2013年08月07日

オカザえもん、全国2位

画像1オカザえもんが、「ご当地キャラ総選挙」で全国2位となった。
優勝は、関東地区代表の「ふなっしー」。

これを知った岡崎市の内田市長は緊急記者会見を開き、「私の趣味ではないが」と前置きした上で、「うれしく思う。驚いた。敬意を表したい。」(東海愛知新聞より引用)と微妙、しかし正直な感想。

市長は、オカザえもんバッチは以前から胸に付けている。

いずれにしても、日に日に存在感を増している。
最も「存在感」という言葉からほど遠いキャラのオカザえもんが。

ちなみに、オカザえもん以前の、岡崎のヒーロー?は徳川家康だが、この徳川家康のユルキャラはすでに他地域で存在している。
浜松の「出世大名家康くん」だ。
これは、昨年のユルキャラグランプリ2012の第7位。

岡崎市にしてみたら、アイドルを先に取られちゃった感があったのかな?

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52343388