2005年10月17日

胸毛は注意。

人工呼吸1またやってしまった。
18時過ぎに吉川さんから電話で、
「始まってるけど……」。
あ、いけね。印刷組合の例会だ!
あわててかけつけたら、応急手当の講習の真っ最中。
人工呼吸と心臓マッサージの講習のあと、AED(電気ショック機?)の講習。
人工呼吸2「電極パッドが粘着シールになっています。倒れている人の胸が汗とかで濡れていると、接着しないのでよくふいてから貼ってください。」
「胸毛の多い人はどうするんですか?」と私。
「シールが2枚ついてますので、1枚目を貼ってから勢いよくはがし、胸毛を取り除いてからやってください。しかし、いい質問ですねえ。」
「実は、救急病棟の女医さんと仲良しで、知ってて質問したんです。」とでも言いたかったが、不謹慎なので(言いたかったけど)ヤメた。

2枚目の写真は、携帯用の人工呼吸シート。口と口の間で使うものだそうだ。
人口?呼吸。忘れず持ち歩こう!?

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
救急法の講習会ですね。 私もその昔、会社員の時代に

1週間、消防署で講習受けた事があります。

今はAED?も習うのですね。安全で使いやすい装置が

開発されたからでしょうか。
Posted by NCCC at 2005年10月20日 02:07
そのよく日も、RC例会で「心肺蘇生法ABC+D」。
オジイが多い会だけに、みんな真剣に聞いていました。
普段は私語ばっかりの人も。

A(Airway・気道確保)
B(Breathing・人工呼吸)
C(Circulation・心臓マッサージ)
D(Defibrillation・除細動)
Posted by 伝道マッサージ at 2005年10月20日 18:45