2005年08月16日

棺おけから見る空。

空写真は「棺おけから見る空」。オノ・ヨーコのアートの「棺おけ」から空を見るとこうなる。

お盆休みも今日まで、戦争の話も今日まで。
終戦記念日にはいつも、「戦争を語り継ごう。」ってことになる。
でも、私は「語り継がない」論者。戦争を知らない世代は、戦争なんてものはもともと無いんだ、ということにした方が戦争は起きないぞと論じていた。
「戦争の悲惨さ」は教訓にはならない。その証拠にいつも戦火に見舞われている中東の民は、身内を殺され、家を焼かれても、それを教訓に反戦となるかと言えばそうとは見えず、わざわざCNNとかのカメラの前まで来て、銃を構えるすがたをメディアに露出する。

だが、そんな私も少し宗旨変えすることがあった。
沖縄でひめゆりの塔に行き、そこで語りべの姿に触れたとき。
「戦争を語り継ぐことも必要かも知れないな」と。  

Posted by brother_p at 21:36Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年08月15日

戦争と平和 / War and Peace

NoSide終戦記念日。
万博では、終戦記念日にちなんだ催しは無かったそうだ。
さもありなん。そして、少し、ほっ。

ミスチルの桜井クンが、坂本龍一の「War and Peace」企画の中で言っていた。
「いままで何気なく使っていた『ピースサイン』、これからは、もっと切実に、もっと誠実に(使おう)。」って。確かそんなふうに。

その後、そうしてる私。

「戦争の反対って、平和じゃない」よね。  
Posted by brother_p at 18:57Comments(2)TrackBack(0)日記

2005年08月14日

た・ち・う・お

3f32becc.jpg写真、左がたちうお。
じゃあ、右は何かというと、失礼!誰かというと、でんとーこーげーしのKYさん。
伝道コーケーシではなくて、電動工芸士ではなくて、伝統工芸士。
で、何の伝統工芸かというと、石工品。
この、でんとーこーげーしのKYさんは、ノミさばきも一流だが、包丁さばきも一流。人柄も。
(そういえば、ノミさばきは見たことなかった。)

あ、今日の話題は「たちうお」だった。
8月12日、「友人のAKさんがたちうおを釣ってくるのでみんなで食べよう会」に集まった。
本当に約束どおり釣れるのかと思ったが、確かにたちうおが数匹釣れていた。
ふーん、釣ってそういうもんなんだ。AKさんもウデがいいんだ。

でんとーこーげーしのKYさんの包丁さばきで、刺身でたべて、焼いて食べて。
ハラも焼いて、卵も焼いて、美味しかった(ってみんな言ってた)。

ちなみに「たちうお」は、海の中でたてになっているからつけられた名前ではないらしい。
知ってますよー、「太刀魚」。  
Posted by brother_p at 23:10Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月13日

ものを観る。

f098d0c3.jpg父の墓参りに行った。
5年前に亡くなった父の墓参り。
(「えっ!? 岡田さんって墓参りをする人なんですか?」という質問には、顰蹙を買いそうなので「ノー・コメント」とさせていただく。)

墓石には「清浄観」と刻してある。父の字だ。
「清い、汚れなき心でものを観る」という意か。

社長を継いで5年。いろいろな事が起き、報告すべき事も多々ある。
報告すること、お願いすること。例えば「見守ってください」とか、「叶えてください」とか、お参りとはそんなことかしらと、お参りに慣れない私は思っていた。

手を合わせると、そんな思いもすべて消えうせて、真っ白になった。
なにも告げず、なにも願わず。心にひとつの言葉も無く。
いまの自分そのままを預けたような感覚。

「清浄観」。  
Posted by brother_p at 19:21Comments(4)TrackBack(0)

2005年08月12日

対戦カード、続々と。

b24617c4.jpg9.11対戦カードが続々と決定。

☆小林VS小池
☆熊代VS萩原
ミクスト・マッチ
☆城内VS片山
メーン・イベント
☆亀井VS竹中(未定)
他、出場予定選手
正規軍・舛添、橋本、中山
反乱軍・綿貫、平沼、野田
(8/12記←ここが大事)

