2005年04月27日

郵政民営化

deae3938.jpg「政府・与党、法案で正式合意」と報道された(Yahoo!ニュースで見た)今日、ちょうど「決戦・郵政民営化」(猪瀬直樹・著)を読んだ。
中で、ロバート・フェルドマンが語っていた。「ゲーム理論で分析すると、小泉首相は主張を明確にするという戦略をとることがよく、抵抗勢力側も最終的に妥協するのが最良の選択」と。
あと数日で方向が決まりそうな今日、ここに書いとこ。
それにしても、年金問題を強行採決した数を誇る方々が、今回党執行部の強行「一任取付」にお怒りになっておられる。
楽しく拝見させていただいている。

注・念のため
1:「決戦・郵政民営化」は推薦図書というわけではありません。
2:猪瀬直樹氏を支持しているというわけではありません。
3:ロバート・フェルドマン氏の顔は好きです。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/20201836