2015年02月06日

異色の本「抜萃のつづり」

DSC00579ロタリークラブの例会に出席の折、本が配布された。無料。

「抜萃のつづり」という題名のこの本、広島の株式会社熊平製作所という会社が無料配布している。
その数、450,000部。
簡単なパンフレットとやらじゃない。頁数も130頁、けっこうな厚みだ。

昭和6年創刊「その七十四」とあるから、数千万部が無料で配られていることになる。
最初から450,000部でないにしても、とんでもない数字だ。

内容は、株式会社熊平製作所創始者熊平源蔵氏が、他の出版物等から心の糧となるような言葉を抜粋し、それを本にまとめあげたものだ。
「修養」「宗教」「健康」「笑顔」等、項目にまとめて編集してある。

それが、代が代わった今も、編集し配り続けておられる。
配布先は、122カ国の日本大使館や総領事館、諸官庁、金融機関、上場企業、学校、病院、図書館、ロータリークラブなど、全国84,000カ所の団体・個人に寄贈している。
と、はしがきに記してある。

なんともまあ、とんでもない本(印刷物)としてご紹介しておこう。

よかったらあなたも作りませんか?
印刷しますよ、ってことじゃなくてね。

この記事へのトラックバックURL