。
「シバター」とか「船木誠勝」のyoutubeも推している。

好物な人物です、幹弥先生。

質問者もいいよね。
基本、youtube の世界って「類友・類は友を呼ぶ」だよね。  
Posted by brother_p at 13:49Comments(0)学習

2020年05月30日

訃報、そして今年初めて読んだ本

FullSizeRenderkindle電子本アマゾンで購入。

「プロ野球激闘史」広岡達郎・著

これがなんと私、今年初めて読了した本。
信じられないかも信じられないかもしれないけど、ホントだよ。

山田さんの訃報を聞いて、それと関係あるかどうかわからないけど、プチっと買った本。
リアルな本より電子本の方が読みやすいし、即読める。
そう思って結構買っているが、読み終えたためしがない。
読み始めたためしもない、いや少ない。

ベッドに寝っ転がって、山田さんの事考えていて、
あ、本読もうと読み始めたら、こらあ面白い。
すぐ読み終えられる、そう思って中断しようとしたが、これが悪い癖。

気持ちを入れ替えて、一気に読んだ。

山田さんはスポーツマンだった。
野球が好きで、中日ファンだった。

そんなことも、この本を買ったきっかけなのだよ。
星野の好きだった山田さんが、落合ファンになった時の驚き。
野村の本より、広岡の本が好みだろうな。

そう考えつつ、昼ご飯が30分遅れになるくらいの被害?で読み終えた。
実技じゃ運動神経抜群の山田さんにはとうていかなわないけど、野球談議なら負けない、とかね。

以前は、スポーツの本を読み終えたら「山田さんこれどう、面白いよ」と差し上げたこともあったなあ。
癌の闘病で退屈な時間に本でもどうか、と思うけど電子本kindleじゃ回し読みできないね。

そんなことより、山田さんはもういないんだ。
いや、いないんじゃなくて、もう会えないんだよ。
  
Posted by brother_p at 13:00Comments(3)社長

2020年05月29日

床屋さんには行けたけど、、、あとは

IMG_7635金曜日にやっと床屋に行ったよ。
コロナが心配だったけど、床屋さんは、ちゃんとコロナ対応の営業をされていた。
ほっとした。

帰りにイヤホンApple Air Podsを忘れ(またかっ)、電話で有ることを確認し取りに行ったのだが、電話の応対も取りに行った時も、しっかりしていた。
「意識の高い」床屋さん。

ほっとした。
うれしかった。

コチラが染してしまうんじゃないか、って心配しないと。

頭は、これでひと夏過ごせるくらい短くなったけど、あと問題は前歯だよね。
実は他の歯もがたがた。  
Posted by brother_p at 09:47Comments(0)健康

2020年05月27日

テレビの完全敗北

IMG_7571小泉首相と竹中平蔵総務大臣のころじゃなかったっけ。
構造改革の一環として「放送と通信の融合」をぶち上げたのは、2005年。

だが幾多の壁に阻まれて、地上波という公共の電波は、7局の既得権益で埋められている。

それを崩そうと、ホリエモンのニッポン放送買収事件が起きた。

それをさかのぼる1996年には、マードック氏と孫さん連合軍がテレビ朝日の買収を試みたが、規制の壁の前に断念。
既得権の突き崩しは、未達に終わって今になる。

それで、決定的に立ち遅れた放送界。

そして今、ネタを「衝撃映像」とか言って、何とyoutubeのコンテンツに頼ってる。
今はコロナ禍の真っただ中、コンテンツ制作のできない業界は、再放送を流して、当時の出演料を使いまわして、再使用のギャラも払わない。(これ推測です)
あげくの果ては、タレントのテレワーク出演で、「通信の活用」とか寝言を言い出す始末。

もう完敗。
既得権益で食いつないでいたのももはや限界。
女子アナ(差別用語?)も人気職業じゃなくなっている。
人気はかろうじて引っ張っているかもしれないけれど、給料は安い(これも推測)。

プロ野球巨人阪神戦無観客試合を実況中継か。
なんて、朗報のごとく伝えてる。
既にネットでは(巨人戦除く)全試合を配信しているよ。

どーすんのよ。
外国人勢力とD通に牛耳られてるから、なの??

楽天かSBに買ってもらうといい。
いまさらいらないか?

