2013年11月23日

当選の喜び。イノキしたかったけど……

画像1昨日の商工会議所のJ報文化部会の幹事会で、1〜3月の事業審議。

H部さんから「推薦しとくからな」と言われて、私も講師の候補の一人。
資料を見たら対抗馬が13件。
こりゃ選ばれないけど、落選したらどんな顔してればいいのかな?
当選しても。

参加者24名の挙手によって決まる。
わあ、「まな板の上の鯉」だ。
「針のムシロ」か。

処分の採決のとき参議院本会場を退席した猪木の心境?だ。

私は、会場に居ることを選んだ。
目を閉じて採決を迎えた。
「16票です」の声で目を開けた。

実は薄目を開けて、誰が手を挙げているか(いないか)、見てたんだけどね。
(うそですヨ)

16票はダントツだった。へへ。
(あとで、S田Y孝氏は挙げてなかったと知った。おいっ!)

会が終わって、H部さんに、
「ご推薦ありがとうございました。お陰で当選することができました。」
その隣に、前県会議員のN根さんが居たもんだから、
「当選するって、ホントいい気持ちですね」と。

「オカダさん、講師料ないけど、本(伝道バイブル)売ればいいからね」
と、部会長。
もちろん、そのつもりだ。
本を売るつもりにしては、講演タイトルが「人格で一番大切なのは、機嫌の良いことです」じゃ弱いかもね。

ところでこの写真、よく見ると資料に透けて「伝道バイブル」が見えるような気がする。はは。

ところで、この情報B化部会の講演会は、たぶん2月21日の16時開催と思う。
岡崎商工会議所情報文化B会の会員の皆様、参加よろしくね。

当選は嬉しいけど、集客力ないからなあ。私。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52358313
この記事へのコメント
↑ 2月21日(金)16時〜だった。
訂正しとこ。
Posted by 伝道訂正 at 2013年11月28日 19:39