2010年11月19日

企業の「誠実さ」を伝える。

1119.jpgS君が浜松のしるく印刷さんに行ってもらってきたカレンダー。

ネパールの紙原料ロクタを手漉きして作ったカレンダー。
しくる印刷さんのシルク印刷の技術をネパールに持ち込んで、現地で作っている。
NPO「ヒマラヤ・ロクタの森」を通して森の再生活動の支援だ。

これは、昨日聴いた「CSR」の典型だ。

「企業の誠実さを(イヤミなく)伝える」
昨日の講師さんはこう言っていた。
・ストーリーと社会的意義を表に出す
・基本は日々の姿勢
・行政やマスコミなど第三者による評価制度や情報開示が有効

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52118440