2018年06月29日

年寄りの、ノーソックス

IMG_1397ノーソックス。
でも、見えない小さなソックスはいてね。

先日、組合の旅行では「石田純一みたいですね」と言われた。
せめて中田英寿かジローラモ言われたかったなあ、杉谷君。

その時は、見えてしまう小さなソックスだったのだが、今日は靴にまるで隠れるサイズ。
朝から履いて出て来たが(徒歩の私)、ひどい靴擦れになっちた。はは。

会社の救急箱のテープ絆で、応急処置をした。

今日夕方は、岡崎法人会南部支部役員会。
支部長の私は冒頭にあいさつ、この靴ずれの件をネタに話そう。
年寄りの冷や水、年寄りのノーソックス。

得意の?自虐ネタだし。  

Posted by brother_p at 12:00Comments(0)

2018年06月27日

テンション高い、肉MG

FullSizeRender6/26〜27と「青商会MG」、フットサル場経営の金漢才くんの経営仲間の会のMGだ。

場所はプラザホテル豊田、遠来の参加者も居て、一泊研修希望者は泊まりなので懇親会もみっちりできる。

さすが金くんの仲間、みなさん熱心で、テンションの高いMGとなったよ。
つい私もゲームに参加して、羽目を外してしまった。(写真)

フル・ボリューム10の内、普段は2くらいしか出してない私が、3.5くらい出してしまった。

今回の懇親会は、焼肉ビヤガーデン。
青商会メンバーの焼肉の食べ方は本格的で、半端ない。
随分と肉を食べさせていただいた。

今回もアシスタントにお願いしたのは、いつもの大河内君。
彼も無類の肉好きで、セミナーあとの二人のご苦労さん会はいつも焼肉屋さん。
今回、しっかり肉を食べていたので、「ご苦労さん会は寿司にでもするか?」
と言ったら「焼き肉がいい」と。

私に異論はないけどね。



「青商会MG」は、前年度ワンデイ3回、今年度は2日間ジュニアコースの形で開催の予定なのだよ。  
Posted by brother_p at 14:00Comments(0)

2018年06月25日

宵待ち草/小さな喫茶店

母の所へ行って、昔の歌謡曲を聴いてもらった。
曲は「宵待ち草」と「小さな喫茶店」
母は、ベッドと車いすの生活、それも自力では無理の状態。
会話もなかなか成立しない。

この2曲は、私が子供の頃母から教えてもらった思い出の曲。
いや、父からも教えてもらったかな?

父母の好きな歌だった訳で、歌詞を聴くとかなりロマンチック。
なんだ、父母のラブストーリーの歌だったのか。
そうとも知らずに幼き私はしっかり覚えたのだよ。

曲を「youtube」で探して聴かせた。

「この曲、覚えてる?」
「おぼえてる」
「好きな曲だったんだよね」
「はい」

IMG_1380
「宵待ち草」

作詞:竹久夢ニ
作曲:多忠 亮

待てど 暮らせど
来ぬ人よ
宵待ち草の やるせなさ
今宵は月も 出ぬそうな

IMG_1381「小さな喫茶店」

作詞:NEUBACH ERNEST
訳詞:瀬沼喜久雄
作曲:RAYMOND FRED

それは去年のことだった
星のきれいな宵だった
二人で歩いた思い出の小径だよ
なつかしいあの
過ぎた日のことが浮かぶよ
この道を歩くとき
なにかしら悩ましくなる
春先の宵だったが

小さな喫茶店に
入ったときも二人は
お茶とお菓子を前にして
ひとこともしゃべらぬ
そばでラジオが甘い歌を
やさしく歌ってたが
二人はただ黙って
向き合っていたっけね


冒頭、歌謡曲と書いたが「小さな喫茶店」は洋楽だった。
日本語の歌詞をつけたわけで、それがまたロマンチックですなあ。  
Posted by brother_p at 14:38Comments(0)

2018年06月24日

これから Josh Turner を、音楽の師と呼ぼう。

DADDADチューニングが演りたくて、youtubeを泳いでいたらCSN&Yの「Suite:Judy Blue Eyes」を演ってる若者達に遭遇したよ。
IMG_1369
2012年の演奏だ。

