2017年03月18日

鶴田商会70周年に出席して

image鶴田商会70周年事業は、お昼から上映会と講演会。
夕方から、懇親会。
旅のギター弾き丸山祐一郎さんも駆けつけて、ギターを演奏してくれた。
うちのお手伝いした、平山孝志著「微生物様と宇宙」は、本会がデビュー。

懇親会同じテーブルだった本著編集者の戸上さんが言っていた。
「最初、微生物様と宇宙(仮)でスタートした題名が、いつのまにかそのまま「微生物様と宇宙」という題名で印刷されて、驚いた」と。

そういえば、単に(仮)を取っただけで進めちまった。
なんの疑いもなく、(このユニークな題名に)決まった。

でも、鶴田さんらしい題名だよな、「微生物様と宇宙」。
表紙でそれを表現するのに、うちの表現力を駆使。

8年前に作ったギター弾きの丸山さんの本は「虹の旅」。
この時は、「真っ暗な夜空に現れた虹」を表現するのに、工夫させていただいた。
ギター弾きという表現者のために表現するというやり甲斐。

全く、鶴田さんらしいというか、鶴田さん周りの人らしいなあ。  

Posted by brother_p at 23:00Comments(0)TrackBack(0)社長

2017年03月17日

プロレス総選挙2017

imageプロレス総選挙2017が行われた。
この番組、なんとゴールデンのはずが、WBCの延長で放送時間が一気に深夜番組となってしまった。
午後9時始まりが、なんと0時過ぎ開始。
そこんとこ、やっぱプロレス並み扱い。

「現役・OBレスラー200人&ファン1万人がガチで投票!プロレス総選挙」というからには、総選挙なんだろう。結果は:ー

第1位、アントニオ猪木
第2位、ジャイアント馬場
第3位、初代タイガーマスク
第4位、オカダ・カズチカ
第5位、力道山
第6位、棚橋弘至
第7位、ジャンボ鶴田
第8位、獣神サンダー・ライガー
第9位、三沢光晴
第10位、スタン・ハンセン

まあ、順当かな。
筋金入りの「プヲタ」の私としては言いたいとこもあるが。

第6位棚橋弘至が意外だったけど、新日本プロレスの不人気時代を支え、今の大人気を取り戻した功績が大きいのかな。
オカダ・カズチカ時代を導いた。

それに、棚橋と入れて弘至が一発変換で出たところは、認知されてるのかも知れん。

ちなみに、11位以下は:ー
11位、長州力
12位、武藤敬司
13位、小橋健太
14位、天龍源一郎
15位、ケニー・オメガ
16位、橋本真也
17位、蝶野正洋
18位、ハルク・ホーガン
19位、真壁刀義
20位、アンドレ・ザ・ジャイアント

これも、ケニー・オメガ、真壁刀義以外は順当か?
力道山以来のオールド・プロレスファン、「プヲタ」としてはね。

この総選挙、多分恒例とはならないと思うよ。
紙のプロレス、亡き今としてはね。

ということで、「私の選んだベスト20」の発表でもしようか。  
Posted by brother_p at 14:05Comments(0)TrackBack(0)プロレス

2017年03月16日

出会いの駅と街づくり

image出会いの駅おかざき推進協議会で、駅前広場と駅周辺の開発の現場報告と、予定。

写真のような公園づくりは既報だが、回廊通路(ペデストリアン・デッキ)の案も明らかにされた。(下の写真)
image
今後の予定は、
平成29年7月、駐輪場完成(すぐだね)
平成29年10月、交流拠点施設オープン
平成30年4月、公園オープン
平成31年10月、ペデストリアン・デッキ完成

楽しみなことである。

でもこれでも刈谷駅前の数分の一?
設備じゃないか、中身だね。  
Posted by brother_p at 23:30Comments(0)TrackBack(0)近所平和

2017年03月15日

(Love Me Do に見る)Blues Harp考

imageゴミ部屋に埋もれてないブルース・ハープがひとつある。

毎年盆暮れに、Beatlesグッズを貢いでくれていたデザイナーのMくん。
ある時にもらったのが、ジョン・レノンのHOHNER。

image飾ったままで、一度も息を吹き込んで、いや吸ってなかったもの。
それが今回、Blues Harpのリスタートに当たって、ジョンのHOHNERも吸ってみたのだ。

キーは?と見れば、「C」
おっ「C」か、と思ってすぐピンときた。

ビートルズのデビュー曲といえば「Love Me Do」
ラブ・ミー・ドゥといえば、ジョンのイントロのハーモニカでしょ。

みなさん、ブルース・ハープと言えば知ってるよね? 言ったよね?
「C」のキーのB・ハープと来たら、「G」のキーの曲なのだよ。

と来れば、Love Me Doのキーは「G」に決まり。

..G.................C...............G ...............C
Love,Love Me Do. You Know I Love You.