12.31紅白つぶしの年末総格は、「若貴対決」で高視聴率決まり! ですよね。

注:9.11、12.31は「きゅうてんいちいち」「じゅうにーてんさんいち」と読むこと。  
Posted by brother_p at 15:05Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月11日

フシギな岡崎。

南映35万都市岡崎に「緑の窓口」がひとつだけ、というフシギを以前書いた。
今回は、映画館。
岡崎に「映画館」がひとつだけ、というフシギ。
それも「すけべおじさん」なんてお茶目な映画専門の映画館。
岡崎の人は映画を観ないの、って?
観ないようですねえ。
映画ってのは、トイレに行きたい時は、CMの間かリモコンで一旦停止して見るもんだと思い込んでいるようだ。  
Posted by brother_p at 17:20Comments(8)TrackBack(1)日記

2005年08月10日

世界中が平和でありますように

warisover数日前、引き篭り状態の社長室から出たら、総務のNCさんに「いきなり」聞かれた。

「戦争は、どうすればなくなるんですか?」
「If You Want It. あなたが望むなら」
「……。」
「たたかれても、たたきかえさないことですね。」
「…。」  
Posted by brother_p at 23:51Comments(2)TrackBack(0)日記

2005年08月09日

ストップ・ザ・地球温暖化II

050809_191639.jpgロータリークラブ例会に半袖、ノーネクタイ、ノージャケット(ノーバッチ)で出席した。
寒い。
28度のわけない。
耐え切れず、マスクをした。
寒い。28度のつもりの私。
耐え切れず、丸テーブルのテーブルクロスを引っ張って、羽織って寒さをしのいだ。
排気ガスに弱い私。
冷房にも弱い(清い体の)私は、自宅でもノン空調。
そんな私をいじめないで、初期設定28度のけなげな私を。

ところで小泉さん。
せっかくクールビズとやらでノータイ来たのに、決戦・郵政投票の日になんでネクタイしてくるの??

んなんじゃあ、改革できないよ。
理からも外れてる。
折からの世界陸上。
歯を意食いしばらず、なるべくだらしない顔して走るのが「今」の好記録の秘訣、セオリーだよん。  
Posted by brother_p at 19:27Comments(2)TrackBack(1)

2005年08月08日

108対125

ヘンナ13時44分郵政民営化関連6法案が参議院で否決。108対125。
19時05分衆議院解散。ヘンナ。

この日を楽しみに待っていたと言っても不謹慎ではないよね。
選挙だ。選挙だ。わーい、自民党が壊れる!

選挙が好きかと言えば、いわゆる選挙好きではないが、投票には行く。
10年前まではまったく行ってなかったが、「いつも投票に行く人が、行かない人を投票に行かせたら、投票率は倍になる。」と言われた。
投票に行ってなかった私が、「自分も行って行かない人を行かせたら3倍か!」と思って行くようになった。

選挙に行こう!
キヨシローもそう歌ってる。  
Posted by brother_p at 18:36Comments(4)TrackBack(0)日記

2005年08月07日

明日を計画する。

タイガーマスク当社は9月決算。

過去を思うことの多かった週だが、今日は会社で次年度の経営計画のアウトラインを考えている。
休日なので、他の社員の目を気にすることなく、マスクをかぶって仕事ができる。
(うそです。文と写真は関係ありません。)

これから10年のB/Sを計画する。結構リアリティーのある作業。

次年度は、「信頼の上に立った業務進行」を謳おう。
信頼は、「情」によるものでなく、「知」によるものであってほしい。
「知」は「知識」「知恵」「知性」。

これを伝えたいうちの幹部、見てるかなあ。(甘い。)  
Posted by brother_p at 21:27Comments(0)TrackBack(0)社長

2005年08月06日

近くに見えても花火は遠い。

花火1今日は岡崎の花火大会。
岡崎観光夏祭りのメインイベントとなっている。
八月の第一土曜が THE DAY。
前出の八丁味噌と並んで、花火と石製品は地元自慢の地場産業なのである。

