2011年08月08日

8月号の"ありがたき"言葉

皆さん、盲人は何を一番望んでいるのでしょうか?
憐れみでしょうか?
慈善でしょうか?
いいえ、彼らはひとりでいろいろ
やれるようになりたいのです。

----今月の"ありがたき”社長の言葉

盲人を部下に置き換えたり、子どもに置き換えてみたらどうだろう。

親が子にすべき第一番目のことであり必須なことは、自立心を育むことであり自立の支援をすることだと思う。

多くの動物の親がそうであるように。
それが子どもの成長の本質だと思う。

そう言えば動物の親は、
「誰のおかげで大きくなったと思ってるんだ」
なんて言わないね。

この記事へのトラックバックURL