オワコンだし。  
Posted by brother_p at 11:10Comments(0)表現

2020年05月26日

ブラザー・ポリシー(アゲインスト・コロナ)

IMG_7597我が国は一気に緊急事態宣言解除となった。

これで急に、街に人があふれるのかなあ。
床屋と歯医者に行きたいけど、やめとこ。

自粛が緩んでも、ブラザー印刷のコロナ対策は変わりません。

IMG_7598今後もしばらくはコロナとの戦いが続くからです。

入館者はマスクを着用。
下足を上履きに履き替え、手をアルコール消毒をする。

IMG_7599わが社と社員とその家族をコロナから守るだけでなく、従来と生活パターンを改めるという動きを外に向けても表明します。

日本の生活態度、生活様式がコロナの蔓延を抑えているということが、明らかになってきたようです。

「自粛」という「我慢」でなく、「生活様式」を変えて(維持して)行きましょう。  
Posted by brother_p at 08:30Comments(0)社長

2020年05月25日

環境整備のMonday Morning

IMG_7596第1・3月曜の朝は、会社の草刈り。
社員をB班・P班の2班に分けて、始業から15分間。

B=Brother、P=Printing ということね。
ウチ風のネーミング。

私はP班。
会社正面の生垣を主に、草むしりをしている。

社外の人が、「おっ、会長が草むしりをしている!?」狙いって訳でもないが、車通勤の社員と違って徒歩の私は、門扉辺りの草が気になるのでね。

草をむしっていると、よくお向かいのMお父さんに冷やかされる。
「要領悪いねえ」みたいな。
要するに下手だねえ、慣れないことをするからってこと。

Mさんちは生垣と言い、庭と言い、ホント見事に整備されている。

草をむしりながら、昔のことを思い出す。(またか)
1985年頃、会社の「環境整備」に力を入れていた。
当時師事をしていた「社長学」の一倉定先生の教えで、環境整備すなわち掃除。

毎週月曜の朝は、職場の身の回りの掃除から始めていた。
きれいになり、能率も上がり、ミスもなくなる。
朝イチで掃除をすることで、頭もすっきり、やる気も漲り、頭と心の環境整備なのだ。

その教えに、「回りのビニタイル毎回1枚磨き上げろ」というのがあった。
30兒擁の面積を徹底的にきれいにし、次のビニタイルに行く。

というわけで、今朝の草むしりは生垣幅約50僂鬚爐靴襪卜韻泙辰拭
満遍なくでなく、一度に少しずつ、きっちりと。

焦らずとも、まだ充分時間がある、私の人生?  
Posted by brother_p at 10:22Comments(0)社長

2020年05月24日

Here Comes The Sun 解禁。

FullSizeRenderその頃、従妹の結婚式で「Here Comes The Sun」と「IF」(Bread 1971)を弾き語りで歌ったりしてたんだよ。

でもそれ以来、歌わなくなった。
弾き語りはもちろん、カラオケでもね。

なんでだろう。
家でも一人演ってみようとギターに手を伸ばすんだけど、弾かない歌わない。
そう言えば「If」もそうだったな。

「If」は、10年ぐらい前から、OKになった。
「If」はキーが高くて、従妹の結婚式でも音を下げて演ってたんだ。
それが「傷」?となって封印してたのを、高音をクリアできるようになり、ギターもしっかりコピーできたんで、復活したのだ。

じゃあ、「Here Comes The Sun」はというと。
多重録音したものは、一か所コード(和音)を間違えていて、それをダビングして配ってしまった。
聞く方はそんなこと気にせず高評価してくださったのだが。
アナログの時代、修正できない。
全部やり直さないと、直らない。
それが「傷」?

でも今年になって、1日1曲「フル歌計画」を始めて、避けて通れぬ「Here Comes The Sun」。
正しいコードで、正しい奏法で、リスタートすることにしたのだよ。

だから、カラオケとか、どこかで「あ、こんなところにギターがあるじゃん」ってシチュエーションでは、「Here Comes The Sun」のリクエストをしてくださいな。
でも「カポ」も要るからなあ。

「If」もリクエストをリクエスト。
「カポ」不要。  
Posted by brother_p at 17:57Comments(0)Beatles ビートルズ

2020年05月23日

Here Comes The Sun を歌わない?

IMG_7591Here Comes Sun は1969年のリリース。

Abbey Road の中の一曲、George の才能がキラリと光る名曲だ。

大学を卒業して13年たった36歳のころ、宅録(自宅録音・多重録音)を再開した。
その時録音した曲のひとつが「Here Comes Sun」。

もともと中学生の頃、当時のテープレコーダを使って始め、結婚したころ再燃し、この1985年当時が3回目のマイブーム。
思えば12年周期?

