2005年12月10日

きんちゃくぶくろがついてくる。

うーろん最近買ったHDDウォークマン、デザインも非常にお気に入り。
オフ時はディスプレイが見えず、オンで現れるのもいい。
丸っこいのもいい。
ところが! この丸っこさ故、先日手からするりと、それもコンクリートの駐車場でバウンド。涙。
幸いにも表は無事だったが、裏が数箇所傷ついた。

そのウォークマン、今日からこんな巾着袋に入ってる。
伊藤園の烏龍茶を買うとおまけでついてる巾着袋。
なかなかいーでしょ。  

Posted by brother_p at 23:10Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年12月09日

Do It ! Your Calendar, Brother !

calendarCALENDAR BROTHER 2006 オープン。
右にもしっかりとバナー >>>>>>>>>>>>>>>>>>

YOU専用。(ジャニーさんみたい。)
サイトを開いて、自分で作って、ささっと送って、後は10営業日ほど待つ。
ええっ? 来年になっちゃうって?

気にしない、気にしない。

自分のオリジナルカレンダー、みんなに配って「あ、彼んだあ」と思わせよう。
(不採用キャッチ)  
Posted by brother_p at 00:05Comments(3)TrackBack(0)日記

2005年12月08日

運転免許更新。

運転免許運転免許を更新した。

全く運転はしないのだが、私のような一市民?は身分証明が必要なので、5年に一度2800円を支出している。
住民基本台帳の写真入カードでもいいのだが。

優良運転者も30分の講習がある。
その30分がもたず、居眠りをして警察の方に怒られた。はは。

私は居眠りはするが、運転はしない。安全ドライバー。  
Posted by brother_p at 14:12Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年12月07日

H.B.

メールお目覚めはいかがですか?Happy birthday!(*^_^*)

と、7時半に携帯メール。
二日酔いだよ。
キミと飲みすぎて午前様だったでしょ。
あ、
眠ってるキミを居酒屋さんまで呼び出したんだっけ。
ごめん。  
Posted by brother_p at 10:25Comments(2)TrackBack(0)日記

2005年12月06日

個人情報流出?

名刺入れ愛知県印刷工業組合創立50周年記念印刷ビジネス交流展(2006.1.13-14)の打ち合わせ会に名古屋へ。

その帰り、東急ハンズに寄って名刺入れを買った。
実は数日前から名刺入れが行方不明になって、出てこない。
中には当然私の名刺が入っている。
ほほえみカードが入っている。
感謝状名刺が入っている。
名刺交換した人の名刺も入っている。

出てこない。個人情報流出だあ。
そんなことはない。
この社長室のどこかか、かばんの中のどこかに必ずある。??
たまたままだ見つかってないだけなのだ。

新しいのを買ったあとに得てして出て来るものだ、と期待している。  
Posted by brother_p at 23:56Comments(6)TrackBack(0)日記

2005年12月05日

MY BLUE HEAVEN

青空.JPG青空。

気持ちが落ち込んでいるときに、ふと空を見たら、「お、青空!」ってことあるよね。
実は、私はあまりないけど。

落ち込まないのか、
空を見て、感動しないのか、

これ(写真)が私の青空。
ビッグサイトの喫茶コーナーで、ふとテーブル下を見たら、「お、青空!」  
Posted by brother_p at 23:49Comments(0)TrackBack(1)

2005年12月04日

子供が嫌いだ。

顔6実は私は、子供と動物が嫌いだ
相手も嫌いとわかるせいか、寄って来ない。

そう言うと、何か人間性を疑われそうであるから、たまにしか言わない。
確かに、子供と動物の好きな人に悪人はいない、みたいな言われ方をする。
ということは、私は悪人かい?

自分が悪人というのも良い気がしないので、考えてみた。
で、わかったこと。
子供が嫌いなんじゃなくて、こんなガキにした親が嫌い。
動物が嫌いなんじゃなくて、こんなペットにした飼い主が嫌い。
のようだ。  
Posted by brother_p at 23:47Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年12月03日

びんぼうぐ、ふたたび。

かみきり虫てっちゃんと大須で飲んだ。
それも昼間の3時から。
このふたりなら、珍しくもないか。

まずは、コミPenとてっちゃんの企画玩具の見せやいっこ。(とローカル尾張三河部では言うのだ。)
酒の肴に十分の話題。盛り上がった。
同じ店で4時間も経ったころ、てっちゃんのガールフレンドが来るまでは、企画商品の話題。
来たら、シモネタオンリー。
しかし、てっちゃんと私ならそれも品がある。
言ってる単語はひとつだけ、言ってるフレーズもひとつだけ。

企画商品の話は、以前、もう10年以上も前にてっちゃんと私と(ニシカワさん)で「やろう!」と(言ってやらなかった)「びんぼうぐ」という企画。
使いきれる鉛筆とか、消しても消しても減らない消しゴムとか。
そんなコンセプトの。

