2012年02月03日

新年経済講演会「2012年の経済・金融動向見通し」

昨夜はU銀行の新年経済講演会。

「2012年の経済・金融動向見通し」
〜大きな潮目を迎えて〜
ー順回転の世界経済への期待ー

この手の講演は、聞いても経済が良くなる訳でもなし、経済予測が当たる訳でもなし、なんて期待薄で臨むことがありがち。
だが、この日の講師さん、宿輪純一氏はひと味、いやもっと違った。

新しい枠組みへシフトして行く世界経済の流れを、高度なことをわかりやすく、面白く語ってくれた。
グローバルな視野は、ともすれば他人事のように聞いてしまうが、これは身近なことであることも痛感させられた。

ともすれば悲観的になるところを、未来への希望を感じされられる語り口。
情報を収集し、事実をしっかり見極めることが、未来が見える気持ちにさせてくれる。
まさに「景気」とは気の有り様のことを言うのだと教えてくれた。

講演のあとは、懇親会。
会場は前日に続きOKNGホテル、三連荘。
胃袋からの台詞が聞こえてきそう。
「今夜もOKNGホテルだね」って。

半月前は「今夜もIZ雲殿?」って言ってたし。

この記事へのトラックバックURL