2020年02月20日

市場が小さくなったという判断

IMG_6654印刷業界の出荷高が9兆円あったものが4兆円に縮小しているが、これは印刷物の出荷。
われわれに仕事を下さる顧客が減ったわけではない。

従来の印刷物をデジタルに変えようという顧客は、メディアを変えただけで、広報の必要性を認めなくなったわけではない。

われわれは最適メディアを提供する立場だから、お客が印刷をやめたからと言って、お客が減ったわけではない。
「印刷」に拘っていると、お客が減ると認識してしまう。

広告業界の例で行くと、広告のメディア毎の売り上げは、「新・雑・ラ・テ」と言って、
  新=新聞
  雑=雑誌
  ラ=ラジオ
  テ=テレビ
広告予算の4大メディアだった。

そこに後発のインターネットが現れ、一気にトップに躍り出た。

これを言うと、「作る側」の人はすぐ誤解する。
インターネットは伸び、他メディアは縮小する。
雑誌が減れば、印刷も減る。
これ、製造の考え方。
従来の設備が使えない、みたいな。

これも広告予算をどこに使うかの問題で、テレビにとってみたら大問題であるが、それら広告媒体受注のフロントに立っている広告代理店にとってみたら、メディアという振り先が違うだけで、顧客数に変化はないのである。
そこでうちの立ち位置は、印刷物の減少に憂えることなく、メディアの用途を売るということを推し進めるのである。
いや、推し進めている。

(長文になったけどが、商業部会例会でのS部会長のご心配にも、こう答えればよかったのかなと思っている。)  

Posted by brother_p at 17:17Comments(0)印刷

2020年02月18日

ONGH available!

IMG_6682毎週火曜の夜は、岡崎城南ロータリークラブ例会。 
例会場は、岡崎ニューグランドホテル。 

この日会場に行ったら、わたし用に小麦粉なしのお料理を出してくれた。 
このお膳、例えば天ぷら、小麦粉でなく片栗粉の衣、天つゆでなく塩。 

言っとくけどこれ、わたしがホテルに要求したんじゃないよ。 
わたし用の席にわたし用の食事が用意されてた。 

わたしのグルテンフリーも浸透したもんだ。 
ありがたいね。 

ちなみに、右上のちょいとキミがかった液体の入ったグラス。 
わたしがいつも缶酎ハイ持参で来るのを知ってて、グラスを用意してくれるんだよ。 

岡崎ニューグランドホテル、あべいらぼー。
  
Posted by brother_p at 19:30Comments(0)

2020年02月17日

免許早期返納者の実態、その1

FullSizeRender私は50歳の頃、運転免許を返納した。 
理由は、高齢者の返納と同じ理由、運転がおぼつかなくて、他人にも自分にも迷惑かけるからなんだけど、、、

 今回の2/12会長会で検証してみよう。 
1710会社を出て10分歩き、東楽園口バス停に。 
1722に東楽園口からバスに乗る。 
途中、10分の余裕で乗り換える。 
井ノ口新町バス停に、1807に着く予定なのだ。 

そうすれば、1830の会長会に間に合う。 

ところが、最初のバスから10分遅れ。 
乗り継ぎバスは、目前で発車してしまった。 
20分待って乗ったバスは、夕方の渋滞でダダ遅れ。 

かくして、会社出てから30分遅れの、1時間50分かけて、会場にたどり着いた。 

 免許返納者は、こんな生活してるのだよ。
  
Posted by brother_p at 17:05Comments(0)社長

2020年02月16日

西三河中分区インターシティー・ミーティング

IMG_66652/15、13:45より岡崎市竜美丘会館にて、
国際ロータリー第2760地区西三河中分区インターシティー・ミーティング
通称「IM」が開催された。
そもそもインターシティー・ミーティングって、意味を知らずに参加してる会員多いんじゃないか?

FullSizeRenderかくいう私も、長年「通称IM」と呼んで参加はすれど、意味を考えたことがなかったさ。30年。
もちろん、この会の開催の意図は理解しているが、名称の意味は「あ、英語だ。カタカナだ。」ぐらい。

インターシティー・ミーティング=都市連携会議とでもしようか。
ロータリーでの正式の訳称があるかもしれないが、私の理解として。

愛知県2760地区のうち、主に豊田・岡崎のクラブを「西三河中分区」として束ねている。
その西三河の各クラブを連携する会議が、「インターシティー・ミーティング」という呼称となっている。
ですよね?

