2020年06月23日

自粛明け? 高知からの来訪者。

IMG_77985/12、コロナ自粛の真っただ中、高知の印刷会社の経営者さんから電話が入った。

印刷業界誌「ニュープリンティング」の当社の事業承継の記事を見て、甚く興味を持ち、「ぜひお話を聞きに行きたい」と。
新社長に会いたいのかと思ったら、会長の私つまり旧社長に会いたいとのこと。

会社の名前は「○○謄写堂」、謄写とあれば当社とルーツが同じ、謄写も当初は「ブラザー孔版社」を名乗っていたガリ版印刷。
親しみも湧き、興味も募った。

コロナの第一波?が落ち着いた(ように見えた)6月23日9時半に、西村さんは来社された。
来社の時間を聞いたとき、年寄りにしては(年寄りだから?)ずいぶん早い時間、高知から来れるんだろうかと。

来られた西村さんは、想像よりかなり若かった。
勝手に先代の方かと思い込んでいたが、次期社長の方だった。

当社の承継を包み隠さず、誇張なく、事実を伝えた。
話を聞いての彼の感想は、「お腹いっぱいになりました」。
消化不良も懸念されていたような(実は二日酔いだったらしいが、関係ないか)。

お昼まで話、「お腹いっぱい」と言っていたが、一緒にお昼を食べ、そのまま高地に帰るのは大変だなと思っていたら、東京に寄って翌日帰るとか。
フットワークの良い方だ。

帰られた後、彼の会社のホームページを覗いてみたら、ウチよりかなり大きな会社で、いろいろやられている様子。
きっと彼の活躍が大きいんだろうな。
名実ともにトップになる日は近いのだろう。  

Posted by brother_p at 22:00Comments(0)

2020年06月14日

「痩せない豚は幻想を捨てろ」

FullSizeRender今年読んだ2冊目の本は、
「痩せない豚は幻想を捨てろ」
著者:テキーラ村上

電子本・Kindle

読んだのは減量中だからでしょ? と言われればそうなんだけど。

読もうと思った動機は、ダイエットのノウハウを知りたかったわけじゃないよ。

6173E5C1-6303-4061-A6D2-FFD4E46A5E52きっかけはyoutubeの本の紹介動画。

本の内容を素晴らしく簡潔に、わかりやすく、(作者以上に?)説得力あるプレゼン動画。
このyoutuberにも興味が湧いて、早速「いいね」と「チャンネル登録」したよ。

で、この本に興味を持って、キンドルしたってわけ。
タイトルも刺激的、著者名も刺激的。
そう言った本に限って論調は正攻法、それもまた良し。

で、繰り返しになるけど、「ダイエットのノウハウ」が知りたくて読んだんじゃない。
多分、今私のしてる「減量」の方法が「正しい」よと、確認というか、お墨付きがいただけるような気がして。
結果は、その通り。
私のやり方も正攻法と確認できたし、新たに加えようと思ったのは「水を一日2リットル飲む」ってことかな。

よく「朝のコップ一杯の水が、便通をよくする。」っていうけど、私のお通じは完璧。
もともと夏場でも水分をほとんど取らない(酒以外)私だから、これを取り入れたらどうなるかと。

本の主張と私のやり方に違いはないって言ったけど、それはグルテンフリーが大いに役立っているね。
小麦粉カットでやめた食物は、
・揚げ物を食べない。(天ぷら・フライ・とんかつ)
・麺類を食べない。(ラーメン・うどん・そば・パスタ)
・パンを食べない。(パン・ピザ)
・ビール・麦焼酎を飲まない。(グルテン無いかも)
・点心類を食べない。(餃子・焼売・肉まん)
・お菓子を食べない。(ケーキ・クッキー)
・醤油も小麦粉レスを使っている。

グルテンフリーが体にいいどうかの議論はしたく無いが、上記の食べ物はみんな減量の敵、従ってグルテンフリーは「結果的に」ダイエットになる。

これで、食べて良い「お米」も玄米にし、「肉」も「赤肉」にし、「中とろ」も「赤身」にしたら、さらに進むね。

ところでyoutubeだけど、近頃レベルが下がってるね。
なぜって、お家でやることのないコロナ難民が、一気に参入してきたから。
特にテレビタレント。

コロナと戦うため見たいな大義名分は、youtubeには不要です。
youtubeの衰退を早めるよ。
オワコン化するよ。  
Posted by brother_p at 14:16Comments(4)

2020年06月05日

アベノマスクの着こなし

IMG_7639数日前にやっと届いたアベノマスク。

今朝、家をマスクなしで出てしまい、慌ててバッグを探したら、着けないけど予備にしまっておいたアベノマスクが出てきた。

しないよりはいい。
そう思って着けたのだが、安倍さんみたいになっちゃった。
そうなると、今日一日会う人ごとに「アベノマスクしてるんだけど、、、」と言い訳しつつ過ごさなきゃなんない。

しかしこのマスク、着けると安倍さんに見えてくるから不思議だ。
ロゴマークなくたって、一目でわかる。

もうブランド確立してるよね。

鼻・口をしっかりカバーすると、顎が出る。
顎は感染の可能性が少ないからいいんだけど、安倍さんみたいになっちゃう。

IMG_7641でも思ったほど小さくはないね。

安倍さん、あんなにアゴが出ちゃうってことは、よっぽど顔がでかいんだ。
わたしも顔が大きい方だが、あんなにアゴでないよな。

ところで、「きゃあ〜。顔ちっちゃい! かあいい〜」って、この国のお嬢様たちは小顔にあこがれるようだが、そんなこと考えるのは日本人(のお嬢さん)くらいみたいよ。
(韓国もかな? 手術でアゴ削るし)

欧米(なんと大くくりな)人に、「きゃあ〜。顔ちっちゃい! かあいい〜」なんて言ったら、おこられるよ。
侮辱するな!って。  
Posted by brother_p at 14:02Comments(0)

2020年06月03日

日本は3周遅れから追いつけるか?

