2007年02月05日

A-Formation #20:「ヘアピンカーブはホースシューベンド」

0104360カーブ列車はトンネルをひとつもくぐらぬうち、ホースシューベンドにさしかかる。
文字通り馬蹄形に曲がっている線路、レーシングコースで言うヘアピンカーブだ。
南に向かっていた列車は、急なカーブできっちり北に向かう。

窓から顔を出し、前を見れば機関車が見え、後ろを見れば後部客車が連なる。
昔読んだ新興宗教?の本にあった言葉を思い出した。
「人生は列車である。前を見れば未来の自分が見え、後ろを見れば過去の自分がいる。これを一望できるのが四次元である。」

さわやかなフレッシュウォーターバレーの風を感じながら、そんなことを考えていた。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/50711622
この記事へのコメント
シューベンドへのちゃちゃ
 場所は?宇奈月トロッコでは?
 窓から前を見・・・後部車両が見える?・・・
 エーリアンか?
Posted by 川柳おやじY at 2007年02月05日 10:45
すみません!一番前に乗っていたんですね。
写真を見て、前後が分らず、ああ〜勘違い。
Posted by おやじY at 2007年02月05日 10:54
いいえ、中ほどです。
Posted by 伝道乗客 at 2007年02月06日 09:12