2005年07月31日

ボクらーは、ドロップアウト

DVC00035.JPG30-31日、2日間の研修会のお手伝いで名古屋に来ている。(正確には尾張旭市)
30日夜には、オジサンのビートルズ・バンド「ボクラーズ」のパーティが岡崎であるのだが、出られず。
以前は飛び入りで、「Back In The USSR」とか「Imagine」とか、歌わせてもらったりしていた。

31日はこれも岡崎で、「Drop Out」のレストランライブがある。
こっちは、ベンチャーズをレパートリーとするオジサンバンド。
研修を終え次第、行くつもり。

うちのバンドはやらないの?
集客力ないからなあ。  

Posted by brother_p at 13:05Comments(2)TrackBack(0)日記

2005年07月30日

ストップ・ザ・地球温暖化!

DVC00056.JPG30-31日研修会場の空調注意書き。

ネクタイ屋さんがクレームしてしてたように、ネクタイを名指し(悪者扱い?)されるのも納得いかない!ってのもうなづけるなあ。
省エネとか、涼しく仕事する工夫っていろいろあるだろうけど、「ネクタイをはずそう!」って象徴的に言われたことが、最良の方法のように、また唯一の方法のように伝播していく。
会社でもあるなあ。
方向を唱えているのに、手段ととらえられえてしまうってこと。
社長の仕事は、方向を言いつづけることだから、致し方ないことなのだろう。

別のはなしになるけど、、、
28度のルールを決めたのに、「まあそんなこというなよ。今日は暑いんだから。」って設定変えちゃうやつって出て来るよね。
アホじゃないの? 暑くたって、涼しくたって、28度なんだから。
わかる? この理屈。
わからない? アホ!
  
Posted by brother_p at 22:38Comments(4)TrackBack(0)日記

2005年07月29日

善野菜

DVC00055.JPG明日、あさってとN印刷さんの研修会のお手伝い。
今夜は前泊名古屋泊り。
近所なのに、なぜ?
恒例の善野菜、一般的には前夜祭。でも僕らは善野菜。と呼ぶ。
S藤社長と飲食歓談し、今、ホテルに入ったところ。
コンビニで買い出しをし、ビールを一口やったところで、シャツ、パンツ、靴下の洗濯をして、バスルームに干す。
なぜって。二泊なのに持参した着替えは一組なのだ。  
Posted by brother_p at 23:24Comments(2)TrackBack(0)社長

2005年07月28日

40年ひと巡り

かんおけ昨夜は、ロータリークラブの会合。
このブログを読まれている各地のロータリアンもおられるので、ちゃんと書くと「平成17年度・報道関係者及び岡崎4RCとの懇談会」。
出席のロータリーメンバーの中に、40年前の当社を知っておられる方がいた。
当時トヨタ自動車にお勤めになっており、ブラザー印刷とも仕事のお付き合いがあったとのこと。
「岡崎から豊田まで、当時道も満足にないのに、よく来られましたね。」と。
(今日、ウチの会長にそのことを伝えたら、自転車で通ったと言ってた!)

昨日はそんな日だった。

午前中は、40年前当時、私の通っていた中学校の先生だった方が会社に訪ねてこられ、お住まいの地元の歴史を綴る「町誌」のお仕事のご依頼をいただいた。
「町誌」といえど、かなりのボリュームの本になる。(300頁、1000部、上製本)
午後は、40年前当時、私の通っていた中学校の先生だった方が会社に訪ねてこられ、句集・歌集のご依頼をいただいた。

先生といっても恩師・教え子の関係は、私はまったく疎い。
クラス会も幹事をしているのだが、私がこんななので、まるで開催をしていない。
なんでウチを訪ねるか?
仕事の関係以上に、当時その先生方がよく我が家を訪ねて来られ(当時、自宅と会社は一緒だった。家内制手工業?)、父とよく遊んでいた。
そんな交友関係の深いご縁があった。

40年前。私がデストロイヤーの覆面をして通学していた頃からひと巡り。

先代の資産が身に沁みてありがたい。
自分も資産を残しているんだろうか?  
Posted by brother_p at 10:22Comments(2)TrackBack(0)日記

