2005年08月29日

禁煙席

accec5c8.jpgこの話の前提。私は車もやめたが、煙草もやめて35年。

今週末、高松に行く事になり、切符を取った。
同行者は喫煙者。私としては当然取るのは「喫煙席」。
「岡山まではご用意できますが、高松までのマリンライナーは禁煙席しか空いてません」
「じゃあ、禁煙席で」とやむを得ず。
カッコつけてるわけじゃない。
「喫煙席」では煙草を吸わないという選択はできるが、「禁煙席」では煙草を吸う選択はできないから。

権利の主張から成し得るものは少ない。
私も幸いにして煙草を吸っていれば、禁煙を声高に叫ぶかもしれない。
それが真理でしょ。伝道ヴァイブ・スタイル。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
あっしにはあの雲の中にはいられね〜
ともかくくさくて、しにそ〜になる
喫煙席に同行できるということでりっぱだ
Posted by りっぱだ at 2005年08月30日 07:10