ポールのボーカルの音程も、
D........F...G...
ほら、Fの音が入ってる。
Gセブンスの音。
キー「G」のメジャースケールにはないブルー・ノートだぜい。

だから、「G」のキーの曲には「C」のキーのB・ハープ。
でしょ。
だから、ジョンの記念のハーモニカは「C」なのだ。  
Posted by brother_p at 23:14Comments(0)TrackBack(0)Beatles ビートルズ

2017年03月13日

カネモチノマチ

image某日仕事を終えた5時過ぎ、お見舞いに刈谷豊田総合病院に向かった。

JR岡崎駅から刈谷駅に行き(10分)、そこから徒歩で15分。
タクシーか? バスがあるかも知れない。

駅の南口に出ると、バス路線が何本も出てた。
その内の多くは、刈谷豊田総合病院を通る。

これはいいとバスに乗り込むが、精算方法がわからない。
乗って運転手さんに「お金は?」と聞くと、「無料です」。

「え!?」

南口から出ているバスは全て、無料らしい。無料なのだ。
もちろん、北口発も。
公共機関を巡るように走っているバス、無料なのだ。

imageバスは10分足らずで病院に着く。
てか、入って行くよ!
病院の門を抜け、敷地内の玄関正面に横付けとなる。
どこかの市民病院は、バスは玄関「近く」には停まるのだが、なんとここは横付け。

ここは、私立の病院なのにね。

かくして、会社を出て30分ほどで、目指す病院に着いたのだ。

金持ちなんだな、刈谷市。
トヨタの部品供給大手メーカーD社、A社があるからね。
人口15万人の都市(愛知県10位)が、38万人(愛知県3位)の岡崎の5倍は立派な駅前。

豊田市(42万人・愛知県2位)もそうね。
トヨタのおかげで金持ち。
岡崎の10倍立派な駅周辺。

ちなみに1位は名古屋市、230万人。
名古屋駅前、地価上昇中。  
Posted by brother_p at 22:15Comments(0)TrackBack(0)社長

2017年03月12日

楽器屋さんの商品管理

image近頃、音楽の話題と誰かが亡くなったという話題ばかりのようだが……。
だからティアドロップTeardrop?

あれば買うぐらいのつもりで行った、イオンの島村楽器。
VOXのティアドロップ型ギター、5万円くらいなら買っちゃおか位の勢いで。

あるわきゃないか、VOXギターもその価格も。

このエルビス・コステロの持っているのも、いわゆるVOXのティアドロップ型ギター。

後で調べたのだが、他のメーカーで「VOXのティアドロップ・ブライアンジョーンズモデル」的なものは作られてて、17万円位らしい。
わあ、シャレじゃ買えね。

そう、VOXのティアドロップ型ギターはシャレなのだ。

imageないよな、と店内を物色していたら、先日キヨハルくんにバーター?で渡したTAMAHAエレガットが飾ってあった。

売れたからと補充したんだろうか。
5万円位の低額商品だし。

以前ここで、Godin(ゴダン)のエレガットを買った時、聞いたことがあった。
ちなみに20万円弱くらいだったかな。

これはその後、補充されずに姿を見ない。
かなりオタクなギターでもあるし。

店員さんに聞いたことがあった。
「商品管理はどうしてるんですか?」

楽器屋の店員さんは「好きこそ物の上手なれ」的にギターは上手いは詳しいはで、職業感というか職業に就いた動機づけみたいなものが好きなのである。

店員さんに話しかけて、「いい仕事に就いてますね。ところで商品管理はどうしてるんですか?」
店員さん「!?」「いやあ、わからないです。」と、訝しげ。
「経営者してるもんですから、つい聞きたくなりました。」

