2012年01月25日

サービス券有効利用

no titleわがロータリークラブは火曜日夜間例会、その後は定例飲み会。

それは複数の中の独り酒でなくて、5〜6人の定例メンバー全員ガンガンに飲む。
ガンガンに飲んでも、一人1500〜2500円。
あの日の独り333円ほどじゃないけど。

なんで安いか?
この日の(どの日だ?)店「たぬき」の場合は、もともとお安い店だけど、加えてこのサービス券利用。

毎回まずこの券を出して、全員一杯目はだいたい生ビールを飲む。
そして、帰りにまた券を人数分もらって帰る。
スムーズに循環しているのである。
(日本のお金もこのように循環すれば、景気も……)
循環しすぎてボロボロになるといけないので、一緒に飲む友人Yはその店のサービス券を自前でメンバー人数分ラミネート加工して、専用のサービス券として使っている。

昨夜はその彼が遅れて参加なので、そのラミネート券がなく、わたしの手持ちの店のプリント出そのまんまバージョンを出して一杯目を飲んだ。

そして帰りに、またその枚数分返してもらった2枚が写真(加工してないバージョン)。
なんと大きさが違うのだ、手作りとは言え。
なんとも、いい店ではないか。
この日も2200円。

というわけで(どういうわけで?)ロータリークラブと言っても、全然セレブじゃないのである。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52244079