2012年03月16日

「まちゼミ」かと思ったが、カウンセリングだった。

IMG_1573昨日プレゼンルームで応対していたら、パーティションの向こうから「英語」が聞こえる。
ユニークの授業かと思ったが、日本語も多く聞こえる。
(ユニークは英語オンリーで進める)
それに、数人人がいるようだ。
(ユニークはマンツーマンで進める)

ちょいとのぞいてみたら、F田先生に女性が4人。
「あ、まちゼミか」
参加者がいて、盛り上がってるみたいで、良かったなあ。

そう思って今日まちゼミのチラシを見たら、開催は3月22日からとなっている。
F田くんに確かめたら、「カウンセリング」だったとのこと。
カウンセリングは授業開始前に行う。
生徒になる前、つまり見込み客。

それが、「まちゼミ」のチラシを見て問い合わせがあったらしい。
う〜ん、チラシ効果、まちゼミ効果だ。

明日は、「岡崎経済新聞」のまちゼミだ。

この記事へのトラックバックURL