2014年12月18日

目覚めれば、一面の雪

image4朝起きたら雪が積もっていた。
夜のうちに降ったのだ。

バスで出社することにする。
雪の積もった中を歩くのも良いもんだが、こける可能性もあるからね。
スリップしたクルマに襲われることもありそう。

歩くのも、道の雪の解けた部分や踏み固められた部分を歩かずに、積もっている部分を歩く。
転倒防止。

それでも、ツルッと一回こけそうになった。

会社、みんな来てるかな?

この記事へのトラックバックURL