若者が1969年の曲を演ってるんだけど、私はその頃20歳、彼らより少し年上、CSN&Yにぶっ飛んだものだ。

IMG_13712007年あたりからyoutubeに載っけ始めたようだ。
彼らJosh Turner Guitar(youtubeのチャンネル名)は、11年後の今もyoutuberを続けて、すっかり大人になって、音楽も洗練されて、カッコよくなってる。

フランキー・ヴァリとか、ビック・ネーム、レジェンドともセッションしてる。

IMG_1368Joshは、Mercy, Mercy, Mercyも演ってるよ。

これ60年代の、The Buckinghamsのヒットだよ。
私の中でも、最近リバイバルしたところ。

どハマりJosh、私のこれからの音楽の道標に。
彼を追って、自分のギター者としてのキャリアを辿って見ようって思った。

若いときに戻りたいなんて、1ミリも思わない私だけど、「彼」のように生きて行けるなら、20代に戻っても良いかなと思う。

同姓同名にジョシュ・ターナー、カントリー歌手&俳優がいるけど、他人だからね。ググってもコチラしか出てこないよ。
  
Posted by brother_p at 18:00Comments(0)

2018年06月20日

名古屋而立会OB会懇親会

IMG_1360名古屋而立会OB会懇親会に名古屋へ。

OB20名、現役5名の会となった。

名古屋而立会は印刷および印刷関連事業の若手経営者の会ということで、卒業定年45歳。
入会が捗々しくなく、卒業は着々、ということで2022年には21人になるかもしれぬ。

この日一緒に会に参加した吉川社長が而立会長をしていた20数年前には、会員100名を達成した。
それが、5分の1の会員数になる危機、今回現役参加者もOBに新会員の紹介お願いもあって。

何処の会も、会員拡大・退会防止が重要課題の時代だね。

今回参加のOBは而立会とその思い出が大好きな卒業生たち。
そんな魅力を伝えて、会員を勧誘しないといけませんね。  
Posted by brother_p at 23:00Comments(0)

2018年06月19日

長い名前の会合

IMG_1350岡崎保護区協力雇用主会総会及び岡崎・幸田更生保護協力事業主会総会。

「閉会のことば」の大役をいただいたが、あまりに長い会の名称に緊張。
なんとか間違えずに出来たようだが、集中のあまり下を向いたまま。

IMG_1352カンペを見てたのではないよ。(写真)
作ったけど、使わなかった。

撮影者の吉川社長曰く「岡田さんがなかなか顔を上げず、シャッターチャンスが無かったよ。脚を開いていたり」


IMG_1349確かにこの脚、この姿勢。
どうしたらこんな格好になるんだろうね。
セレモニー的なことは不得意とは言え。

「忘れたら振り向いて、看板読んじゃえば」なんて、アドバイスしてくれる人も居た。
確かにリハーサルでは振り向いたけどね。

そんな「私だから」の言われ方、そこからオサラバしなくちゃ。
マジ思うぞ。  
Posted by brother_p at 15:00Comments(0)

2018年06月18日

オープンDチューニングじゃなくて、オープンE♭チューニングだった。

IMG_1345
Headwayを、変則チューニングのDADDADにしたよ。
それで、CSN&Yやってる。

でも、このHeadway はOMサイズ。
ドレッドノートサイズでないと雰囲気出ないや。

でも借り物のD-45を変則チューニングにするのもなあ、と。

ちなみに、CSN&Yは「E♭B♭E♭ E♭B♭E♭」みたいよ。

なんで、CSN&Yかって言うと、ブルース追っかけていて、オープンDとかギターを選んでチューニングを替えてみた。

これでひょっとしてCSN&Yも行けるんじゃないかと。
でもなんか違うしと、辿り着いた「E♭B♭E♭ E♭B♭E♭」

そしたら、バッチリ。
「Judy Blue Eyes」
「4+20」
「Carry On」
イケる。

でも、一人CSN&Yじゃね。
ウチの生徒も巻き込むか?

CSN&Y、好きかなあ。  
Posted by brother_p at 23:30Comments(0)

2018年06月17日

でかいけど軽い羽田さんです。

IMG_1340黒田さんから写真貼付のメールが届いた。
上田(長野県)から羽田さんが訪ねて来たようだ。

「でかいけど軽い羽田さんです。
 子供3人長男は立教大学。
 大したもんですよ、よく仕事してます。」

なんせ羽田さん2m、いや195cmだっけか?

