2005年10月22日

国って。

三つ目インリンの昨日のブログには写真がなかったのでさみしかったが、けっこう思い切ったことが書いてあった。
ブログに書くと娑婆に喧嘩売ってしまうような、日本人故に書けないような、、、ってことを私でも気にする。
って言うほど私のブログは読まれてないか。

以前、N山さん(当時60歳、私50歳。RCの会長幹事の関係)と1年間、あーでもない、こーでもないとよく論議していた。(ロータリー以外のことを、延々と)
「岡ちゃんは個人主義だなあ。」 個人主義=利己主義の響きがあったので、
「じゃあ、N山さんは全体主義ですか?」
「オレは中庸だ。」
「人のこと白か黒か分けといて、自分はニュートラルですか。個人主義ってのは利己主義ではなくて、相手の個も尊重するってことですよ。」とかなんとか。この辺になるとかなり喧嘩腰。
「岡ちゃんにとって国とはなんだ。」
「自分の思想・信条を守ってくれるところですよ。」おおっ。
「守ってくれなきゃ、国を変えるのか。」
「もちろんです。国=生まれたところじゃない。」

おんなじことばっかり、1年間話してた。
こういうのを、
He turns me on.っていうんだろうか?????

こんな事書いたのは、
She turns me on.
Switch on.
インリンブログから〜ヴァイブ。
言ってることが正しいかどうかじゃなくて。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
ケータイは「淫倫オブ女医問い」と変換してくれました。
ボクも「印倫オブ女医問い」ブログの愛読者です。
朝っぱらから「淫淋雄部女射登慰」かいっ!

すきだなぁ〜。

HiTO
Posted by HiTO at 2005年10月22日 09:56
だいたい、ヴァイブもジョイトイもなんだろね。
ジョイトイって喜びの玩具、じゃあヴァイブだ。
Posted by 伝道淫倫 at 2005年10月22日 18:19