2017年06月16日

「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」

image名古屋デトロイト間が13時間もあれば、いろんなことができるよね。

13時間何にもしなくても平気だけど。

本なら5冊も読めそう。
と、言って本を持って出かけて来た。
リアル(紙)本2冊とキンドル電子本?冊。
電子本は何冊持っても重さがないからいいね。

おかげさまで、往復で4冊読んだ。

その一つが、
「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」
キンドル版
2017年3月1日発行
ケント・ギルバート:著
株式会社講談社:刊

近頃、仏教と東亜3国に興味を持っている私としては、楽しく読めた。
ケント・ギルバートというアメリカ人からの視点もね。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brother_p/52496913