2005年05月19日

吉川社長と豊橋へ

昨日(5/18)は、『全印工連2008計画・業態変革推進プランのコンセプトとグランドデザイン』の勉強会で豊橋へ。
ヨシノ印刷吉川社長がアッシー(なんて死語か?)をしてくれて、17時には現地・豊橋市教育会館へ。「乗せて行こうか」のお誘いに応じてよかった。会場は港のそばで、豊橋駅からタクシーで2000円以上、他に交通機関のないようなところ(バスはあるんだろう)。ホスピタリティーあふれる彼の心遣いにはいつも敬服する。帰りも岡崎の居酒屋で待つ友人のもとへ私を送り届けてくれた。

勉強会のほうは、豊橋の印刷組合員40名を中心に、名古屋、岡崎、そして浜松からのスズセイ印刷鈴木社長。講師は水上印刷水上光啓社長、今東京でいや日本で最も熱き印刷会社社長の一人である。
他にも、春日井の木野瀬社長(木野瀬印刷)、名古屋の鬼頭社長(鬼頭印刷)、知立の酒井社長(西三印刷)、豊橋の白井会長(奉仕堂印刷)と、業界のデキル社長さんと同席できて、快適な時間を過ごした。

363742f0.jpg写真は、「伝道管理者の選ぶ2003年のベストショット」(私が撮ったもしくは私が撮られた写真)である。2004年の私の年賀ポストカードに採用された。撮影者は吉川社長! 写っているのは私と近藤会長(近藤印刷)。掲載にあたって、撮影者の著作権、モデルの肖像権はクリアしてある。あはは。

問1)ヨシノ印刷なのに、何故ヨシカワなのでしょう?


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/22447638
この記事へのコメント
岡田さん始めて名前を掲載していただきありがとうございます。吉川正敏からのURLは、下記のアドレスにして下さい
吉川日記へ、
質問のヨシノ印刷と吉川の違いは、屋号です。
父、吉川義雄と天野 勝(現:中央印刷)さんの二人での創業でしたので、ヨシノの社名になりました。

http://plaza.rakuten.co.jp/seibin/
Posted by 吉川正敏 at 2005年05月20日 12:27
律儀に、解答ありがとうございます。ヨシカワさん。
私の本文中、ヨシノ印刷吉川社長の
ヨシノ印刷>http://blog.livedoor.jp/seibin/
吉川社長>http://plaza.rakuten.co.jp/seibin/
とリンクしてますので、念のため。
私らしくなく、丁寧に律儀に。吉川流がうつりました。
Posted by 伝道管理者 at 2005年05月20日 18:19