2005年07月27日

46度の日本酒

DVC00054.JPG昨夜、欲張りな招き猫のある店で、いや、招き猫のある欲張りな店で、AKさん、KYさん、MMさん、KNさん、KYさん、INさんと7人で飲んだ。

興も乗って来た頃、KNさん(ヤスノリさん・匿名)が、「46度の日本酒飲む?」と言い出して、奥さんに電話し持ってこさせた。
なぜか半分飲みかけだったが。

46度の日本酒と言ったって「ぬる燗」のことじゃないよ。
アルコール度数が46度! だぜ!
まるで、アブサンというか、白酒(bai jiu)というか。泡盛というか。
日本酒の感はまるで無く、蒸留酒的でアルコールそのものって感じ。
ラベルにもわざわざ「日本酒」って断ってる。
帰宅して前後不覚になったとかのKNくんもいたり。

誰かが言ってた。AKさんだっけ。
「風呂だって46度は入れないよ。」だと。
  
Posted by brother_p at 22:31Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年07月26日

幸せになるためのポイント

DVC00015.JPGロータリー仲間とよく行く居酒屋さんで発見したチャーミングな「招き猫」。
両手をあげて、おいでおいで。
オマケに七福神が勢ぞろい。
ずいぶん欲張りな招き猫、幸せに貪欲なお店。

幸せって、なんでしょね。

私が10年以上前にあみ出した?「幸せになる3つのポイント」がある。

ケイタイのブックマークに入れたり、待ち受け画面に使って、幸せになってくださいな。

幸せになる3つのポイント
1、「あれかこれか」か「あれもこれも」か
2、「できること」か「できないこと」か
3、「これからのこと」か「これまでのこと」か  
Posted by brother_p at 21:58Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年07月25日

小顔とでかい顔の差って?

マスク大小小顔マスクも数日してると、伸びてちょうど良くなる。
でも、このユニチャームマスクは「使い捨て」なので、黄ばんでないかとか、形が崩れて惨めっぽくなってないかとか、捨て時がビミョー。
大きさを比べて見た。

問1)写真のどちらが「レギュラー」でどちらが「子供・小顔用」か?

たて5mm、よこ7mmの差。  
Posted by brother_p at 15:11Comments(2)TrackBack(0)日記

2005年07月24日

FLY LIKE AN EAGLE.

DVC00052.JPGオフの日曜日、朝からウダウダと家にいたので、夜はピリッと娑婆に出たものの、、、
気が乗らず早々に家に帰ってDVD。
EAGLES
FAREWELL TOUR
LIVE FROM MELBOURNE
ランディー・マイズナーはいなかったけど、他の四人の演奏もさることながら、圧倒的なハイトーンのボーカル。
ジョー私も一緒に空を飛んだ。鷹のように。
見てて気が付いた。私はジョー・ウォルシュが好きみたい。バックの三国連太郎似のトランペット&バイオリン奏者もいい。
このツアーをナマで見たんだよね、ノリヤスくん。ムスメと。もちろん日本で。
私も13年前に長女MM子と、顔が崩れる前のマイケルを見に行ったなあ。

しかし、うちのバンドの「デスペラード」、ボーカルがなんとかならんもんかなあ。
私だけど。。
  
Posted by brother_p at 22:57Comments(4)TrackBack(0)

2005年07月23日

尻隠さず。

おしり1私はビートルズが大好きである。
ビートルズが好きな人はオノ・ヨーコが嫌いな人が多い(ような気がする)。
私はオノ・ヨーコが好きである。
人間も好きだが、作品も大変好きである。

いつも私にマスクを作ってくれるミキくんに、お礼にオノ・ヨーコの「お尻Tシャツ」をプレゼントした。
おしり2オノ・ヨーコのお尻ではない。
何人も何人も、ひたすらお尻を撮り続けた「The Bottom」というフィルム作品にちなんでのTシャツ。

差別に対するヨーコのメッセージ。
「Yes オノ・ヨーコ展」では嫌になるほどお尻を見させていただいた。そこで買ったTシャツ。

ところで、ミキくんは喜んでくれたかなあ。
オノ・ヨーコのこと、好きなんかなあ。

私は、尻好き隠さず。  
Posted by brother_p at 19:48Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年07月22日