従ってこの日も、西三河中分区の11ロータリークラブと岡崎ローターアクトクラブの会員300名が一堂に会した。

主なプログラムは:--
・式典
・記念講演「RIの近況報告〜変わりゆくロータリー〜」齋藤直美
・記念講演「ロータリー活動の可能性と未来」福田哲三
・アトラクション・光が丘女子高等学校ダンス部
・懇親会・ジャズ演奏

定番のプログラムであるが、一つ一つのコンテンツがとてもしっかりしていて、聴きごたえ・見ごたえがあったよ。
ちなみにこのパンフレットもしっかり作ってある。(とプロ?の感想)

講演もそうだが、ダンス演舞も世界レベルのキレッキレ、ジャズ演奏もハイレベル。

開催ホストの岡崎東RCの会員にジャズ・ピアニストが居て、彼の率いるジャズ・コンボの演奏も楽しめた。

以前数年前彼のジャズバンドで、ロータリーの会議それも同じこの竜美丘会館で演奏を聴いたことがあった。
ボーカル曲「L・O・V・E」でその時のボーカル嬢が、会場のロータリアンに手拍子を求めた。
会場のロータリアンはそれに応じて手拍子をするのだが、洋楽の「裏ビート」がたたけない。
「ン・チャ、ン・チャ」ってやつ。
叩いているうちに、「頭打ち」になったり、訳がわからなくなったり。

訳が分からなくなったことも気づかない人も大勢いて、それでも一生懸命手拍子するもんだから、歌手が歌いにくそうに、はは。

岡崎は「ジャズの街」じゃないの?

今回もこの曲を演ったのだけれど、ボーカル嬢は手拍子を求めなかった。
わかってるねえ。

岡崎は「ジャズの街」ではない、と断言。(個人的見解)  
Posted by brother_p at 11:37Comments(0)ロータリークラブ

2020年02月15日

バレンタインデーってもう下火でしょ。

IMG_6663世の中でもうバレンタインデーってオワコンだよね。ってひがんでいってるのかな。

本命も、義理チョコも、ゼロが続いていて、今回、総務でもらった郵便局のオマケのチョコ2個入のみ。
同封のティッシュペーパーの方がありがたい。

いやいや、チョコはありがたい。
一回3個まで、、、2個じゃ足りない?

そんなバレンタインデーの夕げは、こともあろうか「城南RC会長会」。
会場は岡崎北部井ノ口新町のお料理やさん、バスを乗り継いで行く作戦だったが、バスの遅れ、乗り継ぎで乗り遅れ、夕方の渋滞で、結局30分遅刻。

更に遅れて来たNさん、来てすぐ運転代行を呼んでいた。
それで、宴も半ば、Nさんの誘いで高級クラブに美味しいワインを飲みに行くことに。

美味しいワインをたくさんいただいて、同行の別のNさんBともう一軒行こうかと。
じゃお勘定と聞いたのだが、とても庶民じゃ払える金額じゃないと、勘定はNさんAに任せて、NさんB好みのスナックへ。

いつものNさんBのレパートリーを2曲、私も2曲。
日付も明日になろうという頃、ご帰還。
帰り際にお店から、チョコレートをもらった。

今年2個目。

帰宅して、甘いものが食べたくなって、そのチョコレートを食べてしまった。
原料表示を見ると「小麦粉」と表示。
スナックの義理チョコは、どーせそうだよなと思いつつ、食べてしまったよ、嗚呼。

何をここまで書いてきたかって。
久しぶりにクラブに行って、
久しぶりにスナックに行って、
久しぶりにチョコをもらったって話。

  
Posted by brother_p at 00:05Comments(2)社長

2020年02月14日

あいかん食事会は、高級天ぷら。でも小麦粉が、、

2月12日、商業部会例会を終えて、場所を変えて懇親会。
だけど、私名古屋行き。

恒例だが不定期の「愛環塾3人の食事会」があって、栄「きく新」天ぷら。
前回12月11日(岡崎)だから、2か月ぶりは高頻度。
いつもなら多くて年2回だよね。

前回私の番で高額総払いだったのを、早く解消したかったのか、水野君。

あいかんの3人も、承継課題を抱えている。
同じ年の水野くんは方向を定めたようだし、5歳下のキヨハル君はまだまだ形が見えず。

ただ、世の中の私への「アウェイ感」と違って、話の分かる二人。
(だから愛環塾なんだけど)
今回のウチの承継についても、前回そして今日と報告し、評価も得ている。
「ブラザー印刷の継続と発展」が承継の理念である、ということが理解できる二人。
身内かどうかなんてせこい失礼、狭い選択肢じゃない。

