2017年05月15日

足場が出来た。

image昨日日曜日に、門扉の杉板の部分が塗り替えられた。

そして今日から、社屋の東西北、玄関を除くほとんどの窓の外に施されているルーバーの改修工事が始まる。

image全てのルーバーの杉板を外し、窓拭きをし、杉板の塗り替えをし、またはめ込むという大修繕をするのだ。
ルーバーの隙間が狭くて手が入らず、この10年間一度も窓拭きが出来なかった。
それで今回、外した杉板を手が入るように薄く切ることも。

image大変なことだ、こりゃ。

でも、やらねばならぬ。

壊れ窓一掃作戦の一環である。
窓が壊れていれば、中身も壊れていく。
社屋が乱れていれば、中身も壊れていく。

今日は、足場作りだったようだ。
空へとそそり立つような足場が出来上がった。
ナルホド、これが会社の周りを移動しつつ、工事が進むのか。

ミャンマーから帰って来る時には、すっかり綺麗になっていることだろう。

文字通り、環境整備の足場が出来た。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52494432