渋谷の社長、おーい。

しぶやYahooニュースで奥菜恵の離婚を知った。

即、「渋谷ではたらく社長のBlog」を読みに行ったが、「アメーバブログのサーバへのアクセスが大変混み合っています。」って。
Yahooニュースに戻ってみたら、アクセスランキング1位が「奥菜恵の離婚」。

いたみ昨夜、離婚を知る前、本屋に行って、平積みされた「渋谷ではたらく社長の告白」を、なぜか買おうかと何度も手に取ったが、結局伊丹十三を買った。
IT長者より、自殺したモノ書きのほうが好きみたい。景山民夫とか。
(彼は自殺じゃなくて、火事で死んだんだっけ。でも怪しい。)

渋谷の社長の「アメーバブログ」は、近頃トラブル続きでアクセスできない状況が続いていたけど、まさか今回、こんな理由で(と決まったわけじゃない)アクセスできなくなろうとはね。
一番最近の「アメブロ」のトラブルなんて、ビジネスを考えても結構深刻だったんじゃないかなあ。

山口もえもIT長者と別れたとか。結婚はしてなかったけど。  
Posted by brother_p at 20:27Comments(0)TrackBack(3)日記

2005年07月21日

子供でもなければ、小顔でもない。

ユニチャームここんところ、腰の調子が悪い。
ぎっくり腰とまではいかないが、そうなりそうな兆候があるので、注意している。
仕事を休むのが一番の薬なんだろうが。。。
コルセットをしたりしているが、どうも夏は暑苦しいので、腰回りのぴっちりしたGパンをはいて凌いでいる。

ノドもそう。
マスクをしたいのだが、暑苦しい。
しないでいると、調子が悪い。
咳払いをしたり、おじいさん状態になる。
夜はマスクをして寝るので調子がいい。
ただし、暑い。
昼間はしないでいるのだが、暑いと言う理由のほかに、愛用のユニチャームのマスクの在庫がないのだ。
手元にもないが、ネットで安売りを探してもない。売り切ればかり。
しかたなく、近くのイオンで安くないのを買った。
15枚入り495円。
さあこれでコンディション・アップと思って、着けようとしたらとしたらなんか変だ。
小さいのだ。改めてパッケージを見たら「子供・小顔のかたに」って書いてある!
わたしゃ子供でもなければ、小顔でもない。
しかたない。耳にかける部分を引っ張って伸ばして、無理して着けよう。
そのうち伸びて適当な大きさになるだろう。顔を小さくするって手もあるが、、、
  
Posted by brother_p at 20:57Comments(5)TrackBack(0)日記

2005年07月20日

「コミPen」です、よろしく。

コミPENコミボの開発コードで進めてきた「言語障害者向けコミュニケーションボード」の名称が決まった。
正式名称「Penコミュニケーションエイド」、略して「コミPen」である。

あと2ヶ月もしたら、この「コミPen」を使って世界が広がる人が出て来るんだなあと思うとうれしくなる。

「コミPen」は実際にパッケージ化された商品が出来上がるのだが、この技術は言語障害者さん向けだけでなく、ビジネス・ソリューションにもパワフルな支援技術になると確信しているので、これも楽しみ。  
Posted by brother_p at 15:58Comments(0)TrackBack(0)社長

2005年07月19日

ノーカーデー

アビーロード19日のロータリークラブ例会。
今年度(7月〜)の方針発表で、月第一例会のノーカーデー(No Car Day つまり、車に乗らず、公共交通機関で会場に来る)が発表された。(ロータリーの例会は毎週)
一瞬、「マジかよ」と言った雰囲気がながれた。(ロータリアンのお父さん方は「マジかよ」なんて言わないが、やっぱり「マジかよ」が雰囲気を表している表現)
環境保全委員会の提案で、省エネは地球の最重要課題ということで、ロータリアンも第一歩を踏み出していただこうという意図である。
クルマの運転をやめた私(社長だからと運転手付きの車で移動なんてご身分ではない)としては、「みんな、クルマをやめなさい!」と応援のエール(つまりヤジ)を送ったのだが、いつものように「あいつも変わり者だなあ」で済まされたような。