楽器屋、楽し!  
Posted by brother_p at 18:06Comments(0)TrackBack(0)ギター

2017年03月11日

訃報が続く。

image訃報が続く。

私の2つ年上の、印刷会社の社長さんの葬儀に行った。
会社の経営に色々と工夫をされていた社長さんだった。
現役社長の逝去だね。

わたしもそうだけど。

ところで、遺族の方に申し上げる言葉。
「ご冥福をお祈りします」
キリスト教と浄土真宗では使ってはいけないらしい。
「冥土」がないことになっている宗教だからとか。

「お悔やみ申し上げます」も、死を悔やまない宗教では不適当のようだ。

よくわからんので、お悔やみの言葉は、「◯〜%&#@〓…」と小声でごにょごにょ言うようにしていた。
でも、近頃は感情をそのまま言うようにしてるかな。
「寂しいですね」とか「悲しいですね」とか。

来世とか冥土に惑わされることもないもんね。  
Posted by brother_p at 15:00Comments(0)TrackBack(0)社長

2017年03月09日

円浄先生、逝く。

image円浄先生がお亡くなりになった。

昨年5月に盛大な個展を催され、それにお配りになる本を用意させていただいた。
あの個展が、集大成となったのか。

本も個展も間に合った。

間に合うって、どういうことなのか。
書いてて思う。

お葬式には、愛用のギターが飾られていた。
お寺の住職であられた先生は、弾き語りで説教をされていた。

社長室のギターで、先生は弾き語りの歌謡曲を披露してくださったっけ。  
Posted by brother_p at 23:30Comments(0)TrackBack(0)社長

2017年03月08日

かまやつひろしもしんじゃった。

imageかまやつひろしも死んじゃった。

3月1日と知った、富士山合宿の最中。

彼を初めて知ったのは、スパイダースだから、中学の頃。
「ブルー・シャトウ」のブルー・コメッツより、「フリフリ」「あの時君は若かった」(かまやつひろし作曲)のスパイダースがよっぽど好きだった。
でも、「夕陽が泣いている」(浜口庫之助作)のスパイダースは嫌いだった。

85bd09bf0e150d38f54b42b4eababc2cティアドロップのVOXエレキを抱えてるかまやつひろしが好きだった。
R・ストーンズのブライアン・ジョーンズを意識してるのは気づいてたけど。

(VOX、買おかな?)

私の東京時代20歳の頃、 Monsieur(ムッシュ)という「ムッシュかまやつ」ブランドのシャツを着ていた。
流行の先端気取りだった、私。

imageCharと二人で2時間のギター番組に出ていたかまやつひろしが好きだった。
テクニックでは桁違いにCharだけど、かまやつひろしへのリスペクトが感じられた。

近頃は、KenKen(31歳)、アノ山岸竜之介(17歳)とのユニット LIFE IS GROOVE として活動もしていた。
3ピース・ユニットでも、しっかり「かまやつひろし」していた。



(VOX、買おかな?)  
Posted by brother_p at 18:05Comments(0)TrackBack(0)Rock!

2017年03月07日

動画編集は、ロータリー・ソング

imageロータリー2760地区の西三河中分区(豊田岡崎7クラブ)の集会(IM)が行われた3月4日土曜日。

懇親会で各クラブがアトラクションをするようにと、分区からの司令?が下った。

こらあ是非、ヨシヲスズキ(伝説の仕掛りバンド)の出番と思ったが、有力メンバーのヨシヲが当日富士山行きで欠席。

ならばと、(他のクラブのように?)カラオケ自慢とか、盛り上がらない楽器演奏にならぬよう、画策。
それが、城南プロモビデオ上映。
だって、ロータリークラブの魅力は、メンバーの人柄いやキャラだもんね。

誰が創るの?ってことで、ヨシヲスズキのスズキ君に無茶振りした。
彼は、ビデオ制作なんてまるで経験ないけど、彼なら多分出来るし。
キャリア・アップにもなるし(スキルアップか?)。

image題材は、「ロータリーソング」。
それを歌っているメンバーを写し続けるドキュメンタリー(違うか?)。
我ながら良いテーマ、良い課題だなと。

IM当日本番では、つつがなく上映されたようだ。

imageところがIMは、城南会員の一部の参加。
多くの城南メンバーは、どんなビデオか知らない。

そこで、創立記念例会の席で例会で披露された。

仕掛けた私も、初めて見るのだ。

これがなかなか良かったよ。
なんか、嬉しよ。  
Posted by brother_p at 23:00Comments(0)TrackBack(0)ロータリークラブ