それよりも、水野君にごちそうになる今日の高級「天ぷら」も、グルテン・フリーの私にとって問題あり。
天ぷらの衣がダメ、天つゆがダメ。
衣をはがして、塩で食べればいいのだけれど。

2か月の禁を破って、少しだけ食べてみた。
これで体調が崩れたら、グルテン・フリー正解という証査となる。
更に続ける決心となる。

IMG_6657帰りの名鉄の自販機に「カロリーメイト」。
買いたかったわけじゃないけど、「小麦は?」と成分表示を見る。

目を凝らしてみると「あった、あったよ」 "Wheat flour"小麦粉だ。

BlogPaint他の食材、スーパーマーケットやコンビニでも、原材料の項を見る習慣がついた。
食べないものでも参考のためにチェックする。

大抵トレーの底部下側に表示してあるから、食品を掲げて見る。
中のお汁がこぼれたりしてもね。

すると小さな「小麦粉」の文字でも、目が留まるようになった。
動体視力じゃなく、小麦粉視力だ。  
Posted by brother_p at 14:16Comments(0)健康

2020年02月13日

虫の知らせ

FullSizeRender野村監督の訃報を聞く前日、野村さんが亡くなるお知らせがあった。

翌日、これが虫の知らせというやつか、もやもやという感覚で、訃報を聴いた。

FullSizeRender私は野村さんと深い付き合いもないし、なぜ私に知らせが来たんだろう、と。

疑問はすぐ解けた。
推論だけど。

私は、枕元にiPadを置いて、夜な夜なyoutubeを観ている。
眠っている間も自動再生されている。

睡眠中にそれが、私の意識に入り込んだんじゃないかと。
睡眠学習みたいに。

この現象というか、結構今でもテーマのひとつ、いや課題。

いろんな現象を受け入れるのがいいよ。
そして、幾多の心霊現象など、いったんこれでまとめちゃうといいかもと。  
Posted by brother_p at 20:30Comments(0)近所平和

振り返って、大森・八重洲ツアー。振り返って70歳。反省・完結編

F2ABF624-9A78-4226-BC78-B912653E2D31まだまだ続く反省ブログ。

そのウケたMCというのが、
「我々は、平均年齢70歳のバンドです」(オーッ!)

「最年長が70歳で、最年少が70歳です」(ドッ!)

「足腰が弱っていますので、腰かけて演奏します」(ドッ!)

ウケていい気になっているけど、「年齢ネタ」とか「老いネタ」はレベル低いよね。
ウケの良い観客だから笑ってくれたようなものの。

反省。

3B263E3B-FBFF-49B0-A4C6-B876C2AC84D1それと前日、「音もだち倶楽部」での演奏(兼練習)、パーティ。
メインバンド(照れっ)の僕らの他に三つのバンド。
この「音もだち倶楽部」常連さんだ。

そして、ドラムの元NエグゼクティブPのNitta氏が、鳴り物入り?で呼んだ、僕らのように同級生バンド。
ビートルズバンドだ。

さすが鳴り物入り、演奏もさることながら地位肩書も錚々たるもの。
その中でも、演奏でも交流懇談でも大活躍のBill Board(仮名・日本人) さん。

多少キャラとしては私と被ることがある感じかな。
結構、二人で飛ばしていた。

すると突然私に「お前、いい加減にしろよ。言っとくけどお前の歌は、はっきり言ってヘタだからな。」って怒鳴られた。
オーディション前日のリードボーカルが、「実力者」に言われちまった。

傍らにいたM島くん(わがメンバー)、「そらぁオカダが悪いよ。オマエ、そらないよ。」

言われた私は茫然というよりは、(あ、また起きちまった)。

ある間隔で起きるのだよ、こういった事件が。
私の言動にムカムカが募ってきて、「お前、なめとんのか!?」的な爆発に遭遇するのだ。

殴られたこともあるし。

(確か、以前のブログに書いたような)

持病みたいな感じ。

私を受け入れない人って、よく居るなあ。

反省。

どーしたらいいかわからないけど、反省。
なめたような態度とか、人の心をネチネチつつく(私としては無意識だけど)こととか。
気を付けよう、って何度言ってきたことか。反省??

