2015年03月16日

わたしもやってた、ビートルズ・コピーバンド

imageわたしもかつて、ビートルズ・コピーバンドをしてたさ。
1985年頃、マルチトラッカーという4チャンネルのテープレコーダで、一人多重録音。
当時、「宅録」と言われてた。
バンド名は「One Man Band」。

私の「宅録」の歴史と言えばさかのぼること中学校の頃、モノラルのテープレコーダ2台を駆使して、アニマルズの「朝日のあたる家」かなんかやってた。
耳コピのコードデタラメ、オルガンは自宅の足踏み式、ドラム無し、ベース無し、エリック・バードンの声域はもちろん出ないので、キー下げまくりで。

それから20年経って1985年頃、ドラムマシンなるものが手に入るようになり、それではとビートルズの全曲宅録を目論んだ。
しかし、ポールの声域が出ないとか、楽器の演奏能力がないとかで、10曲作ったくらいで終わっちまった。
「Here Comes The Sun」、「 Back In The USSR」…etc.

しかし、この「The Fab Four」はいいね。
サージェント・ペパーズをライブでやっちまてる(写真)。
本家ビートルズでもできないよ。

この記事へのトラックバックURL