2008年06月14日

夫の背の

c5d3fdf4.jpgオレンジ・キャップの「ホットでおいしい!お〜いお茶」を買って車中。

ラベルに伊藤園新俳句大賞の佳作が五句。
受賞者は83歳84歳85歳86歳87歳、わあ。

谺(こだま)してそこから雪嶺崩れそう
(わ、こだまって読むんだ)

夫(つま)の背のいよいよ丸く冬に入る
(つまとも読むんだったなあ)

聞けばこの「伊藤園新俳句大賞」、有名なんだそうだ。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
初コメントします。

この賞は有名で私の甥っ子が通っている小学校では全校生徒が応募して甥っ子は入選まではいかず、佳作に入りました。で、もし入選していれば副賞として自分の応募した俳句が載っているお茶を一ダース頂けるそうです。

是非今度社長も応募してみては?
Posted by 元事務員 at 2008年06月18日 11:52
80歳代でなくても、応募していいんですね。
Posted by 伝道還暦前 at 2008年06月18日 17:26
年齢別に募集していますよ。(海外部門もあります。今、佳作の人の作品が掲載されている本を見ました)

で、社長ならもちろん、入選目指してね!(入選した暁には記念に一本くださいね!)
Posted by 元事務員 at 2008年06月18日 21:02
定型にはめづらい私です。
思いっきり字余りで投句してみましょうか。
Posted by 伝道かわやなぎ at 2008年06月19日 12:19