2016年11月02日

コンディションが、大事ね。

image誤まってギターのE弦(一番細いやつ)を切ってしまったおかげ?で、ギターの弦を取り替えることにした。

5本じゃ不自由だし。

E弦一本だけじゃなくて、6本全部。
奮発したもんだ。
だいたい私、ギターの弦を取り替えない人、ほとんど切れるまでね。

新しい弦になって、まあ音がいい。
気分も上がる。
弾くのが楽しくなる。
練習したくなる。

近頃の弦も品質が向上してるんだろうね。
ギター本体はそんなに技術革新?はしないんだろうけど、弦にはそれを感じるくらい。
ギターは、弦が鳴ってるのかボディが鳴ってるのか、解釈の難しいところだけど。

コンディションって、大事だよね。
コンディションが悪いと、パフォーマンスが下がる。
いいアイデアも出ない。
身体能力も発揮できない。
気持ちもすさむ。

機嫌も悪くなる。
ロクなこたあない。

機嫌の良くなるコンディションづくりに心がけましょう。
ギターの音が良くなると、機嫌が良くなりもす。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52477964