1963年(14歳)テープレコーダ(スピーカ付2台を使って)
1973年(24歳)ステレオ・テープレコーダ
1985年(36歳)マルチトラッカ、4チャンネル、音源はデジタル+アナログ
その後、デジタル音源+デジタル録音になったら、私からブームは去った。

その1985年当時の録音曲のうち、
Here Comes The Sun(Beatles 1969)
Back In The USSR(Beatles 1969)
The One You Loved(Glenn Frey 1982・元Eagles)
So Much In Love(Timothy Schmit 1982・元Eagles)
この4曲をよくテープにMix Downして、友人に渡したりしていた。
(今なら音楽データで配信だよね)

大学時代のバンド・メンバーM島くんにもテープを渡したが、娘さんはそのテープを聴いて育った。
その後、家族でニューヨークに移り住み(住まいはニュージャージー)、いまだに在米日本人。

その、前J君の娘さんが子供の頃、現地でビートルズの曲を耳にすると、

「あ、これオカダのおじちゃんの曲だ!」

なんか、うれしいエピソードだよね。でしょ。
ささやかな自慢。

なんで今頃、こんな自慢話?
老い先短い私の、思い出話?

いいえ、「Here Comes Sun」に思い入れがあってね。
他の3曲は(その他の録音曲も)バンドのレパートリーとして歌い続けたり、弾き語りで歌っていたりした。
でも、「Here Comes Sun」は歌うのを避けて?来たんだよ。

何故?

(続く)  
Posted by brother_p at 11:27Comments(0)Beatles ビートルズ

2020年05月22日

GDP3位、一人当たり先進国中28位、働きの悪い国になっちゃった。

FullSizeRenderこのトピック、

「日本人は働き者って言ってるけど、実は一番働いてないんじゃないの?」

「他の国の人が休んでる休日とか、昼休みとか、時間外とか、そんなものまで生産高に入れちゃっている」

「スポーツの試合のハーフタイムにゴールしちゃって、ルール違反」

なんて、いつもの自虐的ディスリ、それを聞いて悲しそうな顔をする日本人に快感を覚えている自分に反省もしていたけど。

今回の、政府・行政の仕事しなさ加減、給付金処理も手作業でとんでもない時間をかけてる。
デジタル化したはずのシステムも、人手で鉛筆ナメナメやっている。
これを「一生懸命仕事をしてる」ことと認める国なのだよ。

コロナはちゃんと仕事をする働き方改革の引き金だったのにね。
不発弾のようだ。

デジタル化も、世界から3周遅れ、改革じゃ追いつかない。  
Posted by brother_p at 13:28Comments(0)経済

2020年05月21日

政治家の資質

FullSizeRenderコロナ感染中の市会議員が、我慢しきれずパチンコしたらしいのう。
それも自粛要請を受けてるパチンコ屋さんで。
やるなあ。
ばかじゃないの。

でも辞任しないんだよね。ばかだから。

政治家の資質を問われるよ。

いやそうじゃい。
こういった人種・資質の奴らが、政治を志すという相関関係というか、必要条件というか。
市会議員だからじゃなくて、県会議員も国会議員も、総理大臣も、さらにそういった(不)適格な資質の持ち主なんだから。
下っ端もそれを目指して権力の座を登って行く。

それらを選ぶのは国民、だから国民のレベルも低いんだよ。
そう思ってたけど(今でも思ってるけど)、打つ手はあるよ。

国会議員の歳費をなしにすることだね。
給料もなんたら調査費もなし。

志の高い人が国会議員をすればいい。

なりてがいなくなるって?
そんなこと言ってるからレベルの低い有権者って言われるのだよ。
今までの「見るからに政治家」って人は立候補しやしないよ。
FullSizeRenderだって、儲からないもんね。
歳費ゼロ=資格審査みたいなもんだ。

←写真は、豊田真由子元国会議員。
エリート官僚上がり。
ご存じ、
「てめー。死ね〜」を録音に取られて、その後落選。

でも近頃、コメンテーターとしての彼女は、なかなかまともで良いよ。
権力構造から外れると、良くなるんかな。

も一度政治家やればいい。
もとに戻っちゃうか、試してみたい。

歳費ゼロ主張のわたしとしては。
歳費ゼロを訴えて立候補したら、当選すると思うよ。

そして「議員タダ働き党」を作って、志の高い人を集めてほしい。
大金持ちで歳費なんていらない麻生さんとか、鳩山さんとか、入党するよ。  
Posted by brother_p at 13:25Comments(0)政治