今回のてっちゃん企画はその流れを汲む玩具で、ぜひやろう!と握手。

昔は、ほかにも「余分具」とか、やってたなあ。
うっかり余分に持ってしまった文具を「余分具箱」に入れて、オフィスのみんなに使ってもらおうって考え。
(知らないうちに、引き出しの中で増えてしまっている使いかけのボールペンってあるよね。)

今日の写真は「紙切り虫」(と、説明。わからないと寂しいから)  
Posted by brother_p at 23:39Comments(5)TrackBack(0)日記

2005年12月02日

少し、アクセルを踏みすぎた。

困った浜松での会食。

コミPenデモのあと、今後を語る会。
スズセ○印刷のお二人と、こちらもSRPと二人。
みーんな、ポジティブで、反応がよくて、居心地が良くて、話が弾むどころか、杯が進み過ぎた。
ほっとしたのもあったのかなあ。

Love,Peace and Positive Thinking.
んなことも照れなく言えて。
スズセ○の社長にも、飲めないのに深夜まで付き合っていただいて(良かったんだろうか?)。
という反省はしていないが、翌日の午前中は反省と後悔の海(ドブ?)の中。
飲みすぎた〜。  
Posted by brother_p at 23:59Comments(0)TrackBack(2)日記

2005年12月01日

Cut The Cake.

ケーキ今日は当社の創立記念日。

その前夜、営業課員が仕事中意識不明になり、救急車で病院担ぎ込まれた。
不安な気持ちを抱えて、明けて創立記念日の朝の朝礼へ。
会社に着いたら、営業課長が笑顔。奇跡的に回復し、本人から電話が入ったとのこと。
ほっとした。よかったあ。でもまだ心配。

近頃、いろいろな事が起きるし、柄にもなく「お祓いでも、」と思いかけていた。

午後から、浜松へコミPenのプレゼンと会食。
国道一号線(のバイパス)をクルマで走って、浜松市に入る直前、浜名湖湖岸の美しい景色。
ふと左手前方を見ると「富士山!」。
絶景。「ほら、富士山だよ。」
「え、ほんとですか? あ、スゴイ。」

12月1日、よい52年目になりそうだぜ。ブラザー印刷。  
Posted by brother_p at 23:55Comments(7)TrackBack(0)日記

2005年11月30日

楽天的に行こう! その後

土偶楽天、TBSと和解。
不退転。私財をなげうっても、という最初の意気込みの結果がこれということへの無念さなのか、M社長に涙も。

楽天イーグルスは97敗ぶっちぎりの最下位。田尾監督の解雇。
ヴィッセル神戸はJ2転落。
当初は、巨額のポケットマネーをつぎ込んでも大型補強と言っていた。

M社長にとっては残念な結果が続く。
ほかでの勝利にくらべたら(知らないけど)、負けることもあるって程度のことなのか。
そうでもないよね。

ひとからげに言う気もないが、IT社長のリアルな世界でのうまくいかなさ。
(彼らの価値の)お金という尺度で押し切れない歯がゆさ。
で、切れる?(ように見える) とは前に書いた

コミュニケーション能力の欠如は、お金のような絶対的価値に見えるものに判定を頼む。
ちゃうかなあ?

野球も、サッカーも、延長戦やPK戦のかわりに「持ち金の見せ合い」かなんかで勝負を決するようにすれば、楽天も強いかもしれない。  
Posted by brother_p at 15:32Comments(2)TrackBack(0)日記

2005年11月29日

僕の名前はミャン坊

3d1162d7.JPGミャンマーに行くことになった。
来年の二月のことだが。
旅行のお世話をしてくださる方から「ミャンマー語会話帳」をもらった。
なんという文字! なんというフォント!(写真)

ミャンマーへ行ったら歌を歌おう。
日本にもミャンマーの歌があるよ、と。
「僕の名前はミャン坊、君の名前はマー坊。二人合わせてミャンマーだ。君と僕とでミャンマーだ」
現地の人に教えよう。
今から楽しみ。

なお、写真はサカサマのようだ。  
Posted by brother_p at 19:21Comments(1)TrackBack(0)

2005年11月28日

沈黙恐怖症は弁圧が高い。

つるた日曜の夜、鶴○さん宅で晩餐。

鶴○さんは「エコ・ブランチ」さんの社長夫妻。20年来の友人。
いつも広報誌「ゆっくりずむ」の印刷の仕事をいただいている。
納期はいつもゆっくりではないが(失礼)。

夫妻と私と、遅れてきた○和先生と虫鹿さん(この方のみ実名)という青年の5人。
夫妻も虫鹿さんもウケ上手なので、私はかなりハイテンションで飛ばしていた。
鶴○紀子さん:「○和先生、今日はいつもと違って静かですねえ。」
○和先生:「岡田さんの弁圧が高いので、話す隙間がないのです。」

弁圧?(たぶん字は合ってる。便圧じゃないと思う。)
私は東京の南○さん(藤和不動産・元専務)を引き離して、ダントツの弁圧だそうだ。
沈黙恐怖症で、会話の隙間を埋めまくる私は、弁圧キング。
そんな私に、以前○和先生は「英頭(エイズ)」の称号をくださったことがあったっけ。

