2017年12月15日

やっぱ言いたくなるIT貧乏

image久しぶりに言いたくなった「IT貧乏」。
近頃は言い方替えて、「日本のITは3周遅れ」なんて言っている、偉そうにね。
GDP2位の座を中国に譲り、今や2位中国の3分の1。
一人当たりGDPはなんと20位だ。

これもITのビジネス活用が遅れたのが大きいってこと。
世界は進んでる。


なーんて大きいこと言って、今から触れるのはちっやいこと。
いつもの私宛DMのダブり。

違いは「ブラザー」の全角と半角。
だいたい「半角カタカナ」なんてつかっちゃいかんのよ。

詰めて入れたい場合に「半角カタカナ」を使う人の多いこと。
全角と半角じゃ、データが違うのよ。

データが違うってことは検索にもかからない。
今じゃ曖昧検索みたいなので引っかかるようなこともあるけどさ。

IT音痴が日本語という2バイト文字を扱うからこうなる。
見りゃわかるじゃなくて、機械でわかるようにしないとね。

ワードとエクセルとパワポがビジネスITなんじゃないよ。
ビジネスマンよ、パワポを捨てよ。
オフィスを捨てよ。

なーんて、私も使ってるけどね。

この記事へのコメント
想像とか創造は 採点されない。知識だけの 教育が問題。田中重久の言葉に 「知識は失敗より学ぶ。事を成就するには、志があり、忍耐があり、勇気があり、失敗があり、その後に、成就があるのである」これが大好きです。
Posted by 新美勝久 at 2017年12月20日 12:12