2017年08月02日

サインなしは、価値がある?

imageこの日もバスで帰ったよ。
ロータリー例会の後、一杯やりに行ってね。

月初の例会後は月イチの理事会があって、いつもの飲み仲間をそちらに取られる。
それで要職に就いてない憲さんと私で、バー「ネクタードール」に行った。

飲んでいると、マスターが「岡田さん、この本見て、私も持ってますよというお客さんが居ましたよ」と、「伝道バイブル」を見せつつ。
へえ、そんな人が来たんだ。
へえ、マスターは店に置いててくれたんだ。

「私のはサイン入りですよと言ったら、その人はサイン無しだって言ってました」とマスター。
どこで手に入れたんだろね。

「サインがあると中古で売れないよ」といつものツッコミ?して。

一杯だけのつもりが、二杯を重ねて。
いや二杯で済ませて、節度あるご帰還。
バスで帰った。

憲さんと私は同じバス停で降りるはずが、私降りる気配なし。
憲さんに促されて(一緒に)降りた。

乗り越しを免れた。
今回は憲さんに放置されなかった。

写真の「伝道バイブル」は会社の書棚、「伝道ヴァイブ」も見られるね。
長谷川滋利の本もある。