子供のころは日本一の花火大会と思っていた。かどうか知らないが結構いいところいってたような。
花火2近頃は、PL花火大会とか超ド級の花火大会が出現し、影がうすい。
それでも、地元の人は一年で一番の楽しみな日なのだ。若い人も。昼間から街のそわそわがわかる。
で、私はというと、ほとんど興味なし。血が騒ぐこともない。
だが、ぜひ見たいという人がいれば、桟敷を借りて一緒に楽しもうという気は大いにあるのだ。
わかるかなあ、この気持ち。  
Posted by brother_p at 23:22Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年08月05日

お別れ

フィリポ私が今の人生を歩むことにお許しをいただいた方と、お別れをしてきた。

悲しみはなかったが、涙が流れた。  
Posted by brother_p at 22:04Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年08月04日

今日、鎌倉に来ています。

DVC00062.JPG午後イチで会社を出て鎌倉に来た。
午前中に重要案件をひとつ。
午後と明日の、これも大事な用件をキャンセルして来た。
それほど大事な用事が急に起きた。
本当に久しぶりの鎌倉だが、駅で目につく懐かしい地名。
材木座海岸、油比ヶ浜、銭洗弁財天、逗子、横須賀、葉山そして最近残酷な事件のあった上大岡。
昔と今の様々な思い出が甦る。

そんな旅。
週末からはまた「これからのこと」に頭をめぐらす日々が続く。  
Posted by brother_p at 17:39Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月03日

バリアフリーのおすすめ。

あなたのホームページをバリアフリー化。

あの「大文字ん。」が「UD大文字ん。」となって、Eコマースサイトとして立ち上がり、一般の方からも気軽に購入できるようになった。
https://www1.fellow-inc.co.jp/uddai/

だいまじん=UD大文字ん。パーソナル版=
個人のホームページが対象 2,940円(税込み) 
クレジットカード又は代引き(クロネコヤマト)で購入。

=UD大文字ん。デザイナーズ版=
商用(業務用)のホームページが対象
ホームページのページ数により21,000円〜525,000円(税込み)
クレジットカード、代引き、銀行振り込み(ジャパンネット銀行OK)で購入可能。

古市さんへ:まんま載っけてしまいました。
それもやめるやめないでぐずぐずしてる人のゲンの悪い写真と共に。お許しを。  
Posted by brother_p at 16:50Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年08月02日

岡崎、ふたつ。

ナンバー地元岡崎の話題、二つ。

ひとつは平成18年度前期の連続テレビ小説、いわゆる「朝ドラ」の舞台が岡崎になると発表された。
題名は「純情きらり」、八丁味噌の蔵元の娘がジャズの道をあきらめ岡崎の味噌屋に戻るという話らしい。
私は、朝ドラはまったく見てないが、なぜかうれしい。

もうひとつは、クルマの「岡崎」ナンバーができることになったこと。
従来は「三河」、これが「岡崎」と「豊田」になる。
「三河」が残るかは知らないが。

高校野球の地元代表校も決まったようだが、これはまったく興味なし。
岡崎から出ようが出まいが、甲子園もまるで見たことが無い。

そんな私が、今回の気になった「岡崎、ふたつ」。
なぜかはわからないが、、  
Posted by brother_p at 11:07Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年08月01日

8月だあ! ハワイへヨコ旅ツアー

昨日その後、
「今帰ってきたけど、研修で消耗しちまって。行かなくていい?」とINくんにメール。
「ダメです。お願いします。」と返事。
それではと、オジサンベンチャーズのライブへ。
行ったら、レストランの案内には「納涼会」!?
メンバー揃いの「DROP OUT」T-シャツ、似合わねー!(失礼)

明けて今日から8月。
テンション上げて朝礼も済んだ。

ハワイ夏にちなんで、ハワイ旅行にご招待しよう。
ヨコからツアーに割り込んで、「ヨコ旅ハワイ」
写真は、「ヨコ旅」さんと数年前に行ったハワイ。
セピアっぽいけどそんな昔じゃない。
確か9年前。カラー写真は存在した。  
Posted by brother_p at 10:12Comments(3)TrackBack(0)日記