いずれにせよ、ノーカーデーはいいことである。
そうはいってもなあ、とか言いながら乗ってくる輩もいるんだろうな。
ロータリアンの民度を計る楽しみができたと思っている。  
Posted by brother_p at 23:00Comments(6)TrackBack(0)日記

2005年07月18日

オフに悼む。

DVC00040.JPG経営課題山積みの中、三連休は完全オフ。
どこかのIT企業の社長なら南の島に魚つりにでも行ってんでしょうけど、私は丸二日間ビデオを見てた。

真世紀創造
真世紀創造II
真撃
真撃II

2001年、橋本真也のZERO-ONE旗揚げ時のプロレスのビデオ。
橋本真也が一番輝いていたが、一番テンパってもいた頃のビデオ。
今日のテレビニュースでは彼のお葬式を何度も取り上げていた。
二万人を超える参列者らしい。貴乃花よりも多いんじゃないの?

他に見たビデオ、馬場とアンドレのタッグ。

細井くんありがとう。  
Posted by brother_p at 23:38Comments(2)TrackBack(1)

2005年07月17日

Rock'N'Roll Hero

DVC00038.JPG某大学軽音楽部のライブに行った。
新入生デビューライブで出場14バンドには必ず今年度の新入生が入っている。
生ギターのフォーク?デュオ一組以外はロック?バンド。
みんな楽器はすんげー上手だけど、なーんかロックしてないなあ、と思いながらも結構楽しんで見てた。

ところが、11番目のBLANKY JET CITYをやってたバンド、これがいい!
ドラムとベース(女性)とギター(女性)の地味な一年生をしたがえて、ボーカル&ギターの上級生。
彼がぶっちぎりカッコイイ。
色っぺー。ロックしてる。うれしくなる。
血が騒ぐ。ここまで見ててよかった。

よい休日、よい明日。  
Posted by brother_p at 22:44Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年07月16日

ところてんとイタリアン。その2

イタリア2イタリア村は、イタリアンレストランとイタリアンブランドのファッション、雑貨の店で出来ている村。
ここを企画運営している会社の執行役員のかたの話が聞けた。
「生活に必要なものは売っていません。生活を豊かにするものを売っています。」
このコンセプトは、「日々必要なものは地元の商店で買ってください。」と共生を表明している。
また、社長はこのイタリア村を企画するとき、他の施設は一切参考にせず、真似もしなかったという。

「成功例は失敗の素。すっばいは、、、」イタリア料理はすっばくないか。

イタリア3ただ、人まねしないと社長は言ったが、スタッフの方たちは結構あちこち見て回ったそうだ。

朝早くから夜遅くまで、毎日営業。
イタリアでは、2、3時間昼寝したり、結構休業したりしますよね、と執行役員のかたに申し上げたら、ニコニコしてた。
「スロ〜・ライフ!」  
Posted by brother_p at 21:51Comments(5)TrackBack(0)

2005年07月15日

ところてんとイタリアン。その1

ところてん1今日は、前回「うなぎパイ」に行った商工会議所工業部会の例会(見学会)。工業部会のお世話役K子&N子の最強ビューティペア(古っ)は、今回「ところてんとイタリアン」に連れて行ってくれた。
まずはところてん。
創業60年、あられやせんべいの米菓子を中心に35億円を売り上げる竹新製菓(知多市)が、需要の落ち込む夏場商品として目をつけたのが「ところてん」。
ところてん2TV番組「○○大事典」でところてんが取り上げられて大ブレーク。今は生産が追いつかないという。
写真の商品は「お試しところ天」。
「ところてん突き容器」と「3種類の味」、3食のところてんが「関東風の二杯酢」「中部風の三杯酢」「関西風の黒蜜」で楽しめる。
まるでところてん素人が製法をインターネットなどで調べて始めたそうだ。
イタリア1まさに、「成功例は失敗の素」。
「すっぱいはセイコウのあと」?? 確かにところてんはすっぱい。

