2012年05月02日

けばやしくんとからおけちう。

けばやし君の目論みは、居酒屋でそこそこ飲んで、そのあとカラオケ。
場所は豊橋駅前、終電で帰る。
彼のそんな予定に素直に従った。

彼とのカラオケは、三度目?
点数バトルをやって私が完勝するのだが、「歌の上手さと点数は関係ない」とけばやし君らしいコメントだ。
今回も私の完勝なのだが、納得がいかないらしい。

ご存知のように私はほとんど洋楽、彼は「演歌命」、いや「艶歌」なのか彼的には。

お互いに15曲ずつくらい歌った頃、私も邦楽でもと「冬のリヴィエラ」。
彼は、「木綿のハンカチーフ」、歌い終わって「やっぱり松本隆の歌詞はいいネ〜」。
「冬のリヴィエラ」も松本隆と知ってかしらずか。
私の次の曲は「雨のウェンズデイ」、彼の「松本隆の歌詞はいいネ」の台詞を聞く前に予約を入れてた。

続いてけばやし君は「赤いスイートピー」。
私は大滝詠一の「君は天然色」「スピーチ・バルーン」。
松本隆を続けて、終電前のお開きとなった。

けばやしくん「あすから4連休、開放的だなあ」と上機嫌、カラオケの飲み放題チューハイを10杯以上飲んでいた。
らしいなあ。

しかし私、この4日間でカラオケ3回。
11時間歌ってる。
らしいなあ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52265707