2007年01月27日

一昨日という字は若いという字に似てるわ。

ジャグラその若者S来くんの来た1/25は、16時から愛知県の印刷業界の会の弊社見学会。
S来くんも一緒にその会に参加してもらった。

自分の会社の行く末を考え、業界のこれからを憂う、そんな印刷業界の会合も彼には interesting かな、と思って。

会社見学の後、社長である私の講演「どこへ行く? ブラザー印刷」。
聞き手が同業者であったり、その若者であったり。
そんな若者が弊社を訪ねたという事実も含めて、シチュエーションはマル。
得難いなあ。彼にとっても、参加の社長さんたちにとっても、私にとっても。
講演に気合いも入る?

同業の見学会レポートは、またの機会。

若者は、
「最後にインタビューの質問がひとつ残っているんですけど」
「何?」
「オカダ社長にとって、経営とは何ですか?」
「おっ!」

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/50706582