2015年02月14日

どこの誰か? なぜ来たか?

imageMG1日目のお昼ご飯の時間は、自己紹介タイム。
「どこの誰か?」、「なぜ来たか?」
MGの定番なのだが今回、
「 Who?」、「Why?」
でやってみた。

同じことなんだけど。

自分が誰かを告げ、何が目的で来たかを語る。

今回の参加者、全員が印刷会社。

ところで、印刷会社って顧客が誰か知らずに売ってるよなあ、って。
(陰の声)ウチの会社なんて営業日報の顧客のプロフィールに住所も電話番号も記入なし、なんてあるんだぜ、おいっ!
請求書は手渡しだから、住所いらないとか。
郵送する段になって、あわてて調べたり。
おいっ!

どこの誰かを知らずに、または意識せずに売って(売ろうとして)いる。
顧客名なんて、請求書の宛先くらいにしか思ってないのかなあ。

見込み客どころか、ターゲットの市場あたりから、売る相手は「Who?」って意識しなきゃ販売は始まらない。
マーケティングの「マ」だよね。

と、印刷会社ばかりのMGで思っておる。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52414025