2017年10月13日

今年は1ゲーム(で勘弁してやろう)

image恒例の、金融機関ユーザー会(南部ダリヤ会)の「ボウリング大会」
毎年25レーン、スタッフを入れたら100名になる盛大な会である。

いつものように、77歳73歳67歳(これ私)の長老3人で1チームを形成する。
あれ?この3人、南部6人衆のうち年齢上から3人だ!

2ゲームマッチだが、今年は1ゲーム投げたら救援プレーヤーに委ねようと、弱気なスタート。

結果は写真の通り。
なんと、
スペアの後、G(ガター)
ターキーの後、G(ガター)
はは。

情け無〜。
ターキー出しても、スコアは「106」
2ゲーム目は、リタイア。

ところで、Gを「ガーター」という人が多いけど、「ガター」だからね。
ガーターじゃ、靴下止めだよ。
(と腹いせ?)


で、この日の筋肉痛はいつ出るのかな。

という訳で、南部3連荘の締めでした。
結局、田中さんとは3連荘。