えっ??って話だけど、「なるほど」とうなづく友達は多いかも。
人間性の問題なんだな、きっと。

それがあったんで、オーディションで歌間違えたんじゃないけどね。
「ヘタに思われないように(上手に)歌おう」って意識は強かったかな。  
Posted by brother_p at 02:30Comments(0)バンド

2020年02月12日

「4代目社長が挑む、社員に愛される会社づくり」

IMG_66622月12日15時より、岡崎商工会議所商業部会の2月例会が、弊社プレゼンルームにて開催された。

弊社、ブラザー印刷の所属は工業部会。ウチ工業じゃないのにね。サービス業。

先月、「4代目社長が挑む、社員に愛される会社づくり」のタイトルで商業部会の1月例会が会議所で行われた。
そして今回は第2弾として、現地ブラザー印刷で、現物新社長の講演を聞こうという会。

商業部会長のJ社長のお声かかりで開催となった同会だが、「社員に愛される、、、」というより、今回の「社長交代・承継」が、話題となり、世の中をざわつかせているというのが、開催の動機なのだろう。

社長交代の知らせ(Brahoo! 特別号)を見て、J社長は「ホントにやった!?」ぶったまげたと、会の挨拶で言っておられた。

・身内でない。
・女性である。
・38である(若い)。
・二児の母、育児中。
・入社7年目。

いちいち、マイナス条件と思われていうのだろう。

今時、事業承継の悩みを持っている事業主さんは85%!?
そらあ、上記を悪条件とみなすのが普通?だとしたら、うちは「なんたる決断した!?」ということになるのだろう。
85%の社長さんはそうならないよう悩まれてるの?

そんな条件とはつゆ知らず、うちは承継したのだよ。
好条件だと思ってね。

「そんな承継ってなんなんだ?」そこにみなさん興味があっての会と思ってお受けした会となった。

開催前日、新社長が相談に来た。
社長講演のうち「承継」を語る部分を会長にも話してくれと、下請けのオファー。
話たがりの私としてな、願ってもない依頼だ。

というわけで、社長の話の途中20分ほど話すこととなった。
ただ、何を話すかは綿密な打ち合わせ、なんせ私は「言わなくていいことを言う」「暴走する」人なのだ。

という訳で、社長にレジュメをもらい、それにしっかり言うべきこと、言い忘れのないように、余計なことは言わないように、メモを書き込んで臨んだ。

書き込み過ぎて、私の汚い字はよく読めないし、いきなり話は飛ぶし、、
でもみなさん楽しく聴いてくださったようだ。
常識人の心をかきむしるような話だったような気もするのにね。

最後に逸話。
ある日、私と親しい社長さんが今回の承継の話を聞きにこられて、「オカダさんらしい。素晴らしい決断をされましたね。尊敬します。」
ここまではいい、そう言われてうれしい。
ところが次に、
「でも思い切った決断をされましたね。さみしいですね。」

「おいっ!」
蹴っ飛ばしてやりかくなったよ。
長い間話をして、私の考えを理解して褒めてくださったと思ってたのに。
不本意な決断をしたと思ってんだ、アホ。  
Posted by brother_p at 17:00Comments(2)社長

振り返って、大森・八重洲ツアー。振り返って70歳。反省その2

IMG_6630今回のオーディション予選で落選(既報)なのだが、、

実は選ばれた場合、決勝GIGは3月15日だったのだ。
(もちろん、その日は空けていたさ)

IMG_6652そしてその日は、サイドギターのM島君は、ニュージャージーに帰っていて、参加不可能。
だから、私がギター弾きながら歌うのかなって覚悟してた。
この写真のパターンね。
(なぜ私以外は座っている。歳だから? 女性はダミー)

