2011年04月27日

岡崎城址公園を100倍楽しむ歴史散歩

岡崎談話倶楽部の総会で、市橋章男先生の講話「岡崎城址公園を100倍楽しむ歴史散歩」と題する講演を聴いた。
私には何の興味もない岡崎城の歴史の話だが、岡崎公園をあえて岡崎”城址”公園と呼んでいるだけあって、ぐいぐい引っ張り込まれた。

素晴らしい話力・プレゼンテーションである。
場所も岡崎城址本丸横の「巽閣」、窓からは雨上がりの豊な緑が見える(写真)、そんな環境もそうさせたのか?

講演に先立っては、歴遊舎岩月さんの「きのうの言伝(ことづて)」愛知県各地紹介のDVD発売コマーシャル。
「このチラシはブラザー印刷さんで印刷していただいた」と言ってもらっては注文せざるをえない。
いや、名前を出していただかなくても買うつもりだったけどね。
この岩月さん、仕事の付き合いは数年前から偶然始まったのだけど、ウチが以前10年以上かけて制作してきた「新編岡崎史誌」全22巻の編纂室長さんのお身内さん。偶然。

講演の市橋先生は、最近まで一緒にバンドをやっていたドラマーのお兄さん(かも知れない)。

半年前に入会した「岡崎談話倶楽部」だが、そんな縁つながりがこのあとの懇親会で更にすごいことになっていく。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52168673
この記事へのコメント
その節は、ありがとうございました。
今度、また、御社営業部のKさんの御尽力で、
自費出版のお仕事を発注させていただきました。

岡田社長さんの周りには、
豊かなご人脈が広がっていますね。
折々、ここを覗かせていただいております。

ごあいさつが遅くなり、申し訳ございません。
本日、Kさんが、「Brahoo!」6月号を持ってきて下さいました。
Posted by 歴遊舎 岩月 at 2011年06月17日 22:02
ありがとうございます。

近頃、K林くんお良さがわかってきました。
遅いですね。
Posted by 伝道奥手 at 2011年06月18日 18:16