2017年03月06日

持って行ったよ、ブルース・ハープとギター

image富士山経営計画合宿に持って行ったのだよ。
ブルース・ハープとベイビー・テイラー(ミニ・ギター)。
お勉強の合間に、弾いて吹いて見ようとね。

ところがね、ギターは良いんだけど、ブルース・ハープがね。
むせる。むせるのだよ。

image花粉症と、咳き込み体質のため、むせて吹けない。
いや、吸えない。

モズクとか、蕎麦とか、むせるし苦手。
的な。

いやんなっちゃうね。
ライブでむせたら、どーすんのよ。  
Posted by brother_p at 20:39Comments(0)TrackBack(0)MUSIC

2017年03月05日

こんな環境で、やってます。

imageお勉強環境、今年は正面に富士山の見える部屋ではないが、部屋も程よく広く、大きな窓からは富士の裾野の自然が見える。

各人、パソコンを持ち込んでのお勉強なのだが、リンゴマークが目立つよね。
部屋には、Wi-Fi環境だ。

image大きなホワイトボードの隅に、Wi-FiのPW(パスワード)が書いてあったのだが……、オヤ?

「Wife PW」となってるよ!
ワイフ?  奥様へのパスワード?まさかね。

はは。

今日も「部屋からの富士」サービスショットを載せておこう。
image  
Posted by brother_p at 10:15Comments(0)TrackBack(0)社長

2017年03月04日

今朝の富士三景

image朝の富士が見たくて、ベッドを出る。

今回は、私の部屋のみが富士山側なのだよ。

「わ、雲ひとつない富士だ」とシャッターを切るのだが、網戸越しにとっちまった。

imageということで、網戸なしで一発。

やっぱ、網戸がないといいね。
ロングドライブで富士山に届きそう。
ゴルフしないけど。私。


image朝食に食堂に降りれば、そこにも「額縁富士」

納豆が美味い。
だが、一膳だけにしておこう。

I社長なんて、「毎年、この合宿で太っちゃう」と言いながらも、おかわりをしていた。  
Posted by brother_p at 08:41Comments(0)TrackBack(0)社長

2017年03月03日

今年も富士へ

image恒例の、中期経営計画合宿。

会社を8時30分に出て、M社長の車で富士吉田を目指す。
2時間半も走れば、行く手の雲の上に富士山。
どうやら、今年は3日とも富士山が顔を見せてくれそうだ。
昨年はさっぱりだったけどね。

中期経営計画、目指すは富士。
なんか、いいでしょ。らしくて。  
Posted by brother_p at 11:30Comments(0)TrackBack(0)社長

2017年03月02日

「微生物様と宇宙」

image「微生物様と宇宙」

平山孝志:著
企画・製作:エコ・ブランチ
編集:戸上昭司

デザイン制作・印刷:ブラザー印刷

鶴田商会環境事業部Eco-Branchの広報紙「ゆっくりずむ」に連載されていた平山孝志先生の寄稿をまとめた本です。

「私たちは微生物の末裔です。」
我々は自分の力で生きていません。
宇宙のルールで生かされていつだけで、
あと40年生きたいと言っても、
生かしてもらえないわけです。
-------本文抜粋  
Posted by brother_p at 17:15Comments(0)TrackBack(0)本づくり

2017年03月01日

ライオンズ・クラブさんを招いて例会卓話、その2

image例会当日の、岡田プログラム委員長の卓話者紹介。

「本日は、岡崎竜城ライオンズクラブの会長小林和好様、幹事犬塚純子様をお招きしての卓話となりました。
ひょっとしたら画期的な出来事となるのかも知れません。
ロータリーだ、いやライオンズだと、お互いの狭い世界の中ではあるのかもしれませんが、同じ志を持つ仲間として、交流を企てました。
ROTARYが先でLIONSが後に出来たということになってますが、実はオックスフォード辞典では「LIONS」が先となっております。

(少し沈黙)

オックスフォード辞典はアルファベット順ですから。

(笑いなし、少し長い沈黙)……(後略)」

いつものすべり芸? 大成功の卓話者紹介だった。

*ちなみにこのすべりジョーク、著作権フリーといたします。
ご自由にお使いくださいませ。  
Posted by brother_p at 00:00Comments(0)TrackBack(0)ロータリークラブ

2017年02月28日

ライオンズ・クラブさんを招いて例会卓話

「そうだ、ライオンズクラブを例会に呼ぼう」と思いついたのは、いつだっけ?

