2014年10月08日

こちら、シンプルなサーバ。

image再三再四言うけど、セブンイレブンの批判じゃないからね。
今日は、サークルK。

ここはレジで好みの銘柄のコーヒーカプセルを買って、セルフで抽出する方式。
大きさはセブンイレブンの半分くらい。

ここのは、従業員工夫?の貼り貼りポップがない。
もともとのサーバは「日本語標記」だからか。
といってもセブンイレブンの英語?は、HOT/ICE、L/Rくらいだけどね。
わからん人には、わからんかもね。

だが、サークルKは日本語標記なのだが、説明パネルが本部から?支給されていて、貼付けてある。
結局、セブンも○Kも、「親切」っちゅうことか。

どっちにしても、もともとの器具のデザインは意味ないものになってる。
デザイン力の無さ? VS 余計なお世話?

ところでこの日、コーヒーカプセルを買い、他の買い物と共にレジを済ませる間にサーバにセット。
お金を払って家に着いたら、コーヒーが無い!

セットしてボタンを押したまま、忘れて帰ってしまったのだ。
あわてて、だがあわてる姿はみせず、コンビニにもどった。
あった、あった。
サーバーに置き去りにされたキリマンジャロ143円。

この記事へのトラックバックURL