2017年04月19日

音が「鳴らない」のが嬉しよ。

imageやっぱ「鳴らない」もんだね、 J-160E。
分かって買ったんだからね。

ボディトップは合板、ラダー・ブレイシング(なんじゃそれ)を採用。
つまり、生鳴りを少なくする工夫がしてあるのだ。

なぜ?
エレキギターとして使うのを目的として作られたギターなのだ。
「f」ホールのエレキギターと同じ、「f」が丸いサウンドホールになっているって感じか。

で、何がいいかって?
初期のビートルズのジョンレノンのリズムギターの音がするのだよ。

「アイ・フィール・ファイン」とかね。
イントロ、鳴りを抑えたギターで、わざわざフィードバックの音を入れている。
続いて、シンコペーションのアルペジオのコード弾き。

そんな仕掛けもしたなかったなあ、中学の頃。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52492365