FullSizeRenderコロナ対策から、働き方改革とか、リモート会議とか、キャッシュレスとか、在宅勤務とか、いろいろ叫ばれているよね。

そうやって対応するのはよいことだし、そこからいろいろな気づきも生まれる。
でもそれらは、今回限りの一過性のことじゃなくて、われわれの働き方・生活姿勢の弱点をつかれたわけで、あたらしい生活様式は、進化に違いないと思うよ。

でも日本は、戻っちゃいそうなんだよな。

3周遅れのITとか、現金礼賛なんて、とても世界標準には追い付けそうもない。

この「オンライン手術」なんていいと思うよね。
いい先生に施術してもらえるとか、感染リスクがないとか。

そういうとまた、いろんな反論がコンサバなジャパニーズから出てくる。
これなんて、カテーテル手術が遠隔化しただけのことで、いいことづくめのはずなのに。

いい医者に集中しちゃうから、なんて反論する人まで出て来て、何言ってんのよって思う。

そういえば、30年くらい前に読んだスピリチュアリズムの本、エマニュエル・スウェーデンボルグだっけかな違うかな?心霊治療・遠隔治療のことが載ってた。

18世紀の人だから、随分進んだテクノロジーをお持ちだったようで、心霊の交信、ひょっとしたら時空をも超えた人だったのかもれないね。

と、皮肉を込めて。

確認不可能なことのフェークを流す。
何時の時代にも居るのかも。
ばれても、認めない。

あ、関係なかったか。
リモート手術の話だったね。
こちらはまさにリアリティ。

  
Posted by brother_p at 14:44Comments(0)

2020年06月01日

生活習慣を変える。

IMG_7634目薬を買った。
花粉が多くなったのか、眼が痒くてたまらん。
眼をぐいぐいこすりまくっている。

いや、これはいけないぞ。
コロナは眼からも感染する。

花粉症慣れというか、痒くてたまらんけどいやじゃない、なんてマゾ気質をこの際改善しないとね。

IMG_7607眼鏡もコロナ対策として有効なんだけど、跳ね上げた状態(写真)が常の私、意味ないじゃないの。

目薬も過去に何度も買っているけど、めんどくさいのと注すのが下手なのとで、有効期限切れの目薬もたくさんある。
変えるべきは「体質」じゃなくて、私の「気質」、意識なんだ、きっと。

7月になると毎年の「半日人間ドック」、この1年の結果がわかるよね。
昨年も健診のあと相談員さんとの健康面談いろいろ宿題を決め、そして半年後の健康面談。
なんの変化もない成果に、「少しだけよくなってますよね」という相談員さんの励ましの言葉。

それが、グルテンフリーを決心してから変わったのだよ。
体質改善の元となる気質改善。
「心が変われば、意識が変わる。行動が変わる。体が変わる。」

既報のように、体重減。現在▲6kg。
腹回りも一気に非メタボ圏内に突入。現在▲5cm。

これはグルテンフリーが功を奏したわけじゃない(それもあるけど)。
小麦の入っていない食事を探したり、カロリーを気にするようになり、つまり食事と健康に関心を持つようになったのさ。

そして、食べなきゃ痩せるという原則。
空腹感との戦いだが、食べる量を減らせば胃も小さくなり、空腹感も減るのだ。

昼間の眠気もなくなった。
よく眠れるようになったのだ。

お酒を飲むのはいい。
これは私の思い込み?酒量は増えた。

そうそう、目薬の話。
健康に気を使うようになったから。
即、対処するようになった。

これ系の話は、、
(あの蚊の心配以来)アースノンマットを買って、居室に置いたり。
これで、窓を開けていても大丈夫(今のところ)
私は、いかなる酷暑にも、冷房抜きのプライベート生活なもんだからね。

毎日の青汁、プロテイン、黒ニンニク、、、ドモホルンリンクル、あこれ関係ないや。
酵素はやめたかな。
毎日朝晩の血圧測定、コロナ以来の検温。
マスクはコロナ以前から、標準装備だし。

そして、毎日16時間のプチ断食。
グルテンフリーを決心したことをきっかけに、生活が変わったよね。

快適に。

グルメじゃないことの幸運。

従来のクルマなし生活に加えて(これが一番大きいよ、みなさん)、順調な健康ライフを歩んでいる(つもりな)のだよ。

長文になったけど、後にリバウンドした時に、あ、こんな時もあったと懐かしむように、ブログに記録しとかなきゃ、とね。  
Posted by brother_p at 09:52Comments(0)