私がギターを弾くのは、他のメンバーが許してくれれば構わないんだけど、歌に集中できずに間違えちゃうんだよね。
ギターを弾かなくてもボーカルは、MCにこんな話をしようとか考えてしまって、歌が飛んでしまう。

桑田佳祐が下目使い?で足元の自分の歌なのにカンペ見て歌うのもそれなんだよ、なんて。

そんなことを、今回演奏前に話してた。

演奏直前にI上君が、
「おい、オカダ。途中でMC入れろよ」
「いいよ、入れなくて」
「俺たちの曲短いから、間が持てないし」
「わかった」
ということで、

1曲目「TRACES」
終わって、MC。
結構受けた。
どっかんとは行かなかったけど。

こういうライブを見に来てる観客は、出演バンドの関係者なんだろうけど、あたたかく見てくれるよね。

2曲目「Stromy」
さっきのMCのウケた余韻で、ご機嫌に歌っていたのだよ。歌も好調!
横でベースのI上君が(げっ! 立って演奏してる。)が、乗りの良いハモを歌ってる。

目があったりして、「いいね、楽しいなあ」と思ったとたん、歌が飛んだ。
飛んだんじゃなくて、間奏の部分を歌い出してしまったのだあ!!!

メンバーに広がる「不穏な空気」?
「間違えたの、オレ? 、、じゃないよな?」みたいな。

(すみません、間違えたのは私です。リードボーカルの私です)
と心の中で。

いや、演奏中にカミングアウトしちゃった。
「いま一瞬流れた変な空気、実は私間違えました」
と、言いつリカバリーの演奏に戻ったのだ。

ああ、ごめんなさい。
みんな私のせいです。
一瞬、「誰だ間違えたのは」の他人を疑ったけど、すぐ自分だとわかりました。

桜の枝を折ったのは私です。

ここに反省の記録を残して、お詫びします。  
Posted by brother_p at 00:00Comments(0)バンド

2020年02月11日

野村監督が死んじゃった。

IMG_6651
野村監督が死んじゃった。
この世で一番野球を愛し、愛された人。

私の一番好きな野球人だった。

名言に「マー君神の子、不思議な子」だっけ。

ダルビッシュが早速YouTubeにアップしてた。
ところで、ダルビッシュって本当に思慮深い人だね。

アホなyoutuberにもチャンと答えているし、説明している。
このyoutubeも最後に、広告は付いてませんって、説明している。

自分は話が下手だと言っているが、伝わるかどうかは話の上手い下手じゃないよね。

彼を見てそう思ったさ。
(反省、また?)

あ、野村さんの話しなくちゃ。
これから私、ノムさんなしで58年生きていきます。  
Posted by brother_p at 12:26Comments(0)スポーツ

2020年02月10日

振り返って、大森・八重洲ツアー。振り返って70歳。反省その1

IMG_6629反省の多い今回のバンドツアーだったと言ったけど。

今更何を反省? だよね。
反省を活かす将来があるかって?

いやいや私は128歳まで生きる計画なので、それに向けて反省を役立てないとね。

今回のグルテンフリーもその一つ、今後に向けて体質改善のトライアル。
今回のツアーもそれがらみの反省も多々。

私には珍しく、いつもお土産を買って大森・音もだち倶楽部を訪れるのだよ。
それは本来のお土産の意味というよりは、音もだち倶楽部に居るほぼ一日、小麦を食べない私の餌確保。

今回珍しく買わなかったが、スタッフに大好評の「ヤマサの竹輪」も、自分が食べるため? 小麦入ってないし。
また、お土産に見せかけてないが、行きの豊橋駅構内の「成城石井」で、グルテンフリーの食事を買って行くのだよ。
FullSizeRender今回、グリーンカレーとか、生春巻きとか、サラダとか、押し寿司。
(あら、大森駅ビルにも「成城石井」があったよ!)

