2013年06月05日

「伝道バイブル」校正中

画像1会社で、一冊の本が私に渡された。
タイトルは「伝道バイブル」。
あれ、「伝道ヴァイブ」と似てる。

「伝道ヴァイブ」のブログ本は、出ると噂されていた。
いやハッキリ出ると発表?してた。


ところが、サンプルが出来ただけで発行してなかったのだ。
理由はというと、6巻合わせて厚さが11cmにもなり、あまりに重い、とか。
「伝道ヴァイブ」という響きが良くない、とか…。
理由は定かでないが。

ところがここに来て突然「伝道バイブル」、内容はブログ「伝道ヴァイブ」の抜粋本だ。
これならいい、これはいけそう。

校正ということで、さっそく読み始めた。
これはいい、これはいけそう。
-----
「伝道バイブル」
岡田吉生がわからない人も、
わかっているつもりの人も。
-----
と、帯に。

それからウチの技術は、こういった校正段階でも本の体裁で見せることができるのだ。
1冊でも作れる。
OKが出れば、大量に刷ることが出来る。

みんなが読んでくれればの話だが。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52333727