2014年12月02日

「会津みしらず柿」もろた。

imageロータリーの例会に行くと、友からの贈り物。
美味しそうな、「会津みしらず柿」。

当岡崎城南ロータリークラブと姉妹提携の、会津若松城南ロータリークラブから暮れの贈り物。
先日の余市ロータリークラブに続いて。

南青木柿生産組合の説明書には、
-------
みしらず柿は、渋柿なので良質の35度の焼酎で、渋を抜いてあります。
万一渋味が残っている場合は、箱から出して2〜3日天日に当てて下さい。
それでも渋味が残る場合は焼酎、又はウィスキーをコップ約半分(100CC)位かけてから、再び密封し4〜5日後に開封してお召し上がりください。
------
とある。

なお、横のしめ縄はロータリーの交通安全活動。

この記事へのトラックバックURL