豊橋以外の乗換駅にもいろいろ関所があって、品川駅の構内のお店では、「新宿カリーあられ」「東京マカロンラスク」「京わらび餅」。小麦含まれず。
これらは、この日集まった人にも食べてほしいのだが、自分も食べたいのでね、選んだのさ。

でも結局、カリーあられは一片食べたけど、マカロンもわらび餅も食べなかったよ。反省。
食事も買い込みすぎ、反省。

音もだち倶楽部では、この日のパーティー用に磯上君が仕入れた、身がたっぷりの美味しいカニをほおばりながら、ワインを飲みまくった一日。
みんなのためのカニ食べすぎて、反省。
ワイン飲みすぎ反省。

結局食べきれなかった食事はホテルの冷蔵庫で一夜を過ごし、明日に持ち越し、反省。

そして翌日一日中持ち歩いたにもかかわらず、帰りの豊橋「成城石井」また買い込んだ。反省。

いやいや、そんな食べ物の反省じゃなくて、まだまだ大きな反省あり。
演奏間違えたこともね。やべ。

それらの反省は次号にゆだねよう。

ちなみに文中の写真、グリーンカレーと生春巻、食べきれず今日月曜の私のお昼ごはん。
カレーは会社で「チン」。

カレーも小麦でトロミを出す日本のカレーと違って、グルテンフリー。
パクチーでしっかり東南アジアのフレーバー。
生春巻きの皮も、ご存じ米粉使用。  
Posted by brother_p at 11:27Comments(2)バンド

2020年02月09日

オーディション、落選。

IMG_6637東京八重洲某所で、オーディションライブ。
2曲演奏。

曲間のMCで受けたので調子こいて、2曲目私ボーカル間違えた。
バンドのメンバー、ごめん。
IMG_6641こらあ落選だあ😅

とここまで速報でfacebookに書いたけど、やっぱ落選。
11バンド中の3位には入れなかった。

IMG_6631このオーディション、あと2回重ねて本選を迎える。

落選は私が間違えたせいだ。
と、落ち込んではいないが、反省はしてるよ。
うたのバンドも、私もまだまだ伸びしろあるもんね。

他にも反省の多い今回のツアーだった。
それについては、次のブログで。  
Posted by brother_p at 20:35Comments(2)バンド

2020年02月08日

泣かないよ。ストリートライブ

IMG_6620 土曜日の朝からまた大森へ向かっている。
バンドの仕事、明日も。

ホントこき使われるなあ。
(でも、嫌じゃないよ。I上君。)

岡崎某駅のゆったりとした南口、大きな看板が掲げてある。
構内禁止行為、音楽活動もかよ!

横の看板には「みんなできれいなまちづくり」だと。
音楽活動はきたないんかい!

実は3日前の夜、例のたぬきでグルテンフリー夕食を済ませ、帰宅しようとご機嫌でこの岡崎某駅南口を通りかかったら。

ストリートライブが始まったのだよ。
例の看板の掲げてない大柱の前で。

「退去させられるよ」と言ったら「そうなったら、それはその時」
やっぱ、ストリートは腹が座ってるなあ。

女性二人、ギター/ボーカルとカホン/コーラス。
普段は男子のギターとベースを従えて、活動してるらしい。
バンド名はW××× C××ing。

名前出すと「違法行為」をちくるくることになるし。
(このなんとも細やかな心遣い)

ライブの告知ビラももらったけど、ここでは非公開にしておこう。

バンド名の日本語訳は「泣かないよ」みたいな。
泣いてないし。

結局ワンステージ1時間くらい聴いて、ご機嫌で帰宅。
ヴォーカルも上手、洋楽ロック味で良かったよ。
Superflyを美人にしたようだ、と持ち上げてね。

このブログを書いていたら、気分が上がって来たよ。
大森での「音楽」の仕事に向けて。

大森は「駅前でストリート」じゃないよ、念のため。
外じゃ、老人には寒いし。

  
Posted by brother_p at 11:10Comments(0)Rock!

2020年02月07日

2019年は「4日に1編」、伝道ヴァイブ

IMG_6616近頃、連日ブログ書いてるよ。
それに、遡った日のブログも書いている。

ブログは急に書かなくなった。
2018年2月から。
弟の急逝があったのが大きいかな。
落ち着いて?ブログ書いてられないみたいな。

そして昨年。
数えてみたら、93日しか書いてない。
4日に1編ペースだ。


FullSizeRenderそれ以前は毎日書いていた。
ファンもそこそこ居た。

2013年7月、ブログをまとめた本「伝道バイブル」も上梓した。

で、書かなくなってどうするの?