当時、
黒田悦司(よしもり)
羽田義久
岡田吉生
3人「たよし」とか言ってかまってもらっていた。

メールにあるように、でかいけど「軽い」羽田さん。
「軽い」私と共に、よくぞ構ってくれていたものだ。
6歳年上の、「師匠」とも言える方なのに。
全国区?にも引き上げてくれた。

ふところの深い人だなぁ、酖弔気鵝
軽い人苦手なんだと思うし。

もう30年も前のこと。
上田での「MGシニアセミナー」で、なにを間違ってか私が外部講師。
社長になりたての羽田さんから、講義?の最後に質問が来た。

「岡田さんの人生目標は何ですか?」みたいな。
「おいっ!」、40歳足らずの私に。

その夜の宿は羽田さんと同じ部屋。
2mの羽田さんは、布団を斜め使い(わかるかな?)。

その布団の中から羽田さん。
「さっきはあんな(大上段の)質問でスミマセン。本当は社長の給料はいくらにすればいいか聴きたかったんだけど」だって。
社長なりたてだし、でも私は専務、いや企画室長?

思い出話みたいになっちゃった。

近頃、振り返りが多くてね。
特に、2月末以来ね。

もう、平常モードに戻るし。  
Posted by brother_p at 20:45Comments(0)

2018年06月16日

大谷ロス

IMG_1339大谷が怪我した。
指のマメかと思ったら、肘の靭帯損傷らしい。
手術かもしれん。

オイオイ、どーするの。
二刀流はどうなるの?

これからの毎日、私は何を楽しみに、何を糧に生きて行けばいいの?
きっと戻って来るさ、来るよね。

香川真司よ、松坂大輔よ、このロスを埋めてくれ。
戻って来るまで、つないでおくれ。

お願い。  
Posted by brother_p at 10:13Comments(0)

2018年06月15日

Just walking in the rain

IMG_1343帰宅時、会社を出てしばらくしたら、豪雨。
シメタ、今朝は雨用スニーカー履いて来たもんね。
道が川になるほどの雨。

スニーカーはかろうじて役目を果たしたが、パンツの裾はビッタビタ。

雨楽しよ。
クルマの人にはわかんないだろうなあ。


でも、今夜は近藤くんちのお通夜。
この雨じゃ、大変だなあ。  
Posted by brother_p at 19:13Comments(0)

2018年06月14日

四則演算

IMG_1235エド・シーランのアルバム・タイトル。

2011「+」plus
2014「×」multiply
2017「÷」devide、すべてメガヒット。

3つとも、リトル・マーチンのエド・シーラン・モデルのギターが出てるよ。
ボディに「+」「×」「÷」が刻してある。


じゃあ、「−」はないのかい?
ないみたい。

四則演算がそろわない。

ところで、皆さん。
四則演算を英語で言えるかい?

足し算なら、ブルースの歌詞によく出て来るよ。
「Sweet Home Chicago」とかね。



この写真、「÷」devideのヘッドと、遠くはRickenbacker。  
Posted by brother_p at 15:36Comments(0)

2018年06月13日

千枚通し買うたで。

IMG_1299ネットで小さな千枚通しを買った。
ギターストラップに、穴を開けようと。

近頃のギターストラップは、妙に長い。
今どきは、ギターをかなり下方のポジションで弾くのがカッコイイらしい。
だが、私には下過ぎて弾けないのだ。

そこでバックル穴を開けて、ストラップを短く使おうというのだ。

穴は簡単に開いた。
見た目はしょぼいけど、十分。

これで、立って弾ける。

いっちょ前のレザークラフト用のものを買わなくて良かった。
ネットって、ついスペック高めのものを買ってしまう傾向ってあるよね。  
Posted by brother_p at 15:52Comments(0)

2018年06月11日

ディヴァイド(ギタ〜〜〜〜)

IMG_1209IMG_1211IMG_1212









これマーチンのLM-LX1 エド・シーラン、シグネチャー・モデルだ。
Martin LM-LX1E-ES3 Ed Sheeran Divide Signature Little Martin

