2017年02月05日

驚きの57歳

image昨日、岡崎竜城ライオンズクラブ主催のチャリティーコンサートに行ったよ。

ライオンズクラブのお歴々が、入場者をお迎えし、お世話しているのが新鮮?だった。
行ったのは、音楽への興味はもちろんだが、今月末我が城南RCに竜城LCの会長幹事をお招きして卓話をしていただくということもあってね。
タイトルは「薬物乱用防止教育について」
薬物乱用防止は、ライオンズクラブの大きなテーマ。

しかし、ロータリーとライオンズの交流はタブー?なのかしら。
多少の驚きをもって見られる、岡崎城南RCプログラム委員長の私です。
当日の岡崎城南RC Facebookへの反応も楽しみだ。

今回、チケット買って(アタリマエ)行ったのだよ。
交流と音楽だね。
写真は、コンサート冒頭の竜城ライオンズ小林会長のご挨拶。

さて、音楽の方は、、

「Soulful Valentine Concert」
出演:Acoustic Whether Report
クリヤ・マコト(p)
納 浩一(ac-b)
則竹裕之(ds)

ゲスト・ボーカルは、マリーン。
聞いてたのは30年以上前、懐かし。
驚きの57歳、衰えぬボーカル、いやパワーアップ。

負けてはならぬ、67歳。私。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52486587