2012年02月05日

同じBOOKでも、Birthday Book。

facebookでは、友達の誕生日を週の頭に教えてくれる。
私の誕生日にも多くの誕生日メッセージが寄せられた。
ありがたいことだ。
といいつつ、こちらはほとんどメッセージしない恩知らず?

ところで、近頃「BIRTHDAY BOOK (KEITH HARING)」を復活させた。
1994/1/9に京都で買ったものと記してある。
知った誕生日を手書きで書き込むカレンダーだ。

手書きと、本であるという手触り感が良くて、知り得た友人の誕生日を記している。
多い日もあれば、まったく埋まってない日、稀に週もある。

友人の誕生日をコンピュータまかせにするのか(忘れないよね、結婚記念日も)、記憶に頼るか(結婚記念日も)、書き記すか。
ちょっと考えてみた。

蛇足)結婚記念日と書いたが、私は記念日には何もしない人なので誤解なきよう。また、批判も承知で蛇足に記した。
今後はわからぬが……。

この記事へのトラックバックURL