2014年02月14日

大雪の朝、ひたすらバスを待つ。

画像1もうバス停で30分が経った。

おにぎりも食べた。

ケータイのバス運行チェックでは、25分遅れと出てるので、もう来るのだろう。

歩いてたらもうついてたんだろうけど、歩行者にとって雪の日はけっこう危険だからね。
滑って転ぶってのもあるけど、クルマが滑って襲ってくる。

今、アホがみぞれ状態のハネを大量に私にぶっかけながら、目の前を走り去って行った。
黒いカジュアル系高級車(こういった車種をなんと呼ぶか、わては知らへん)、フロントガラスが雪で覆われ、かろうじて視界を確保状態で、疾走して行った。

あほ。

この記事へのトラックバックURL