2012年03月21日

マーケティング脳 VS マネジメント脳

「マーケティング脳 VS マネジメント脳」
なぜ現場と経営層では話がかみ合わないのか?

アル・ライス、ローラ・ライス 著
黒輪篤嗣 訳
翔泳社 刊

原題は「War in the Boardroom」
Why Left-Brain Management and Right-Brain Marketing doesn't see eye-to-eye and what to do about it

原題の方が意味を取り易い。
War in the Bedroomじゃないよ。

マーケティングの本なので、マネジメントをけなし気味に書いてるが、それは小気味良い。
「マネジメント不要の会社にしたい」なんてほざいてたこともあったくらいだから、私。

良い商品だから売れるのではない。
いかにブランドを知らしめるかだ。
そう言った論調も好きだ。

商品は良いにこしたことはないが。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52257251
この記事へのコメント
マネジメントの逆がマーケティングなの?

というところからです。私。
Posted by 長女 at 2012年03月21日 23:33
「もしドラ」じゃなくて「もしマー」がでるかもね。

マネジメントの逆がマーケティング、ではないでしょうね。
使ってる脳が違うってことで。
Posted by 伝道市場 at 2012年03月22日 08:16