2014年12月29日

「年忘れやすのり鍋」を、やすのり庵で

image1年末オカダ会?は、29日正午からK藤石材店内の「やすのり庵」で開催された。

先日25日夜の男三人の飲み会で、急遽決まったものだ。

「やすのり庵」(勝手に今名前をつけた。すまぬ。)は、やすのりくんが大工さんをして作った「隠れ家」的宴会場なのだ。
キッチン、こたつ、テレビ、冷蔵庫、冷暖房付きの6畳?の小屋だ。

参加は、やすのりくんくにひこくんの発起人と、ひろしくん、とよおくん、りょうきくん、よしおくんの6人。定員。

みんなが酒と食材を持ち寄って、12時定刻「やすのり鍋」の会開始。
いいだしっぺのくにひこくんは、予告通りの遅刻。
当然、来る前に盛り上がっておくのだ。

「やすのり鍋」は、湯豆腐>モツ煮込み>寄せ鍋、刺身はマグロとブリ。
日本酒は、店主やすのりくん厳選の酒。

師走の真昼間、宴会は続く。
暇だよね、って言われそうだが、皆さん日頃しっかり仕事して、自分にご苦労さんの宴なんだよね。
そう思いつつ、がんがん食べ、がんがん飲み、がんがん語る。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52408881