2011年10月30日

N・A・D

N・A・D=No Alcohol Day、つまり断酒日のことだ。
だから、D・S・Bでもいいのだ。

なんと、この2週間で7日の酒無し日。
それ以外の日は、(ご存知のように?)かなり飲んでいる。

今日の日曜日もここまで飲んでない。
いつもの家にいる日曜なら、朝から飲んでるのに。

N・A・Dは禁酒ではない。
N・A・Dは休肝日でもない。
「独り酒」をやめたのだ。

今までは毎日飲んでいた。
それが、外でも家でも独りで飲むのをやめたら、結果的に休肝日が2日に1日の割合になった。

N・A・Dは二人以上いれば、飲む。
朝でも、昼でも、(仕事中でも?)飲む。

なぜ、N・A・Dを作ったか?
外だといくらでも??飲めるのだが、独りだと3杯以上飲むとなんか次の日が変だし、おいしくない。
(3杯とは缶ビール3杯、焼酎3杯、みたいな)
無理矢理飲んでる感じなのだ。
だったら「やめよ」と。

N・A・Dのことをいうと、健康のためですか?と言う人が多い。
う〜ん、結果的にはそうなるかも知れないが、そのためでもない。
クルマも30年前から運転してないが(運転手付きではないよ)、これも健康にいいですよねって人が多いが、そんなつもりはない。

やってみると、N・A・Dは簡単ではない。
もうひとりの私の誘惑はかなりしつこい。
理屈をつけて誘って来る。
その誘惑にいつも押し切られていたら依存症ということなんだろうが、今のところそうではなさそうだ。

禁酒した訳ではない。
だから、飲み会の誘いは大歓迎なのだ。
今まで以上に。

誤解のないように。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52223595