2005年07月31日

ボクらーは、ドロップアウト

DVC00035.JPG30-31日、2日間の研修会のお手伝いで名古屋に来ている。(正確には尾張旭市)
30日夜には、オジサンのビートルズ・バンド「ボクラーズ」のパーティが岡崎であるのだが、出られず。
以前は飛び入りで、「Back In The USSR」とか「Imagine」とか、歌わせてもらったりしていた。

31日はこれも岡崎で、「Drop Out」のレストランライブがある。
こっちは、ベンチャーズをレパートリーとするオジサンバンド。
研修を終え次第、行くつもり。

うちのバンドはやらないの?
集客力ないからなあ。  
Posted by brother_p at 13:05Comments(2)TrackBack(0)日記

2005年07月30日

ストップ・ザ・地球温暖化!

DVC00056.JPG30-31日研修会場の空調注意書き。

ネクタイ屋さんがクレームしてしてたように、ネクタイを名指し(悪者扱い?)されるのも納得いかない!ってのもうなづけるなあ。
省エネとか、涼しく仕事する工夫っていろいろあるだろうけど、「ネクタイをはずそう!」って象徴的に言われたことが、最良の方法のように、また唯一の方法のように伝播していく。
会社でもあるなあ。
方向を唱えているのに、手段ととらえられえてしまうってこと。
社長の仕事は、方向を言いつづけることだから、致し方ないことなのだろう。

別のはなしになるけど、、、
28度のルールを決めたのに、「まあそんなこというなよ。今日は暑いんだから。」って設定変えちゃうやつって出て来るよね。
アホじゃないの? 暑くたって、涼しくたって、28度なんだから。
わかる? この理屈。
わからない? アホ!
  
Posted by brother_p at 22:38Comments(4)TrackBack(0)日記

2005年07月29日

善野菜

DVC00055.JPG明日、あさってとN印刷さんの研修会のお手伝い。
今夜は前泊名古屋泊り。
近所なのに、なぜ?
恒例の善野菜、一般的には前夜祭。でも僕らは善野菜。と呼ぶ。
S藤社長と飲食歓談し、今、ホテルに入ったところ。
コンビニで買い出しをし、ビールを一口やったところで、シャツ、パンツ、靴下の洗濯をして、バスルームに干す。
なぜって。二泊なのに持参した着替えは一組なのだ。  
Posted by brother_p at 23:24Comments(2)TrackBack(0)社長

2005年07月28日

40年ひと巡り

かんおけ昨夜は、ロータリークラブの会合。
このブログを読まれている各地のロータリアンもおられるので、ちゃんと書くと「平成17年度・報道関係者及び岡崎4RCとの懇談会」。
出席のロータリーメンバーの中に、40年前の当社を知っておられる方がいた。
当時トヨタ自動車にお勤めになっており、ブラザー印刷とも仕事のお付き合いがあったとのこと。
「岡崎から豊田まで、当時道も満足にないのに、よく来られましたね。」と。
(今日、ウチの会長にそのことを伝えたら、自転車で通ったと言ってた!)

昨日はそんな日だった。

午前中は、40年前当時、私の通っていた中学校の先生だった方が会社に訪ねてこられ、お住まいの地元の歴史を綴る「町誌」のお仕事のご依頼をいただいた。
「町誌」といえど、かなりのボリュームの本になる。(300頁、1000部、上製本)
午後は、40年前当時、私の通っていた中学校の先生だった方が会社に訪ねてこられ、句集・歌集のご依頼をいただいた。

先生といっても恩師・教え子の関係は、私はまったく疎い。
クラス会も幹事をしているのだが、私がこんななので、まるで開催をしていない。
なんでウチを訪ねるか?
仕事の関係以上に、当時その先生方がよく我が家を訪ねて来られ(当時、自宅と会社は一緒だった。家内制手工業?)、父とよく遊んでいた。
そんな交友関係の深いご縁があった。

40年前。私がデストロイヤーの覆面をして通学していた頃からひと巡り。

先代の資産が身に沁みてありがたい。
自分も資産を残しているんだろうか?  
Posted by brother_p at 10:22Comments(2)TrackBack(0)日記