さあ、次はイタリアン。「イタリア村」へと向かう。
写真は予告編。
「食べチャオ! 行っチャオ! おしゃれっチャオ!」だそうだ。困ったもんだ。「こけチャオ!」  
Posted by brother_p at 20:27Comments(2)TrackBack(0)日記

2005年07月14日

げっぷが、くにならない。

ドック朝から人間ドック。

検査は嫌じゃないけど、胃のX線撮影だけはこの私でもシャレのめせない。
バリウム飲むのは嫌じゃないし、嫌いな味じゃないけど、ゲップの我慢がどうにも辛い。
ただ、昨年のドックでしのぐコツをつかみかけたような気がしてた。
それまでは、ゲップの我慢に息を止めていたのだ。苦しかったあ。
まてよ、ゲップは肺じゃなくて、胃から出で来るんじゃないか、ということに(晩生ながら)気が付いたのだ。遅いでしょ。

いけそうだ、と臨んだ今回のドック。
また幸運なことに、待ってる間のポスターに、「ゲップの我慢のコツは生唾を飲み込むこと」と書いてある。やってみよ。

行けた! クリア!
月賦が、苦にならない。(訂正:月賦>ゲップ)

しかし、まだバリウムは出きっていない。。。  
Posted by brother_p at 18:16Comments(4)TrackBack(0)日記

2005年07月13日

明日はどうなる?

ちびまるこアスベストが大変なことになっている。
だんなさんの作業服を洗っていた奥さんまで、その服に付いていたアスベストを吸い込んでガンを発症したという症例まででてきた。
潜伏期間も30年〜40年なんてこともあるという。
切ない話だなあ。
当時は良かれと思って使ったものなんだろうし、死亡・発症を隠してた会社は論外(*)だけど、アスベストと症状との因果関係も判らなかったと言えば、それも微妙で切ない話。

明日のためにベストと思って使ったものの名が「アスベスト」とは皮肉なもんだ。

明日といえば、私は人間ドック。
今朝は検便を忘れなかったけど、明日も当日の朝の検便を忘れないようにしないと。
今晩も9時以降に飲み食いをしてはいけないことを、忘れないようにしないと。

忘れちゃいけないことばかり。
でも、わすれるんだよなあ。

9時までは、普段のように飲んだくれていないといけません。
でないと、正確な検査結果がでない。
忘れないように。

写真注)論外(*):わかっててやるバカ。  
Posted by brother_p at 18:50Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年07月12日

忘れてしまったメモリー

「忘れてしまったメモリー」といっても歌のタイトルではない。

個人情報保護法昨日(7/11)は18時から、愛知県印刷工業組合岡崎支部の例会で、1時間ほど「個人情報保護法」について講義?をした。
おりしも弊社はプライバシー・マーク取得に向けて申請中。
印刷業界にとっても個人情報の扱いは、大問題。
ということで私が(ピンチヒッターなのだが)講師を務めた。

メモリーPCとプロジェクターによるプレゼン。
会社よりPCとプロジェクターを持参し、開始30分前に会場で準備をしていたら、用意してたはずのデータ入りスティックメモリーがない!
「忘れた、メモリー!」(注:オチ)
会社に電話して、「社長室の○×の▲□にあるから持ってきてよ」と言おうにも、今回のPマーク取得の中で社長室は施錠して退館するルール。
鍵は私が持っている!

吉川支部長兼アッシーにクルマに乗せてもらい、会社までデータを取りに行った。
データの入ったメモリーは、社長室の、忘れないようにしっかり目の付くところに置いてあった。
講演の時間には間に合ったのだが、この話はしっかり使わせてもらった。

☆持ち出しのPCには、データは入れない。
☆自分のPCでデータを作成し、使用後消去するデータとして持ち出しPCに仮にコピー。
☆そのデータの入ったメモリーを社長室に忘れてきた。
☆社長室は、(個人)情報保護のため、施錠をしてある。
ツカミとしては、最高の流れ。個人情報がらみで。

オイシイなあ。人生青信号。  
Posted by brother_p at 10:20Comments(1)TrackBack(0)社長