2007年02月26日

インターネットのジレンマ

0cd121a3.jpg実は(と言っても内緒にしてたわけじゃないけど)先週2月23日夕方、印刷組合岡崎支部の例会で「オンデマ」のすべてをプレゼンした。
それも印刷の同業者に向けて。

集まったのは20社。
手の内明かして大丈夫かと思われるかもしれないけど、もともとインターネットはオープンなメディア。
「みんなに知らせてたくさん売りたいけど、見られてパクられるのが怖くて公開できない」これを私はインターネット・ビジネスのジレンマと呼んでいた。
そんなアイデアは、インターネットに向いてないのでハナっからあきらめるのがよい。
それこそせっかくのアイデアを、みんなに差し上げるようなもんだ。

つまり、その心配がないので(組合で)オープンにしたのである。

この記事へのトラックバックURL