2014年02月25日

ERIC CLAPTON @愛知県体育館

画像1MKくんとERIC CLAPTON、愛知県体育館。

今回は、ギターはクラプトン独り、サポートギタリスト無し。
ということは、ギター弾きまくりのライブか。

他に、ドラム:スティーブ・ガッド、ベース:ネイザン・イースト、キーボード:ポール・キャラックとクリス・ステイントン。
シンプルな構成。
それとコーラス隊の女性二人。

ステージは、エレキを抱えてお馴染みのブルース、そしてアコースティック、またエレキで。
最初はスタンディングをしてた聴衆も、アコースティックでクラプトンが座ったら、聴衆も着席。
その後のエレキでは、(しぶしぶ)スタンディング。
高齢者の聴衆が多いのか。足腰がよわいのか。

アンコールも、聴衆は着座で「アンコール、アンコール」、そのせいで乗らなかったのかアンコール一曲でオシマイ。
それも、キーボードのポール・キャラックの歌。

で、ライブの中身だが、良かったよ。
安定感のあるステージ。
たまに意外性、ギターを弾き出してイントロあたり、この曲かと思ったら他の曲だったり。
「レイラ」かと思えば「クロスロード」みたいな。

あ、PAが良かったな。
聴きやすかった。
歌いやすかっただろうな。エリック。

この記事へのトラックバックURL