ボディに「÷」の刻印があるように、Ed Sheeran 「Divide」 Signature Little Martin。
エド・シーランは、2011「+」、2014「×」、2017「÷」と、アルバムをリリース。
そのアルバム・タイトルの「÷」は「divide ディヴァイド」

そのマークがこのギターのボディに刻してある。
ヘッドには、ブルーの「÷」

ちょっとミーハーな気持ちで手に入れたミニ・ギターだが、さすがマーチンの片鱗は感じられる。
エド・シーランのように、rooperしたくてね。
ストリートしたくてね。

この記事、6/13記  
Posted by brother_p at 10:47Comments(0)

2018年06月08日

愛用、ハリナックス?

IMG_1247愛用のホッチキス。
今様に言えば、ステープラー。

針金の無いやつだ。
シュレッダーにかけられたり、地球にも優し?そう。

その辺が気に入って、ネットで買って使っている。
この「Harinacs」、読んでわかった「針無くす」。

わかってたら、もっと速攻で買ってたなあ。
ネーミングって大事だよね。

名前が「針無くす」じゃあ買わないって人もいるんだろうけど。

33732029_1757946327617545_5807098244378918912_nデザインもいいし。
ただ、5枚までしか綴じられないけどね。
ま、それはそれ。

穴あけ器と仲良く並んで、出番を待っている。
  
Posted by brother_p at 11:24Comments(2)

2018年06月07日

近頃愛用、AirPods

IMG_0118近頃、AppleのAirPodsを愛用しているよ。

音楽だけでなく、出先でyoutubeやDAZN。
そう、最近はDAZNで大谷の出場ゲームを観たり(聴いたり)しているよ。

それが先日、「補聴器?」って言われた。

そうだよな。
そう見えるよな。

装着している横顔をカメラしてみたら、年相応に「シミ」も増えてら。
と、今頃気づく?  
Posted by brother_p at 13:54Comments(1)

2018年06月05日

雨用のスニーカー、買いました。

IMG_1292雨用のスニーカー、書いました。
通販で。
届いたのを見て、期待以上の物で満足。

これから梅雨時。
私徒歩族、今までは普通の靴だったり、スニーカーだったり、雨が染み込んで来ても平気だった。
仕方ないなと、でもグズグズ。

夏用のスニーカーじゃ、メッシュから雨が入って来てフツー。
靴底辺りから染み込んでくるのも常。

だから、気にするようにした。
生活姿勢の改善である。

天気予報は、明日は晴れ。
水曜あたりから雨かな。梅雨入り?

早く雨降らないかな。  
Posted by brother_p at 00:30Comments(0)

2018年06月04日

始業前に拭き掃除。Monday Morning編

IMG_1279始業前にデスク周りを拭き掃除しているよ。

もう3年続いているかな。
社長室のごみ屋敷を解消して以来。

単に清潔にするだけでなく、仕事前の掃除はすっきり仕事に入れる。
頭も掃除されて、集中を助ける。

今朝もぞうきんを水に浸し、固く絞ってさあ開始。

と思ったが、ぞうきんを絞った時点で集中してしまって、いや頭がどっかに飛んでしまって、拭かずにそのまま干してしまった。

ということに、後で気づいた。

ま、月曜日の朝にありがちなボケですね。
違うか。

というわけで、今朝は掃除してないや。途切れた。はは。  
Posted by brother_p at 10:35Comments(0)

2018年06月03日

ヤットさんの選んだ日本代表ベスト11

IMG_1284西野監督が選んだ日本代表が賛否両論話題となる中、遠藤保仁が選んだ「歴代日本代表ベスト11」

もちろん?自身もMFで入っているよ。

なつかしい名前がならんでいる。
カズ、ヒデ、ゾノ、当時はカタカナ2文字の愛称がお約束だったのか。
いや、ヤット、ラモス、3文字もあるか。
ボンバーってのもあったし。

でも2文字が格上?

遠藤本人は、ラモスと一緒にプレーしたかったようだね。
そんなんだ。

一緒にプレーするのはいいけど、私生活は付き合いたくないな、と私。
サッカーできないいか、私。


W杯開幕まで、あと2週間。
日大ネタもモリカケも終わっているといいな。
大谷も再爆発してるといいね。  
Posted by brother_p at 23:30Comments(0)