2020年05月20日

これからは、「さげまん」を「あべまん」と呼ぼう。

FullSizeRender500万人のリツイートに押されて、安倍首相は検察庁改正案の採決を見送った。

てっきりそう思ったね。
民意反映、世論を気にしてってね。

ところが、翌日になって黒川検事長の「賭けマージャン」が明らかに。
賭けマージャンという犯罪、この時期に濃厚接触、検察とメディアとのズブズブ関係。

その記事が世に出る前に、先に安倍さんは法案見送り。
安倍さん自ら決断したことにしておかないと、政権が持たないって思った。

どちらにしても由々しき問題だが、話題は退職金を満額貰って辞めるの?が争点になってるよ。
ほらみたことかって、ホリエモンに言われちゃうでしょ。小泉今日子よ、ぱみゅぱみゅよ。

ま、それはいいんだけど問題は、やっぱ安倍さんだね。
「さげまん」なんじゃないの?

黒川さんもすんなり定年で辞めときゃよかったんだよ。
退職金も満額、天下り先もウハウハ。
それが、安倍さんがかまってくれたばっかりに、運を吸い取られちゃった。

かつて安倍さんの「おともだち」にとって「あげまん」に見えてたであろう安倍さん。

これからは「さげまん」を「あべまん」と呼ぼう。
国民にとっても「あべまん」首相なんだよな。  
Posted by brother_p at 13:21Comments(0)政治

2020年05月19日

ダイエットの動機は、健康。

FullSizeRenderIMG_7559小麦やめたし、それだけの効果じゃないけど、半年で4kgの体重減。

ダイエットの動機は、体形の乱れもあるけど、一番の動機は健康だね。

とか言ってるけど、近頃お腹周りがすっきりしたような気がするよ。
確かにお腹も凹んだけど、問題は出たお腹の位置だよね。

お腹最盛期?は、お臍より上辺りが出っ張っていた。
それが近頃はそこが凹み、下っ腹に膨らみが残っている状態。

そうやって、変化していくんだなあ。

そして、下っ腹もすっきりとするのだ。
それが、7月かな?

ゆるやかな、なだらかなダイエット。
もうコツはつかんだよ。
理屈はわかったよ。

運動じゃ減らないね。
理屈は「食べなきゃ、減る」だよ。

生きるため以外の、余分なカロリーはとらないこと。
そうすれば、健康体重となる。

コロナ自粛にストレス感じてるような人じゃ無理かな。
「食べなきゃ痩せる」は。  
Posted by brother_p at 14:33Comments(0)健康

2020年05月18日

地方紙に「ともくんのほいくえん」

FullSizeRender既報の、絵本「ともくんのほいくえん」。
お子さんを「ピーナッツアレルギー」から救おうという気持ちから、そして世の中の人に「ピーナッツアレルギー」の事を知ってもらおう。

それがライフワークともなっている。
偉そうな言い方だけど、意義のある人生。

その本の記事が、5/18付の地方紙に掲載。

今回の本「ともくんのほいくえん」は、全国の公立図書館県庁の担当部署に1,628部寄贈した。
「ニッポンハム・食の未来財団」のウェブサイトで内容を公開している。
記事の見出しにも大きく「本文はウェブで公開」。

と言った記事。

ところで本著は、当社の印刷・製本。
そして、当社の出版社「明元舎」でアマゾンを通して販売している。

そして、この記事の横には「N印刷所」の広告。

おやっ?
ウェブだ、他の印刷会社だ、当社に逆風の記事。

なんてね。

いいんだよ。
この絵本は「子供たちに対して読み聞かせ」を望む本なのだよ。
そういった方に買ってほしい。
というのが、著者栗田さんの望みなのだ。

ところで、コロナ禍の真っただ中、健康は大きな命題だね。
公衆衛生も。
わが地球も、ここに来て。

私も、小麦粉カットしているし。
小麦アレルギーじゃないけど。
食べ物が健康を創る。
食べ物が健康を害する。

コンディションはいいですよ。
体重も減ったし。  
Posted by brother_p at 13:52Comments(0)本づくり