2013年08月05日

Designed by Apple in California

画像1私は、何を隠そうAppleファンである。
一時はSonyで埋まっていた私まわりも、今はすっかりApple漬けである。

気に入ってるのはAppleの考え方「Think Difference」、そのコンセプトのもとにデザインされたプロダクツ。
iPadもiPhoneも、「Designed by Apple in California」と刻印がある。
「Made in ××××」じゃないよ。

(注:私のAppleには、それに加えて「人格で一番大切なのは、機嫌の良いことです」との刻印がある)

私が、iPhoneやiPodtouchが割れても割れても、カバーやダンパーなしに使い続けるのは、そのデザインを楽しみたいからだ。
皮膚感覚でね。

写真のMacのキーボードの上にあるのは、Apple-TVのリモコン。
このシンプルさ。
ボタンは4つしかない。

画像1もうひとつの写真のリモコンは、我が家のテレビ(シャープ亀山モデル)のリモコン。
でかっ。
ボタンもなんと、58個もある。

「目の付けどころがシャープでしょ」って、目の付けどころが多すぎる。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52342939