2020年になって、また書き始めた。
1月は、12話。「3日に1編」だからちょいとペースアップ。
2月は7日で5編、かなり挽回。
後付けも多いけどね。

また書き続けるつもりだよ。
今はfacebook、さらにinstagram、Twitterの時代のようだけど。
まとまった文章は(私のはまとまってないけど)書き続けないといけないなあと思ってさ。

<理由>
・書かないと、このまま老いちゃう。文章力も衰えちゃう。
・伝道の意欲が萎えちゃう。また言いたいこと山ほどあるし。

社長を辞めて、会社や社会に対する役割も変わったけど、その役割を果たすためにも「書く」必要があrんるじゃないか。
空白の2019年もさかのぼって埋めて行こう。
2019年を考え、記録し、それが2020年以降につながり、役立つことも多いと思って。
それは、大事な会長の仕事でもあると思って。

「一年前の話」みたいな取り上げで、それをfacebookにリンクして報告しよう。

そういえばこのブログ、タイトルが「社長ブログ」のままだね。
「ありがたき社長の言葉・アリシャチョ」は先日、「ありがたき会長の言葉・アリカイ」として復活を遂げたけど。

早晩、「会長ブログ」に変えるよ。あるタイミングで。  
Posted by brother_p at 16:03Comments(0)ブログ

2020年02月06日

楽し、グルテンフリー生活

IMG_6611人の迷惑顧みず。
と言うより、健康好きの方々の色々な議論の嵐の中で、ワガママにも(結構謙虚に言ってるでしょ)我が道を通させていただいてます。

と言うより、自分の好きにして何が悪いんだ、皆んなうるせえ。
それが本心なんだけど。

でもこういったものは、我慢があるから実りがある、そう考えてる人にも喧嘩売りたくなって来るんだよね。

私ゃ好きでやってるし、誰にも迷惑かけてない。奥さんにも。??

今回、RC旅行同好会で浜松にふぐを食べに行く旅行企画があるんだけど、ふぐ刺し以外は小麦粉が心配だからなんとかなんない?って。

言ってはみるんだけど「めんどくせえ」と言われりゃ、行かないだけの話しだもんね。
と言いつつも、多少のひがみフレーバーを持って、よく行くT割烹に行ったのさ。

そうしたら、ちゃんとグルテンフリーに対応した食事を出してくれたさ。
美味しいし、その分高いし(それはフェイク)、感激したね。

こちらが、小麦粉レスのマイ醤油を忘れたと言うと、梅肉・卵黄・桜塩で食べさてくれるしね。

包丁を持つ身の誇りというか、プライドと言うか、泣けたね。

思わず、店のfacebookにコメントしちゃった。
そうしたら、それにリアクション入ったし、東京の浅見さんから。

そんな私が、今度あいかんの食事会で、名代の天ぷら屋さんに行くんだよ。

天ぷらの衣には、もちろん小麦粉。
楽しみ〜。

でも、そんなことで天ぷら屋さん計っちゃいけないよね、気をつけよっ。  
Posted by brother_p at 21:38Comments(2)健康

2020年02月05日

60年前から法律は変わってないよ。

IMG_6604そうなんだよ。
クルマの「横断歩道で一時停止」は、交通マナーなんかじゃない。法律で決まってるんだよ。

何故か近頃こんな記事、ある県じゃ僅か4.5%のドライバーが交通規則として認識、95.5%は「マナー」だから出来ればそうしましょ(しませんよ)って思ってるんだと。
全国平均でも10%に満たない、そんな認識だって!

IMG_6603よく中国や、韓国や、東南アジアのドライバーマナーを、この国の人(日本人)は批判するよね。
「ドライバーマナーは最悪、それに引き換え日本はマナーを守ってる」
なんたる上から目線、私から見たらおんなじだよね。

