2014年06月22日

「シュートは打たなきゃ入らない」

imageW杯予選リーグの日本代表の戦い方について、言ってんじゃないよ。
今ここで書くのは、実はそう言ってんだけど。

随分前(2010年7月)の社内報の「"有り難き”社長の言葉」にあったのがこの、
「シュートは打たなきゃ入らない」。

目標にリーチする門を叩かなければ、道は開けない。
判り切っていることなのに、そこに躊躇がある。

狩猟民族と違う農耕民族の血、なんて言うのかい。
私は充分、酒量民族だけどね。
濃厚民族だし。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52386233