ところで、
初対面なのにウケてくれるとは、虫鹿さんは素晴らしい!(?)  
Posted by brother_p at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月27日

なぜか、ケイタイに残る写真

470dfa10.jpg何故かケイタイに残ってる写真に驚くことって、、、あるよね。ないか。

たぶん、酔っ払って帰る途中の名古屋駅、高島屋のイルミネーション。
ピンぼけだか手ブレだか、ヒドイ写真。

どんな気持ちで撮ったんだろうって。
おもしろいよね。
写真ってそのときの自分を写してる。


(注:クリック拡大しても、オネーチャンは写ってません。念のため。)  
Posted by brother_p at 23:40Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月26日

第1号はエルトン・ジョン

エルトン11月21日、英国で同性同士の婚姻を認める法律が執行。
第1号はエルトン・ジョン。まずはおめでとう。

今回じゃないけど、半年くらい前の社会面の記事に、
「エルトン、同性妻を紹介!」
「!?」 おいおい、調べたのかよ。

わたしはてっきりエルトンが「妻」だと思ってた。

こんな思考の幅のない輩が、ジャーナリストを任じてていいのかい。  
Posted by brother_p at 12:54Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年11月25日

風邪ですか?

練習商工会議所の講演会に行った。
受付でK嬢が「オカダさん風邪ですか?」。
いつものようにマスクをしているからかな、と思ったら、「声がかれてる」って。

そう、昨日「ビジネス・フェア」から帰って、バンドの練習をしたのだ。
本当に風邪をひいていて、練習した曲は「愛と欲望の日々」キーも背伸びだが、Jumpin' Jack Flash. You Really Got Me. etcとの3時間。

今日はかなりRockな声になっていた。
戻らないほうがうれしいかもしれない。
なんて青いこと言って。  
Posted by brother_p at 20:27Comments(2)TrackBack(0)日記

2005年11月24日

ビジネス・フェア2005コミPen出展

しんきんフェアしんきんビジネスマッチング、ビジネス・フェア2005にコミPen出展。会場はポートメッセなごや。
福祉・介護機器として売る(かに見える)「コミPen」をビジネスフェアに出展・出店した。

反応は上々。多くの方に興味を持っていただいた。
ビジネス・ソリューションにも大変有効との確信を得た。

それにしても会場の盛況。388社/388ブースの出展。
来場者も途切れることがなかった。
独自の売り物を訴え、買う物を求める本来の姿が見られた。
「どこにでもあるものは、安いほうがいいに決まってる」というステージからの脱却。  
Posted by brother_p at 23:55Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年11月23日

ジョンレノン・ミュージアムですか?

728ef5db.JPG後ろから若者の声、「ジョンレノン・ミュージアムですか?」
先週の土曜日、名古屋駅の構内で声をかけられた。
JLMに行くと思われたのか? でもなんで?
一瞬戸惑ったが、あ、背中のWAR IS OVER!か。
「JLMで買ったんですか?」の意味だったんだ。
「ボクはTシャツしか買えませんでしたが」と今風の若者。おしゃれ坊主頭に帽子。ヒゲ。

そう、おじさんは金持ちなんだ。

「WAR IS OVER!」その下に「IF YOU WANT IT」
このジャンパー?を愛用してる私は、テロ以来よく突っ込まれる。

しかし、この「WAR IS OVER! IF YOU WANT IT」のコピーの完璧なこと。
John & Yokoはフィーリング1発でこのフレーズを作ったのかと思っていたが、とんでもない。

「戦争は心の中にある」  
Posted by brother_p at 23:50Comments(0)TrackBack(0)Beatles ビートルズ

2005年11月22日

刺激的シャッフル

NM-A3000(i-Podでなく)SONY WM-3000を買った。
形もディスプレイもユニーク。It's a Sony.

20ギガHDD内蔵ウォークマンにPCありったけの曲をいれたが、まだまだ空きだらけ。
英会話CDも中国語講座も、みーんな入れた。

曲が多すぎた。
どう聴いていいかわからなくて、「シャッフル」にしてみた。

「!」
何と刺激的。
曲の合間に中国語が出てきたり、たのしさ最高!
GreenDayの曲の次に、「こんばんは・晩上好!」とかね。
どう?
やってみると、いい。

訂正)WM-3000でなくNW-A3000でした。  
Posted by brother_p at 19:52Comments(7)TrackBack(0)

2005年11月21日

登ってくれと言わんばかりの木。

85065896.JPG某駅。
見づらいが、右の張り紙は「二輪車通り抜け禁止」。

自転車は通り抜けをそそられる。
線路の向こうに行きたいのなら。

まわりの道路の歩道よりよっぽど広い「道」。
ほとんど段差の無い、バリアフリー状態。

「登ってくれと言わんばかりの木」、これ東欧の格言(??)。  
Posted by brother_p at 23:50Comments(0)TrackBack(0)