2012年02月11日

マンダラ on iPad

no title先日はiPadの「超」整理手帳を紹介したが、今日はマンダラ。

AppStoreでMandalart アプリを購入して(そう購入なのだよ、明智くん)使って見たが、これがいい。
「超」整理手帳もそうだが、洗練されたフレームワークがアプリ化されるから良いのだ。

そこいらの、思いつきの無料アプリとは訳が違う。(失礼)

実は使う側も、アナログで使い倒した経験があるので、それも快適に使える理由。(と、フォロー)

「それ」に向かうと頭がONになるものを手に入れるといい。
スケジューリングしかり、思考ツールもしかり。

ジョブズも言ってた。
「テレビに向かうと頭脳はOFFになり、コンピュータに向かうと頭脳はONになる」みたいな。
ウロ覚えだけど。

自分なりのスターターというか、トリガーというか、そういうものを見つけた人は幸運な人だ。
知的生活には必須。

それ探しばっかりして、趣味化してる知的小細工人間も多いけど。
それ、私か?

この記事へのトラックバックURL