2017年04月28日

うちは、角から何軒目?

image「角を曲がって3軒目です」がタクシーで帰宅する時の決まり文句だったのだが……。

岡崎市×××◯丁目◯番地3だから、3軒目なのだよ、きっと。

ところがしばらく前、隣地の1世帯が縦長RC工法の3軒に変わり、角の1軒目は空き地。
この段階で、うちは何軒目と言えばいいんだろう?と。

そしてこの度、角の空き地に集合住宅を建設中。
工事中の玄関を覗くと、郵便受けが10個。
ン? 10軒?

じゃあ、うちは何軒目?
「5軒目」が正解なんだろうけど。

世代交代が進む我が家周りの住宅街である。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52493729
この記事へのコメント
豪邸の続く区画の先にあった祖父宅に行くときは
「3本目の電柱を…」
って説明してましたよ。母が。

今は電柱も少ないかしらん。
Posted by 長女 at 2017年05月07日 02:31
私も「あ、あの電柱のところで」って言うね。
何軒目って言いづらくなったしね。
Posted by 伝道ナビ at 2017年05月07日 10:33