保護司の会で「薬物」の話題になった時に、思いついたのだ。
そういう私は、岡崎城南RC現プログラム委員長。
今年度毎週行われる例会の卓話等、プログラムを企画する委員長なのだ。

image今年次第32通算第1310例会

2017年2月21日18時30分〜19時30分
岡崎ニューグランドホテルにて

卓話「我がクラブのアクティビティ薬物乱用防止教室について」
岡崎竜城ライオンズクラブ
会長 小林和好様
幹事 犬塚純子様

ロータリーだ、ライオンズだと、R村&L村では話題にするが、世間ではどーでもいいこと。
奉仕という同じ志を持つもの同士、交流しなくちゃね、と。

写真の岡崎城南RC天野会長曰く「歴史的瞬間」。
そうなんだ。  
Posted by brother_p at 23:30Comments(0)TrackBack(0)ロータリークラブ

2017年02月27日

「なぜ、脳は神を創ったのか?」

image「なぜ、脳は神を創ったのか?」

著者:苫米地英人
発行所:フォレスト出版

kindle版で読んだ。

神がいないことは証明されたと、著者は言う。
神と宗教から自由になる方法、差別のない世界平和への道を著者は説く。

民主主義と資本主義はセットじゃないんだよね。

難解だが、楽しい本だ。  
Posted by brother_p at 13:57Comments(0)TrackBack(0)読書

2017年02月25日

ブルース・ハープ、10穴ハモニカ

imageブルース・ハープを買ったのだ。

理由は、再度やってみたくて。
きっかけは、ニール・ヤングの「心の旅路」を演ってたら、味のあるいい曲だなと思って。
ブルース・ハープ(ハーモニカ)がないと気分でないなと。

「G」と「A」の二本を買った。
「D」も欲しかったが、なかった。

楽器屋さんには、トンボとかホーナーとか3800円〜のものがあって、高えな〜。
ふと横を見たら、Yairiの1000円。
ヤイリなら、なんか音良さそうと、これにした。
店員さんに「なぜ安い?」と聞いたら「中国産で音程が甘いかもしれない」って言ってたけどね。

実は、ブルース・ハープは各種キーの何本も持っていたんだけど、部屋のどこかに埋もれてるし。
かなり前から吹いてなくて、埋もれていて、今更口にすると不衛生かとも思ってね。

ハモニカ・ホルダーも買っちゃった。
あの、ニール・ヤングやボブ・ディランでおなじみの。
吉田拓郎でおなじみの。

ところで、ブルース・ハープは「吹く」んじゃなくて、「吸う」んだよ。
Aの「ブルース」を演るときは、今回のように「D」のブルース・ハープを買って、「吸う」とAのブルースになるんだよ。
つまり、吸って「A7」になる。

今回、これが無かったのだ。
「A」を買ったのは、E-Blues用。

わかるかなあ?

ところが、「心の旅路」はキーがG、「Gのメジャースケール」の曲だから、「G」のブルース・ハープでOKなのだ。
普通にね。

わかるかなあ?鈴木くん。
ブルースは、深いのだよ。

?  
Posted by brother_p at 23:30Comments(0)TrackBack(0)MUSIC

2017年02月23日

吉例、歓送迎会

imageO金融機関の支店長さん(たち)の歓送迎会。

支店レベルというか、地元4支店の支店長さんの異動を祝う会。
以前は、こう言った会があるのを知らなかった社長です、私。

それが、10年前岡崎南部に引っ越して来た頃、誘われて参加して知った。
地元密着、なかなかよい会だ。

O金融機関にはすっかりお世話になっているし。

今回の3氏も、多士済々。
面白くて、仕事の出来る? 個性派。
楽しい歓送迎会だった。

この後、二次会。
もちろんT氏の仕切りでね。
上司まで呼び出されてたし。  
Posted by brother_p at 23:30Comments(0)TrackBack(0)社長