中国や、韓国や、東南アジアのマナーと日本人は「根っこが同じ」

だって、横断歩道で加速するドライバーなんて、「殺人未遂」刑事罰だよ。

私ゃ、20年前に免許返納したバリバリの「歩行者」だからね。
そう言う資格?はあるよね。

あえて言うよ。
ドライバー諸君、その90%?は、「殺人未遂」だよ。

意図的に法律を侵している。

いや〜、過激?
でも続編ありだよ。

自分の足で行動してる人間が最優先なのだよ。地球は。


ま、いいか。
そのうち、クルマなくなるし。  
Posted by brother_p at 21:09Comments(0)近所平和

2020年02月04日

「抜粋のつづり・その79」、45万部オバケ出版

FullSizeRender年イチ、ロータリーの例会で配られるこの本。
今年も昨夜の岡崎城南ロータリークラブの例会で配られた。

「抜粋のつづり・その79」、奥付によるとなんと45万部も発行している。
発行者は広島・熊平製作所の会長さん、
自費出版でなんと45万部無償で配っているようだ。
この一年に出会った心打つ文章を、「抜粋」し、つづっている本著。



FullSizeRender昭和6年、株式会社熊平製作所の熊平源蔵社長が創刊され、爾来89年、お孫さんの熊平雅人現会長に引き継がれている。

その費用たるや20,000,000円はかかると思う(ブラザー印刷調べ)
その費用を熊平製作所が負担している。

FullSizeRenderいや、会長のポケットマネー? いずれにせよ、オバケ自費出版である。
(こんな仕事欲し〜い、とブラザー印刷)

「メディア・コンサルティング」を看板に掲げるブラザー印刷の見立てとしては、こういった出版物を「社長本」と読んでいる。

FullSizeRenderTOPの考え、会社の考え方を本にして伝える大事な広報ツール、宣伝物なのだ。

そしてお客は「こんな会社と付き合いたい」と考える。


FullSizeRender私もこんな会社と付き合いたい。
(売り上げが上がる)心の声?

皆さんも、会社の広報にもっともっとお金をかけましょう。
(メディア・コンサルタント:ブラザー印刷)  
Posted by brother_p at 15:37Comments(0)本づくり

2020年02月03日

自助が、解決につながる。

IMG_6577中国政府とWHOに文句を言うのはわかるけど、、
情報隠蔽とかね。

そして、我が国政府の対応に問題ありと言う前に、、、

新型コロナウィルス拡大を、現状如何に食い止めるか。

以前私、被災地の対処復興について「行政のせいにするな」と書いて、怒られた?ことがあったなあ。

今回も、まずやることは「手洗い」「マスク」「うがい」でしょ。
やってますか?

マスクったって、写真のマスクじゃないよ。

政府行政のすることは、まずその周知徹底。
災害時の避難勧告を無視する人に、お上が悪いなんて言う人が多いのかな。

東京オリンピックも中止になるかもね。
それくらいのことが起きることが、この国に自助の民を育てることになるかも。

FullSizeRenderしかし中国はすごいね。
たった8日間で1000床の病院を作っちゃった。
初動は遅れたかも知れないが、この決断とパワー。


FullSizeRender 中国はすごいね、と
中国政府への皮肉も込めて。
日本政府への皮肉も込めて。



ところで、
IMG_6581何かが起きると中国も韓国も、我が国や我が国民も(馬鹿な国だと)上から目線で文句を言うよね。
その前に自国に対してやることがあるんじゃないの?って思う。

究極、政治をつかさどる人にふさわしい人を、我々が選ぶってこと。
議員の質が悪いってことは、有権者の質が悪いってことなのだよ。
この国に民主主義が根付くのはいつか?  
Posted by brother_p at 13:07Comments(0)近所平和

2020年02月01日

一週目は3個まで。

FullSizeRender午前と午後のコーヒー。

つい甘いものが欲しくなり、チョコを食べたりするのだが、
封を開けたが最後、とことん食べてしまう。


写真の、明治のミルクチョコレート(26個入)なんて一気に。
だって「たべやすいひとくちサイズ」って箱に書いてあるし。

そこで「チョコは一度に二つまで」とメモをケースに貼った。
取り出した二個のうち一個を口に入れたところで、
「こりゃあ二個じゃ済まない」とメモを「三個」に加筆!訂正した。

三個で済むか自信はないけど、「三個」→「四個」訂正しづらいもんね。

というわけで(どういうわけで?)毎日出社しています。
というご報告。

ちなみに、メモに描いてある新キャラ(結構古いけど、、、)は、「タラちゃん」。
「タラッ」て汗が出てる。

ほほえみマークともども、よろしく!?  
Posted by brother_p at 00:00Comments(0)社長